漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
華の姫 茶々ものがたり 1巻

華の姫 茶々ものがたり 1巻

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数65件
華の姫 茶々ものがたり(6巻完結)

作品内容

時は戦国。武将の娘として生まれ、天下取りの男達にその運命を翻弄(ほんろう)されていく少女・茶々。愛する家族を奪われ、愛しい人への想いさえも踏みにじられた時、茶々の壮絶な戦いの日々が始まった…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • 華の姫 茶々ものがたり 1巻
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    時は戦国。武将の娘として生まれ、天下取りの男達にその運命を翻弄(ほんろう)されていく少女・茶々。愛する家族を奪われ、愛しい人への想いさえも踏みにじられた時、茶々の壮絶な戦いの日々が始まった…!?
  • 華の姫 茶々ものがたり 2巻
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「あなたの声が 温(ぬく)もりが 私の心から遠ざからないよう わたしは祈るように反芻(はんすう)する――…」 時は戦国。憎い敵・秀吉の嫁になった茶々(ちゃちゃ)は、子供を身ごもる。表向きは秀吉の世継ぎとして、相馬との子を育てる決意をした茶々。だが、ある者により、子は殺された…!! 失意の中、茶々は相馬と駆け落ちを決意して…? 戦国歴史ロマン第2巻!
  • 華の姫 茶々ものがたり 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「会いたかった… そなたと別れてからも本当はずっと…!!」時は戦国。織田信長の姪・茶々は、恋人と別れ、豊臣秀吉の世継ぎを産むことを選んだ。しかし、思い返すは愛しい人・相馬のこと。夫・秀吉に死の影が忍び寄る中、茶々の立場は孤立していく。そのような中、茶々を支えてくれたのは、意外にも茶々を憎んでいたはずの石田三成だった。だが、7年後。恋人・相馬は意外な形で姿を現して…?戦国歴史ロマン第3巻! 編集担当者からのおすすめ情報 2011年大河の主役・江(ごう)の姉・茶々の物語です。天下人・豊臣秀吉の妻となった茶々が、幼なじみの守り役との密かな恋を守り抜く、歴史ロマンスです。
  • 華の姫 茶々ものがたり 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    「わらわと地獄の果てまで行ってたも」時は戦国。織田信長の姪・茶々は、恋人・相馬と別れ、豊臣秀吉の世継ぎを産むことを選んだ。だが、秀吉も亡くなり、天下の流れは徳川家康へと傾いていく。孤立する茶々を支えたのは、宿敵・石田三成だった。三成に心を許し始める茶々。だが7年後、相馬は、徳川方の影武者として、姿を現す。茶々は相馬の裏切りに心を痛めるが…!?戦国歴史ロマン第4巻!
  • 華の姫 茶々ものがたり 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    時は戦国。武将の娘として生まれ、天下取りの男達にその運命を翻弄(ほんろう)されていく少女・茶々。愛する家族を奪われ、愛しい人への想いさえも踏みにじられた時、茶々の壮絶な戦いの日々が始まった…!?
  • 華の姫 茶々ものがたり 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    時は戦国。武将の娘として生まれ、天下取りの男達にその運命を翻弄(ほんろう)されていく少女・茶々。愛する家族を奪われ、愛しい人への想いさえも踏みにじられた時、茶々の壮絶な戦いの日々が始まった…!?

レビュー

華の姫 茶々ものがたりのレビュー

平均評価:4.3 65件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) よかった
    ちぃさん 投稿日:2021/4/25
    この作者さんの作品の中で、一番よかったです。 色々な意見がありますが、漫画は漫画、史実は史実でいいと思います。

高評価レビュー

  • (5.0) 切ない…
    ゆうさん 投稿日:2020/5/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者さんが好きで他のものもよく購入はしていますが、初めてレビューを書きます。 内容は本当に良く出来ていて、茶々が頼もしくてかっこ良くて、そして何より生き様が凄く悲しくて切ない… 争いで血を流して生きるのが当たり前なこの時代において、話し合いで解決…という選択肢がない上でのそれぞれの生き方はどの立場においてもきっとどれも間違いではないのかもしれないけど、自分がその時代にいたらと思うと、とても言葉になりません。 史実とは異なることはあるにしても、あくまで漫画でフィクション。 個人的には三成には主人公のそばにいてほしかったかな? 彼の想いも切なくて…わたしは彼と最期を共にしてほしかった。 なので希望としては三成が生きていたバージョンのお話を読みたいです!叶わないのはわかってますが…。 続きを読む▼
  • (5.0) 終わったら苦しくなる作品(T . T)
    あーちゃんさん 投稿日:2015/7/7
    1巻無料だったので読み続きが気になり購入しました。歴史が苦手なので実際はどうか分かりませんが、夢中になることができました。歴史に興味なかったけど、読み終わると戦国時代について改めて勉強したくなった 歴史のストーリーって書くの難しいと思うけ ど、ここまで書けるのは作者さんの力量がすごいからかな(^^) ただ、読み終わるとダメージがすごいので、ハッピーエンドしか受け入れにくい方はオススメできません(笑) 読んで2日間くらい色々なシーンが蘇り苦しくなりましたw 逆に言えば、それだけすごい作品とゆうことですが もっとみる▼
  • (5.0) 三成〜お前美味しすぎるっ(´;ω;`)
    トリカブトさん 投稿日:2014/3/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 泣けました。正直、予想外です。。三成の秘めたる恋心&展開された人生ドラマが壮絶過ぎました・・・本命の相馬が当て馬化してましたが(笑)立ち位置が反則なんですよね。敵⇒⇒⇒自分が死んでも護りたい女〜なんて・・・。最高に滾ります作中、三成の忍耐強さにも脱帽ですよ。茶々への気持ち(相馬への想い)を汲んでひた隠し通す自分の恋心・・・。で、最後の最後で想いをぶちまけるんですよ??その威力と言ったらとんでもなかった(>ω<)少女漫画最高っって、久しぶりに思わせてくれた作品ですぜひ読んで欲しい作品です 続きを読む▼
  • (5.0) 悲恋
    キャットさん 投稿日:2020/11/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 歴史物大好きです。絵も綺麗だし、ストーリーも良かったです。茶々も1人の恋する乙女だったし、子どもを守らんとする1人の母だったんだなあと改めて共感しました。 要所ではきちんと史実にも基づいていた所も良かったです。 秀頼を懐妊した頃に、秀吉は茶々のいる大阪にはいなかったことから、秀頼は秀吉の実子ではないと言われているし、ねね様も黙認というか、織田信長の血筋の茶々との間の子どもという箔が付く(秀吉は百姓出を気にしていたらしい)ので、 他の側室の子よりは都合が良かったんだろうなー。 続きを読む▼
  • (5.0) 感涙です!
    なおなおさん 投稿日:2020/11/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 やっと2人が新天地で生きられる、と思ったのに。。。 相馬と顔を寄せあって果てている茶々の顔、幸せそうでした。が、ここまで散々辛い目にあった2人が幸せに暮らす所を見たかったです。 家族が側にいなければ、ラストは嗚咽しながら読んでいたことでしょう。 向こう側の世界に没入してしまっているので、思考が完全に令和に戻ってくるまで、しばらく時間がかかりそうです。 なべしほさんの作品は多数読んでいますが、これがダントツですね! 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 戦国時代の切ない恋
    切ない歴史ラブストーリーです。浅井長政とお市の娘、茶々。戦国時代の有名人物です。茶々はとても幸せな生活を送っていましたが、戦によって家族を奪われ全ての希望を失っていました。しかしある時、死んだと思っていた守り役の相馬が現れたのです。いつしか相馬を愛するようになった茶々。しかし、豊臣秀吉の側室になる事が決まって…!?歴史の中で茶々(後の淀君)のその後は知られていますが、このお話で茶々がどういう人生を送るのかがとても楽しみな作品です。作者は「童貞教師のふまじめな日常」や「放課後の片隅、キスの残像。」のわたなべ志穂です。
    制作:きりぽよ
▲ページTOPへ