マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
江戸前の旬 89巻
この巻を買う/読む

江戸前の旬 89巻

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(3.9) 投稿数10件
江戸前の旬(89巻配信中)
作品内容

ご存知、寿司マンガ決定版『江戸前の旬』。巻数も89巻目となり、主人公・柳葉旬も職人として円熟味を帯びて来た。89巻は冬から春のタネを中心に、心温まる銀座柳寿司での珠玉のエピソード10篇が収録される。旬の弟子、和彦の成長にも期待!

作品ラインナップ  89巻まで配信中!
レビュー
江戸前の旬のレビュー

平均評価:3.9 10件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (2.0) うーん・・・
    らいおんさん 投稿日:2017/8/19
    最初のうちは職人としての心構えや対応、考え方、あとネタの知識など、読みごたえがあって読んでいましたが、藍子やみどりの食い意地の悪さが物凄く鼻につくようになってきて、中盤はその部分だけ我慢して読んでいます。 なんというか、表情が崩れすぎて逆 にイラッとする部分が多々あります。 ストーリーとして楽しい分、とても残念です。 これからの流れに期待しつつ、先を読もうと思います。 もっとみる▼
  • (2.0) 話は面白い
    ハルさん 投稿日:2017/7/26
    けど、藍子やみどりの食い意地の汚さにたまに目を覆いたくなる。 それが長所なのかもしれないが、個人的には商売人として藍子の図々しさとお客様の前での食い意地の汚さやでしゃばりは鼻につく。
  • (5.0) 寿司と努力と友情の話
    幸村千鶴さん 投稿日:2017/7/13
    雑誌でいまも読み続けてます。登場人物が徐々に増えて行きますが、基本は「寿司パワーで解決!」の水戸黄門的な安定感。 わたしは大吾夫婦のファンなのでもっと彼らにも活躍できる場を作って上げて欲しいです。
青年マンガランキング
▲ページTOPへ