漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

東京ぬりえきせかえ(6)

通常価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(2.7) 投稿数9件
東京ぬりえきせかえ(6巻完結)

作品内容

母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始めた。桜は、色の義父・坂口(さかぐち)に目をつけられ、人気モデルへの道を歩むが、非道な心を持つ坂口の本当の目的が、亡き妻にそっくりの色だと知り、色と二人で、坂口に立ち向かう決意を。激怒した坂口だが、桜と色は坂口の心をとかし、自分たちも新たな旅立ちを迎えた。二人の選ぶ道は? ひとに優しく、自分を強くする物語、感動の完結!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • 東京ぬりえきせかえ(1)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    受験に失敗し、母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始める。色には、彼女を過剰に愛する義妹・沙也子(さやこ)がつきまとっている。義父・坂口(さかぐち)を恐れる色は、沙也子とつきあうよう金を渡す坂口の要求を断れない。一方、芸能プロを経営する坂口は、なぜか桜に目をつける。誰にも必要とされてないという思いで、臆病だった桜だが!?
  • 東京ぬりえきせかえ(2)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    受験に失敗し、母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始める。桜は、色の義父で芸能プロ社長の坂口(さかぐち)に目をつけられ、モデルになる。誰にも必要とされてないという思いで、臆病だった桜だが、撮影助手の林(はやし)に恋をし、幸せいっぱい。しかし、それは坂口の企みだった。純粋な桜を傷つけまいとする色は、幼なじみのカズと協力し!?
  • 東京ぬりえきせかえ(3)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    受験に失敗し、母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始めた。桜は、色の義父で芸能プロ社長の坂口(さかぐち)に目をつけられ、モデルになる。坂口を恐れ、信用しない色は、幼なじみのカズたちと協力し、坂口から桜を守る。人気モデルへの道を歩む桜だが、坂口は、桜の母に接近、母娘を意外な形で再会させる。母に愛されたい桜は激しく動揺して!?
  • 東京ぬりえきせかえ(4)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始めた。桜は、色の義父・坂口(さかぐち)に目をつけられ、モデルになる。坂口を信用しない色は、友人たちと協力して桜を守り、桜は人気モデルへの道を歩む。だが坂口は、桜母娘を意外な形で再会させる。母に愛されたい桜は激しく動揺するが、母との別離を決意。桜と色は、二人で坂口に立ち向かおうと!?
  • 東京ぬりえきせかえ(5)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始めた。桜は、色の義父・坂口(さかぐち)に目をつけられ、人気モデルへの道を歩むが、坂口の本当の目的が、亡き妻にそっくりの色だと知り、色と一緒に坂口に立ち向かう決意をする。激怒した坂口は、二人の母の生活をつぶしにかかるが、成長し、本当の優しさを知った桜と色は、坂口の心をとかす魔法を見つけ!?
  • 東京ぬりえきせかえ(6)
    登録して購入
    通常価格:
    420pt/462円(税込)
    母に見捨てられた桜(さくら)は、同じ年の少女・色(しき)に拾われ、一緒に暮らし始めた。桜は、色の義父・坂口(さかぐち)に目をつけられ、人気モデルへの道を歩むが、非道な心を持つ坂口の本当の目的が、亡き妻にそっくりの色だと知り、色と二人で、坂口に立ち向かう決意を。激怒した坂口だが、桜と色は坂口の心をとかし、自分たちも新たな旅立ちを迎えた。二人の選ぶ道は? ひとに優しく、自分を強くする物語、感動の完結!

レビュー

東京ぬりえきせかえのレビュー

平均評価:2.7 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 酷評が謎
    memeさん 投稿日:2019/12/11
    ふたりの女の子を軸に成長していく物語です。 紛れもなく早見作品です、周りに助っ人が現れてどんどん周りが幸せになる。 なぜこれだけ酷評なのか謎です みんな1巻しか読んでないのかな

高評価レビュー

  • (4.0) 先がきになる
    ゆばーばさん 投稿日:2019/2/20
    深見先生の作品好きです。悲しい話もそれを打ち消すような勇気をもらえる作品です。
  • (3.0) 酷評されているようなので読んでみたが
    ちるちさん 投稿日:2017/8/5
    いつもの深見さんだったw 確かに『ぽっかぽか』とは系統が違うが、ぽっかぽか以外の作品を読んだことがある人ならあまり違和感はなさそう。寧ろ深見さんぽいんじゃないかなぁ。メイン二人の母親を含め、クズっぽい人達がわらわらと出てくるが、特に母親たち はあっさり退場しそうな雰囲気。恐らく深見作品なので、二人が傷つけられることはさほどないんじゃなかろうか、という予想。 もっとみる▼
  • (3.0) びっくり
    まるんさん 投稿日:2014/5/11
    昼ドラにもなった「ぽっかぽか」のイメージが深見じゅんさんは強かったので、思春期の葛藤や青春の影的な内容にびっくり。読んで後悔はないけど、少し古臭い感じと絵が個人的にあまり好きではないので、何度も読みたいって感じではありません。ストーリーの軸 はしっかりしているので、絵が今風なら、思春期まっただ中の子に読んでほしいです。 もっとみる▼
▲ページTOPへ