マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ青年マンガスクウェア・エニックスマンガUP!ガンガンコミックスUP!難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 9巻
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
青年マンガ
難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 9巻
9巻配信中

難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 9巻 NEW

664pt/730円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【バトルトーナメント最終決戦!!豪勇無双の少女騎士が立ちはだかる!】
バトルトーナメントにて、タッグを組んだ【銀嶺の勇者】ニコラとレメ。二人はニコラの兄・フィリップを破り、決勝を迎える。優勝に立ちはだかるのは、レメの剣の師である【刈除騎士】フルカス。魔王城の四天王でもあり、圧倒的な戦闘力を誇るフルカス相手に、レメ達は秘策を用意しているようで――。王子様系美少女【勇者】×最強【黒魔導士】の異色コンビが、バトルトーナメント決勝に挑む、第9巻!
(C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2024 j1 Kaido (C)2024 Roku Hiraishi

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 1巻

    600pt/660円(税込)

    300pt/330円(税込)
    5/27まで

    【最強デバフ能力を持ちながらも、地味で不人気の黒魔導士、勇者パーティーから魔王軍のNo.2に転職して無双開始!!】
    ダンジョン攻略が娯楽となった時代…。人気勇者パーティーに所属する【黒魔導士】レメは、魔法の見栄えが地味なことを理由に追放され、職を失ってしまう。彼を待ち受けていた、謎の美女。いざなわれた先で待ち受けていたのは…最高難易度ダンジョン・魔王城への「ヘッドハンティング」!? 類まれなデバフ能力を買われ、“魔王城No.2”参謀に就任したレメ。ダンジョンボスとして、“魔物にとっての勇者”への道を歩み始める――…。熱い思いを秘めた、愚直な少年が突き進む、王道バトルファンタジー開幕!!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2020 j1 Kaido (C)2020 Aoi Yumitori
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 2巻

    618pt/679円(税込)

    309pt/339円(税込)
    5/27まで

    【異端の最強黒魔導士――目指すは“魔物を導く”勇者!!】
    ダンジョン攻略が娯楽となった時代…。魔法の見栄えが地味なことを理由に、勇者パーティーから追放された【黒魔導士】レメは、隠していた能力を見抜かれ、魔王城のNo.2――参謀に就任する。ダンジョンネーム「レメゲトン」として、フロアボスの役目も引き受け、レメは召喚の契約を交わす仲間を集め始める――…。熱い思いを秘めた、心優しき少年が突き進む、王道バトルファンタジー第2巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2021 j1 Kaido (C)2021 Aoi Yumitori (C)2021 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 3巻

    600pt/660円(税込)

    【異端の黒魔導士、最強デバフで無双開始!!】
    ダンジョン攻略が娯楽となった時代…。隠していた能力を見抜かれ、魔王城のNo.2――参謀に就任した【黒魔導士】レメは、魔人「レメゲトン」として初の防衛戦を迎える。新たな仲間たちと挑む、【雷轟の勇者】率いるパーティーとの戦い。その行方は――…。熱い思いを秘めた、心優しき少年が突き進む、王道バトルファンタジー第3巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2021 j1 Kaido (C)2021 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 4巻

    600pt/660円(税込)

    【無敵の勇者パーティーvs最強の魔王軍ついに激突!!!!】
    ダンジョン攻略が娯楽となった時代…。フェニクスパーティーによる、前人未到の魔王城第十層攻略が始まる。魔王城の参謀を務める【黒魔導士】レメは、彼を追い出したかのパーティーを、新たな仲間達と共に迎え撃つのだった――…。規格外の【勇者】フェニクスが率いる勇者パーティーと、最強の【黒魔導士】が率いる魔王軍精鋭たち、ふたつの強大な力が火花を激しく散らす第4巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2021 j1 Kaido (C)2021 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 5巻

    600pt/660円(税込)

    【親友対決、決着!!】
    フェニクスパーティーの魔王城攻略も佳境に入り、【炎の勇者】フェニクスの圧倒的な魔力が、魔王軍を追い詰め始める。規格外の【勇者】フェニクスと、最強の【黒魔導士】レメ、それぞれの思いを胸に、初めて迎える直接対決。その結末は――…。幼き日に「勇者になる」と誓い合った、親友二人が拳を交える第5巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2022 j1 Kaido (C)2022 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 6巻

    600pt/660円(税込)

    【新章突入!今度の指令は…ダンジョン再建!?】
    フェニクスパーティー防衛戦後、一躍時の人となった魔王軍参謀レメ。魔王ルーシーから、経営難のダンジョンへの出張命令と、新たな指令が下される――「ダンジョンを黒字化させろ」経営難の裏には、「ダンジョン攻略」の仕組みを破壊しようと、先代魔王・フェローが暗躍していた。フェローの野望を阻止するため、レメはダンジョン再建を決意する――。個性的な新キャラクターが続々登場!新章突入、第6巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp. Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2022 j1 Kaido (C)2022 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 7巻

    664pt/730円(税込)

    【最強タッグ誕生!?バトルトーナメント開幕!!】
    魔王ルーシーの指令により、経営難のダンジョンを再建することになった魔王軍参謀レメ。レメの手腕により、ダンジョンが活気づき始める中、タッグバトルトーナメントが開催されることに。【銀嶺の勇者】ニコラにタッグ結成を頼まれたレメは、ダンジョンが抱える借金を賞金で返済するため、そして、ニコラの「格好いい勇者になる」という夢のため、彼女とのバトルトーナメント参戦を決める――。王子様系美少女【勇者】×最強【黒魔導士】の異色コンビが誕生!強者揃いのバトルトーナメント開幕、第7巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2023 j1 Kaido (C)2023 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 8巻

    664pt/730円(税込)

    【タッグバトルトーナメントで激突!兄妹喧嘩、終結。】
    【銀嶺の勇者】ニコラに頼まれ、タッグバトルトーナメントへの参加を決めたレメ。互いの能力を活かした抜群のコンビネーションにより、二人は予選を突破し、本戦へと駒を進めていた。消せない「憧れ」を巡り、ぶつかり続けたニコラと兄・フィリップ。トーナメントを勝ち抜き、兄妹は拳を交えることとなる…。王子様系美少女【勇者】×最強【黒魔導士】の異色コンビが、バトルトーナメントを駆け上がる、第8巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2023 j1 Kaido (C)2023 Roku Hiraishi
  • 難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~ 9巻

    664pt/730円(税込)

    【バトルトーナメント最終決戦!!豪勇無双の少女騎士が立ちはだかる!】
    バトルトーナメントにて、タッグを組んだ【銀嶺の勇者】ニコラとレメ。二人はニコラの兄・フィリップを破り、決勝を迎える。優勝に立ちはだかるのは、レメの剣の師である【刈除騎士】フルカス。魔王城の四天王でもあり、圧倒的な戦闘力を誇るフルカス相手に、レメ達は秘策を用意しているようで――。王子様系美少女【勇者】×最強【黒魔導士】の異色コンビが、バトルトーナメント決勝に挑む、第9巻!
    (C)Hozumi Mitaka/SB Creative Corp.Original Character Designs:(C)Yuuhi/SB Creative Corp. (C)2024 j1 Kaido (C)2024 Roku Hiraishi

レビュー

難攻不落の魔王城へようこそ~デバフは不要と勇者パーティーを追い出された黒魔導士、魔王軍の最高幹部に迎えられる~のレビュー

平均評価:4.1 68件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 悪人がいない追放もの
    アキラさん 投稿日:2024/5/24
    追放ものにありがちな、「ざまぁ」な登場人物がおらず、主人公による仕返しこそあるものの、それで、不幸になるというものはないです。 でも、納得できる形での決着をつけられており、いわば、「俺を、仲間から外したことを後悔させてやる」という軸がしっ かりしていて何度も読める もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) ひとつの完成形ではないでしょうか
    drtkothさん 投稿日:2022/5/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 実力不足を問われ、勇者パーティーを追われるパターンの作品としては、ひとつの完成形ではないでしょうか? 元いたパーティーは落ちぶれ、追われた主人公ばかりが成功するざまあ展開ばかりの傾向がある中、本作では双方を立たせることに成功しています。 悪者はおらず、それでも薄っぺらくならないという難しいチャレンジをしていて、とても好感が持てます。 ざまあは嫌いではありませんが、行き過ぎると元いたパーティーが気の毒になるという、読者の不満に応えてくれていると思います。 精神世界だから負けても死なない、悪者は居ないのは甘すぎて嫌だと思う向きもありますが、中にはこういう作品があってもいいと思います。ゲーム系の作品だとこういうのもありますが、ゲームじゃないのもひとひねりあって良いです。 続きを読む▼
  • (5.0) 1巻はプロローグ
    ミドさん 投稿日:2021/1/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 作画は丁寧。ちゃんと骨格やパースも整っていて背景も誤魔化してない。好き嫌いはあるでしょうが、勢いだけの作画ではないため、まるで一枚絵を見ているみたいで私には贅沢で好感を覚えました。 物語はレビュータイトル通り、1巻はプロローグです。マンガタイトルの立ち位置についたところで終了。2巻以降からいよいよ本編がスタートといったところです。 これを「テンポが遅い」か「進め方が丁寧」と感じるかは人それぞれでしょうが、私はこの物語の根幹部分であると思うので後者と感じました。 今後は、1巻で描かれた主人公の内面や環境を比べながら2巻以降の主人公の活躍を見ていくことになるかと。楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 5巻までの感想
    エールさん 投稿日:2022/5/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 5巻までで第1章が完結した感じかな。しかしこの手の話でこんなにカッコいい勇者を見たことがない。人類の勇者と魔物の勇者の双方がカッコいい。第十階層の激闘は見事なシナリオだったけど5巻ラストで大見得を切って魅せるレメもカッコいい。円満な大団円にも見えるけどアルバ辺りは「カッコつけやがって」っと僻み根性に火をつけそうな気がする。全体を通して深くなりすぎず浅くなりすぎず、重すぎず軽すぎずでちょうど良い。性別に関わりなく楽しめると思う。 6巻が待ち遠しい。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

追放黒魔道士の再就職先は魔王城?!
営業:亀(シーモアスタッフ)
勇者も魔王も職業となった平和になった世界。魔力で分身させた「つくりもの」の冒険者にダンジョン攻略させる映像が世界配信されたエンタメに?!一風変わったシステムの本作は「小説家になろう」発の御鷹穂積(みたかほづみ)先生の人気作品を蚕堂j1(かいどうじぇいいち)先生がコミカライズ!―エンタメとしては、不人気の職業である黒魔道士・レメ。見栄えしないサポート魔法の地味さから、パーティを追放されて無職になる。どこのパーティからも必要とされず、再就職もままならないところに黒魔道士としての優秀さを解る謎の美女・ミラから声を掛けられて、まさかのヘッドハンティング!ついていくとそこは魔王城で…。―ネーム構成・弓取葵(ゆみとりあおい)先生、キャラ原案・ユウヒ先生と人気の布陣でおくる追放系の成り上がりファンタジー!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ