マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

訪問者は真夜中に…

440pt/484円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

夏の合宿を終え、家に戻った真沙美。しかし、母と弟の姿は消えていて、家の中はなにかがいつもとちがっていた。そして、あやしい影だけが真沙美をつけねらい…!? 「訪問者は真夜中に…」他2編を収録した、篠原千絵のサスペンス傑作集!!

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 訪問者は真夜中に…

    440pt/484円(税込)

    夏の合宿を終え、家に戻った真沙美。しかし、母と弟の姿は消えていて、家の中はなにかがいつもとちがっていた。そして、あやしい影だけが真沙美をつけねらい…!? 「訪問者は真夜中に…」他2編を収録した、篠原千絵のサスペンス傑作集!!

レビュー

訪問者は真夜中に…のレビュー

平均評価:4.5 28件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 「推理ものの少女漫画」が増えて欲しい
    【このレビューはネタバレを含みます】 「逃亡急行」や「3人目が消えた」同様、つぶあんこさんのレビューを通じてこの「推理ものの少女漫画」を知りました。とにかく、篠原千絵先生の漫画は絵が綺麗で読み易いです。表題作で1作目の「訪問者は真夜中に…」ですが、主人公の森川真沙美と言う女の子が何者かに母と弟を殺され、その犯人に遭遇しながらも逮捕に至っていないと言う、半世紀前に大阪で発生しました「幼児誘拐殺人事件」や四半世紀前に東京都世田谷区で発生しました「一家?人殺人事件」を鮮明に連想させるものでした。しかも「エースをねらえ!」同様、テニス部が舞台になっていましてとても面白いです。追伸ですが、僕はこの漫画の単行本を読み終えました(2022年4月16日現在)。2作目の「そして5回の鈴が鳴る」ですが、同じ大学の「ゼミ仲間」の男たちに殺された「佐藤よしえ」と言う女性が主人公の「石原愛子」と言う女の子に取り憑いて復讐すると言う、僕が読みました望月あきら先生の「カリュウド」や山村美紗氏の「琵琶湖別荘殺人事件」を鮮明に連想させるものでした。3作目の「優しい殺人者」に登場しています殺人犯の「麻上勝」と言う男、本当に気の毒です。折角立ち直ろうとしていたところを昔の悪い仲間に誘われて無理矢理「殺人犯」にされましたから。誰のためでもなくて自分自身のためですから、「悪い誘いはきっぱりと断る」と言った勇気を持つのは非常に大事ですね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) やっぱりいい
    恵美とえみさん 投稿日:2011/6/28
    昔読んだ篠原先生の作品の中で、このお話が一番心に残っていました。 良い作品は何回読んでも、いつ見ても良いんですね 短編ばかりでも、グッと心にくるよ。 めちゃおすすめ! まずは短編から篠原ワールドを楽しんでみて!
  • (5.0) 良かった!
    茜梨さん 投稿日:2010/4/19
    色々な内容のストーリーが読みやすく短編化されているので、飽き性の私にはとても良かった。 篠原さんを知りたい方、既に知っている方にもおすすめ。篠原さんらしさがぎゅっと凝縮されている一冊なので、読んで悔いなし。
  • (5.0) 外れなし
    柚吏さん 投稿日:2008/6/17
    篠原さんの描く短編は、外れなし、と思ってます。ホラーだけど怖すぎない描写や絵なので、読みやすいです。 訪問者〜の様に、読んでる人になんとなく予感させる話がうまいと思います。
  • (5.0) 先が読めない
    パンマンさん 投稿日:2008/12/24
    どのストーリーも、結末が読めないおもしろさ。古いのに今でもすんなり読める。ただ、元カレへのクリスマスプレゼントに鈴って(笑)。しかも「外国から取り寄せたのよ」って(笑)。
  • (5.0) おもしろい。
    水のさん 投稿日:2015/11/12
    小さい頃この人のホラー漫画をよく古本屋で読んでて、ずっと記憶の隅に引っかかっていたので気になって買ってしまいました。面白かったです。この人の作品はホラーのほうが好き!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ