漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

女性マンガ
坂道のアポロン 1巻
この巻を買う/読む

坂道のアポロン 1巻

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.7) 投稿数58件
坂道のアポロン(9巻完結)
作品内容

恋と友情と音楽。思春期というものは、いつの時代も眩しくて少し苦い。60年代後半、地方の町を舞台に、ナイーブ男子とバンカラが繰り広げる直球青春物語。
1966年初夏、横須賀(よこすか)から地方の高校へ転入した薫(かおる)。幼い頃から転校の繰り返しで、薫にとって学校は苦しいだけの場所になっていた。ところが転入初日、とんでもない男と出会い、薫の高校生活が意外な方向へ変わり始め…!?

作品ラインナップ  全9巻完結
レビュー
坂道のアポロンのレビュー

平均評価:4.7 58件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 満足のいく作品。
    うめ子さん 投稿日:2018/1/15
    昭和の独特な柔らかい雰囲気。うるっとする場面も多々。一回読んだらそのまま全部読んでしまうような引き込まれる作品でした。映画観た後みたいな充実感が読み終えた後にある。
  • (4.0) ああ、昭和だなあ・・・
    ちび助さん 投稿日:2017/11/19
    学生時代の一方通行な恋。ずっと続く友情。仲間たちとの変わらないジャズセッション。階段の多い町で今日も一日が始まる。
  • (4.0) 読みごたえあり
    あかざさん 投稿日:2017/10/11
    複雑な人間模様があり、また登場人物の心の動きが音楽と合わさって、とても面白い作品です
  • (4.0) アニメも漫画もおすすめ。
    ぺいさん 投稿日:2017/8/6
    レトロな絵と雰囲気がたまりません。ジャズというのもとてもオシャレでいいかんじ。アニメの方も主人公が木村良平さんで声がかっこいいです。
  • (5.0) 絵がきれいで
    けいちゃんさん 投稿日:2017/8/5
    懐かしいような絵ですが、古くなく、読みやすいです。ジャズが聞きたくなります。
女性マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 奏でられる人間模様
    『このマンガがすごい! 2009』オンナ編で1位を獲得、第57回小学館漫画賞一般向け部門を受賞、さらにテレビアニメ化もされた小玉ユキ先生の作品です。筆者の作品は、「光の海」「羽衣ミシン」と傑作短編が多い中の期待の初長編です。西見 薫は、秀才で真面目だが、繊細で人付き合いが苦手な性格。薫とは正反対の大柄で野蛮、豪快かつ型破りな性格で、学校中から「札付きのワル」と恐れられている川渕 千太郎との出会いからクラシックしか弾いたことがなかった薫が、千太郎に挑発され、ジャズに挑むようになるのですが…。そこから生まれる友情と奏でられていくジャズ!少女マンガと言う枠組みの中にありますが、老若男女問わず非常に読ませるつくりになっているのでうっかりハマってしまうような魅力ある作品です。
    制作担当:なんだぱんだ
▲ページTOPへ