漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

甘えんじゃねえよ 1巻

通常価格:
900pt/990円(税込)
(3.9) 投稿数7件
甘えんじゃねえよ(1巻完結)

作品内容

孤独で病んだモノローグで全編構成された、愛を求め、救いを求めて無様にあがく男たちの物語。鬼才・ルネッサンス吉田、衝撃の単行本第2弾。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

甘えんじゃねえよのレビュー

平均評価:3.9 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 絵が見にくい
    リン太郎さん 投稿日:2017/4/10
    絵が見にくい、文字が多すぎ。BLじゃなく、精神分離、崩壊、気が触れた。精神異常の極み。表現の自由で本に出版されているだけ。伝わらない表現を売る意味が、あるのか愚問。

高評価レビュー

  • (5.0) 難しい
    かたしおさん 投稿日:2012/9/26
    始めの2つ(1〜3話、4話)を読みました。 凄く共感しました。 暗くどうしようもない自己否定と本当は愛されたい独りよがりな願望。 その葛藤やしんどい精神状態がよく伝わってきます。 初めて読んだ作家さんですが、何故その気持ち(鬱?)を知っ てるのかな〜とちょっと衝撃でした。 2つ目の「黒山某の話」?も、何か難しい。生きるって、自分次第。諦めない心を捨てられたら楽なのにね。 続き購入します。あ、因みに自分は女です。 もっとみる▼
  • (5.0) らしい…
    南瓜ちっぷさん 投稿日:2010/8/24
    日本人らしい人達で、日本人らしい悩み方だと思いました。 日本人てけっこう、こういう人多い気が… 文章が多く、しかも独特なんで読むの疲れます。人によっては「わけ分かんない」という方もいるかもしれない。 さらに言えば、BL萌えは期待しない 方がいいでしょう。 でも私はけっこう好きでした。 「黒山某の話」が一番好きです。上手く説明できないけど、何度も読み返しちゃう。 鬱病…なのかな?私は鬱病経験者ではないのですが… もっとみる▼
  • (5.0) 芸術鬱
    ぅさき゛さん 投稿日:2010/7/3
    精神的に落ちてる クリエーターやトラウマのある人は 共感したりする部分もあるかもしれません 一緒にドロドロの中に落ちていき 一緒に何か光を見つけてみてはどうでしょうかね 私は 好き という表現は適当ではないけれど 好きな作品でした 甘 えないって どういうことなんでしょうね 生きるって 素晴らしいことだといいですね もっとみる▼
  • (4.0) 人間らしさって
    プーナさん 投稿日:2013/8/14
    全体的に暗く主人公の中の澱んだ気持ちが滲み出てます。ポジティブ過ぎることに息苦しさを感じることがあるのでこういうネガティブな感情は救われる部分もあるというか、自分は変じゃないんだなぁと思わされました。人はネガティブだからこそどうにか抜け出し たいともがきながら生きる術を探すのでは?と感じました。 もっとみる▼
  • (4.0) 鬱。
    5976さん 投稿日:2011/3/30
    鬱、ですね。 意外と後味は悪くないです。 文字が多くて、漫画というより、詩のような感覚。 小野塚カホリとか好きで、独特の絵柄に抵抗がなければ読んでみてもいいと思います。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ