電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
岳 1巻

岳 1巻

ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
最大1,000pt ポイント獲得 10/8
通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数60件
岳(18巻完結)

作品内容

秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全18巻完結

  • 岳 1巻
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 2巻
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 3巻
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 4巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 5巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 6巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 7巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 8巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 9巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!
  • 岳 10巻
    登録して購入
    ポイント還元55pt還元!(10/7まで)
    最大1,000pt ポイント獲得10/8
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    秋の北穂高岳。登山中の中年男性・黒岩が、雪に足をとられて崖から転落、腕を骨折して動けなくなってしまった。山麓の警察署では下山時刻が遅れていることから、山岳遭難防止対策協会のボランティア・三歩に救助を要請することに。見かけは頼りなさそうな三歩だが、ヒマラヤや南米の山を歩いてきた経験豊富な救助員で…。山を愛する人すべてに捧ぐ、山岳救助物語!!

レビュー

岳のレビュー

平均評価:4.6 60件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 山に命を懸けた一人ひとりに寄り添う主人公
    ケチャップさん 投稿日:2021/8/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 この作品に登場するような本格的な登山をしたことがない私にも伝わる、山の厳しさ。命の重さ、儚さ。一瞬の判断が時に命取りになるレスキューという壮絶な仕事をボランティアで行う主人公。基本的におおらかでのんびりしているのに、レスキュー中はこれ以上ない頼もしさ。最終回は悲しすぎて受け止めきれない。きっとどこかの山で今日も活躍してくれている、そう信じたくなる作品。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 何でだよっ!!!(ゴンさん風に)
    じぇにがたさん 投稿日:2018/1/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 ※超ネタバレなので注意※ 15巻から始まる怒濤の展開から最後まで、朝4時までかかって読んだ後すぐの感想です。 腑に落ちないのはラストで生還したパーティーのその後が小田くんしか描かれていていないこと(大体想像はつくのでまぁ良いとしましょう)。それと、許せないのが三歩の死でしょう。 何で殺したああああああああああ! 1巻から好きだったのにいいいいいい!? と、思い入れのあるキャラが死ぬのって結構厳しいものですね。 『ヒマラヤのパーティーがピンチ!』となった時に真っ先に『三歩が助けに行くんだろうな』と思える用に、14巻までで刷り込みはバッチリでしたよ。 今回もきっと『三歩は全員助けちゃうんだろうな』と思ってましたよ。 今までがそうだったように。 でも、そうじゃなかった。 既に知っている通り、山の厳しさも1巻からずっと見てきました。 助けられなかった登山者も何人も見てきました。 ただ単純に三歩も登山者の一人として、例外ではなかったと言うことだけかもしれません。 ですが、殺さなくても良かったじゃんかよおおおおおおおおおおおあおおおんっ!! と言いたいのですよ。言わせてください。(既にここにぶちまけている) もうモヤモヤして寝れないじゃんかよぅ。。 はー、ちょっとスッキリした。 とにかく、名作なのは確かです。 登山者は見ておく必要性も感じます。 そんな作品です。 そして最後に島崎三歩のご冥福をお祈りいたします。 ありがとう! よく頑張った! 続きを読む▼
  • (5.0) 夢中で最終話まで読みました、泣きながら
    ららさん 投稿日:2020/1/7
    【このレビューはネタバレを含みます】 阿久津君が事故った所から、最終話に向けての話が大きく展開し始めます。それまでとは流れも雰囲気も変わるので、ちょっとビックリします。でも残りの巻数からして、「最終話に向けて動き出したな」という感じです。その時から作者さんは、三歩の最期はやはりエベレストで、と決めていたのでしょう。三歩は北アルプスを出て、ヒロイン久美ちゃんとのロマンス展開の読者の期待?も全てを吹っ飛ばして、世界最高峰で三歩らしい怒涛の救助を展開し、読者に山の魅力と厳しさを自身の命を持って教えてくれます。間違いなく名作です。何度も涙が出ました。でも、最後に言わせて下さい・・・「なんで三歩を殺しちゃったんだー!!バカヤロー!!もっともっと活躍を見たかったのにー!!うわーん!!!三歩を返せー!!!」 続きを読む▼
  • (5.0) なぜか癒される作品
    SNOWRABBITさん 投稿日:2011/7/1
    登山に興味はなかったけど、映画のCMで何となく興味を持ち、読んでみたらハマってしまいました。 ほぼ2話で一つの話が完結。もしくは4話。全体の中では成長していく題材もあるが、無駄な引き延ばしはなく読んでいてスッキリする。 ストーリーは… 長野で山岳救助ボランティアをする島崎三歩の救助をメインに、救助される人の人間ドラマ。 初心者〜ベテランと様々な登山者、それぞれの境遇など、山岳救助をベースに恋愛・仕事・介護など様々な話があり、飽きさせない。 何より、相手がどんな人間でも、決してブレずに暖かい島崎三歩の言動が魅力的。 遭難死や山の厳しさも描かれているが、それでも山の魅力を伝えている素晴らしい作品。 山に興味なくても、十分楽しめます。 もっとみる▼
  • (5.0) 岳、最高!
    ジャバジャバさん 投稿日:2011/5/1
    岳のコミック13巻まで持っているのに、又ダウンロードしてしまう凄い魅力が有ります。 コミックを手にとった最初の印象は、正直良いものでは有りませんでした。 め組のダイゴ、海猿、他レスキュー物が続けてヒットしていたので又、その路線と思ったら 、見事に裏切られました。 主人公三歩の設定は、こんな凄いクライマー存在しないって設定なのに遭難者を全て生きている形で救助する事は出来ない現実。 登山好き以外の人でも、読み進めていく内に、登山と自分の人生がシンクロしてみえて来て、最後、三歩の言葉に泣けてきてしまいます。 今、岐阜県の山中、雨で動けないので、ソロテントの中で読んでいました。 携帯コミック良いね。 もっとみる▼
  • (5.0) 無料版だけとりあえず読むつもりが・・・
    kurenaiさん 投稿日:2021/7/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 有料部分はゆっくり買っていこうと思ったけど・・・甘かった。 あと一巻、あと一巻・・・と買って結局1日で最後まで読んでしまった。 主人公だし、最後の最後まで「でも生きてました」というコマが出て来るのだろう、出てきて欲しいと願いましたが・・・ 私もハイキングに毛が生えた程度のなんちゃって登山をしていますが、そういうのではなく、冒険家とか登山家レベルまで達してしまうと、命を落とすまで立ち止まれないのでしょう。 そういう意味ではこのラストしかなかったのだろうと思います。 素晴らしい作品でした。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ
山岳での人間模様
営業担当:体育委員長
山岳のような、穏やかで、何事にも動じずそして力強い、何より奥が深すぎて計り知れない男、島崎三歩(さんぽ)は、民間の救助ボランティアとして働いています。警察署の登山客を管理、救助する部署に新人として配属された椎名久美は山の素人で、先輩である野田や散歩の指導で、様々な困難にあいながらも成長していきます。山に登るには様々な理由がある、生命の危険と隣り合わせで繰り広げられる人間ドラマ、そして、高くそびえる山岳の厳しさや、壮大さを感じることが出来る作品です。2011年に島崎三歩を小栗旬さん、椎名久美を長澤まさみさん他豪華出演陣で映画化されました。
▲ページTOPへ