漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

女優1 Vol.1

通常価格:
400pt/440円(税込)
(3.9) 投稿数29件
女優(10巻完結)

作品内容

幼い頃から女優になることを意識していた浅倉瞳。十六歳になって連続ドラマ主演女優オーディションに応募した。合格者はすでに大手芸能プロが推す上原さやかに決まっていたが、最終選考に残った瞳は審査員を唸らせる演技を見せる。その才能に注目したプロデューサーの白石は、瞳をスカウト、独立して事務所を立ち上げた。スナックをやっている瞳の母は、高校を出ることと二十歳まで処女でいることを条件に、芸能界入りを許可。高校を卒業するまでしっかりレッスンを受けた瞳は、スペシャルドラマ『春嵐』でデビューを果たす。その間に先の主演ドラマで演技の拙さを酷評されたさやかは、芸能界から消えていた。

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

女優のレビュー

平均評価:3.9 29件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 大好きな…
    モンちゃんさん 投稿日:2020/2/4
    大好きな倉科先生の原作なので読んでみました。 女優って怖いなぁ(^ω^) でも、役になりきらないと視聴者の心は掴めないよね… それにしても先輩女優のいじめって陰湿だ〜! 読んでいてドキドキ!面白い作品です。

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い
    ちょすさん 投稿日:2017/7/20
    主人公の肝っ玉さにあっぱれ 勝手に応援してしまってる自分がいました。
  • (5.0) 倉科ドラマ最高
    こさかさん 投稿日:2017/1/17
    女帝も読んだけど、どちらも素晴らしいの一言。しばらくマンガをきちんとチェックしてなかったから、今まで知らなかったのを悔やんだくらいです。
  • (5.0) 全て計算ずく
    みささん 投稿日:2015/8/15
    清純でウブな子かと思いきや全て計算で動いている。計算してることがバレるのかと思えばバレない。こういう主人公も読んでいて楽しかったです。結構あっさりと終わったのにはびっくり。
  • (5.0) 是非ともご参考に
    ルナさん 投稿日:2013/9/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 女帝を読んでからだったからか、大まかな内容は似ています。多分女優を読んでから女帝を読んだら同じこと思ったかもしれません。ですが、この女優という作品の妥協がありませんし、主人公にも関わらず計算高い人間の裏の部分の描写もよくできていると思います。また、それを読者に「いやな、性格の悪い主人公やなー」と思わせるのではなく、なるほどなと思う作品でした。途中何回か涙しました。よかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 続きが気になるストーリー
    ssi.kさん 投稿日:2012/12/31
    倉科さんのマンガなので、読んでみました。さすがに時代背景に古さを感じてしまいますが、読みやすいストーリーで続きが気になってしまいました。確かに女帝と被るシーンもありますが、芸能界、女優という設定からも面白く読めました
スタッフオススメ!
  • 幼少期からの女優
    「悪女の鑑」シリーズより組んでいる原作・倉科遼先生、作画・和気一作先生の作品です。小さい時から女優としての意識を持っていた主人公・浅倉瞳が、芸能界に入り新人から大女優への階段を上がるストーリーです。この漫画を読めば、ドラマに出演している女優の味方が変わることでしょう。
    タニー
▲ページTOPへ