漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

金田一少年の事件簿 File(29)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数306件
金田一少年の事件簿(34巻配信中)

作品内容

スパルタ学習で有名な「極問(ごくもん)塾」で起こった怪死事件。それは、「地獄の傀儡(くぐつ)師」高遠遙一(たかとお・よういち)から一(はじめ)への挑戦だった!高遠の企みを暴くため、明智(あけち)警視とともに「極問塾」の合宿に潜入する一。だが、高遠の操る「殺人自動人形(オートマタ)」に襲われた塾生たちが、“授業”に見立てた死体となって次々発見され……!?一と明智警視が、高遠の仕組む完全殺人計画に挑む!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  34巻まで配信中!

  • 金田一少年の事件簿 File(21)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    七瀬美雪(ななせ・みゆき)が映画のヒロインに大抜擢!? 気になる金田一一(きんだいち・はじめ)は、不動芸術高校の映画研究部に潜入する。そこではじめたちが目にしたのは、スクリーンに突如示された死の予告!! 禍々(まがまが)しい蠍座の紋章に誘われるように、映研の部員たちは次々に地獄への扉を開いていく。それはまるで、封印されし映画の殺人鬼「スコーピオン」が抜け出したかのようであった!
  • 金田一少年の事件簿 File(22)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    フリーライターのいつきに誘われ、時価数億といわれる天草財宝探索に乗り出した金田一一(きんだいち・はじめ)。天草の地に降り立ったはじめたちは、そこで不吉な噂を耳にする。宝を狙う者には「白髪鬼」の死の制裁が下されるというのだ。財宝を求め探索を続ける参加者たちに、ついに振り下ろされる鉄槌。その犠牲者たちの胸には皆、赤い血の「十字」が刻まれていた……。
  • 金田一少年の事件簿 File(23)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    突然に知らされた旧友の死。金田一一(きんだいち・はじめ)は、かつて楽しい一時を過ごした「雪影村」を5年ぶりに訪れる。変わらぬ村の風景、懐かしい仲間たちとの再会。だが葬儀の夜、死者を送る「上送りの矢」が何者かに盗まれる。しかもその矢は、友人のひとりの首筋に突き立てられた形で発見されたのだ!! 二人の死が関係していると直感したはじめは、事件の真相を調べ始めるのだが――?
  • 金田一少年の事件簿 File(24)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    推理作家が残した莫大な遺産を巡る暗号解読レース。助っ人を依頼され露西亜館を訪れた金田一一(きんだいち・はじめ)は、そこで「地獄の傀儡師(くぐつし)」高遠遙一と再会する!! 暗号文になぞらえて、次々と殺害されていく相続候補者たち。しかも容疑者は、あの高遠!? 犯罪芸術家たるプライドを傷つけられた彼は、真犯人「コンダクター」を暴き、始末すると宣言する。はじめと高遠、宿命の二人の対決が今、始まる ――。
  • 金田一少年の事件簿 File(25)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    合宿の下見のため、茜島を訪れた金田一一(きんだいち・はじめ)。そこで出会ったサーカス団のテントが何者かに荒らされる。巨大な足跡とともに残された不気味なメッセージ。その翌朝、400キロものドラム缶に押し潰されたピエロの死体が発見される。犯人の行方を追うはじめは、1年前に失踪した団員が、炎の巨人「MONSTER」と呼ばれていたことを知る。さらに、第2の殺人が……。
  • 金田一少年の事件簿 File(26)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    12年もの歳月が生み出した、憎悪の化身「巌窟王」。その復讐に手を貸し、さらに金田一一(きんだいち・はじめ)を陥れようと画策する者こそ、あの「地獄の傀儡師(くぐつし)」高遠遙一であった。高遠の挑発に応えるべく、はじめは混沌都市・香港へと渡った。高遠が仕掛けた罠にはまり、数々の殺人容疑をかけられるはじめ。ついには、明智警視をその手で刺してしまう場面を、美雪たちに目撃されてしまう。はたしてはじめは、高遠の最大の謀略を切り抜けることができるか? 宿命の二人に、いよいよ決着の時が迫る――!!
  • 金田一少年の事件簿 File(27)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    ふらりと旅に出ていた金田一一(はじめ)が帰ってきた!吸血鬼(ヴァンパイア)伝説が残る舞蘭(ぶらん)村で、一は美雪(みゆき)と久しぶりの再会を果たす。その夜、宿泊先の廃墟風ペンション「ルーウィン」で、伝説になぞらえた殺人が起こる。大量の血を抜かれた死体の首には、吸血鬼の噛み跡のような傷が残されていた!!そして殺人現場を目撃した美雪にも同じ傷が……。はたして一は、「吸血鬼」の正体を暴くことができるのか--!!
  • 金田一少年の事件簿 File(28)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    かつて二度にわたり、連続殺人事件の舞台となった「オペラ座館」。一(はじめ)は、取り壊しが決まった「オペラ座館」の最後の舞台に招待され、美雪(みゆき)や剣持(けんもち)警部とともに孤島の館を再び訪れる。そこで一たちを待っていたのは、「オペラ座の怪人」ファントムの仕業であるかのような凄惨な殺人事件!しかし、これは忌まわしき館で三度起こる惨劇の幕開けにすぎなかった--。殺人鬼「ファントム」の凶行を止めるべく、立ち向かう一だが!?
  • 金田一少年の事件簿 File(29)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    スパルタ学習で有名な「極問(ごくもん)塾」で起こった怪死事件。それは、「地獄の傀儡(くぐつ)師」高遠遙一(たかとお・よういち)から一(はじめ)への挑戦だった!高遠の企みを暴くため、明智(あけち)警視とともに「極問塾」の合宿に潜入する一。だが、高遠の操る「殺人自動人形(オートマタ)」に襲われた塾生たちが、“授業”に見立てた死体となって次々発見され……!?一と明智警視が、高遠の仕組む完全殺人計画に挑む!!
  • 金田一少年の事件簿 File(30)
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    1億円の遺産相続の話をもちかけられて「雪稜(ゆきりょう)山荘」にやってきた金田一(きんだいち)少年。そこに同じく相続候補者の7人の男女が集まった。だが、雪に閉ざされた山荘の中で事件は起こった!候補者のひとりが「冷凍死体」となって発見され、その後、密室から忽然と死体が消失!この怪奇な現象は伝説の「雪霊(ゆきりょう)」の仕業?

レビュー

金田一少年の事件簿のレビュー

平均評価:4.5 306件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 何年ぶりかなぁ。
    だだっ子パンチさん 投稿日:2021/3/31
    当時コミックを夢中で読んでたのにいつの間にか買わなくなってて、それ以来の本当に久しぶりの再会。忘れてるところもあり、覚えてたところもありで懐かしいのに新鮮。やっぱ良い作品だなぁ。今度はちゃんと最後まで!

高評価レビュー

  • (5.0) ずっと昔から
    まいたけさん 投稿日:2020/6/2
    読んでます。大好きです。子どもの頃は死体のシーンとかただただ怖くて…って感じだったけど、それでも真剣に読んだなぁ!何巻が、『〜殺人事件』とかほぼほぼ覚えるぐらいには読み返したなぁ!ミステリー、推理漫画といえば、私は迷わず金田一少年です!! 久しぶりに目に止まって、読んだことない新しい巻のほうを買ってみました( U+2D9-U+2D9 )どれも変わらず面白かったけど、絵がイマドキ風になりすぎてそこがちょっと…(^_^;)初期の方が断然好きだ。しかしトリックはすごいし、はじめに美雪、剣持のオッサンや明智警視、全部のキャラ好きすぎてやはり金田一はいいなぁと思いました!大人になっても本当におもしろい!昔20巻近く集めていたけど今はないので、また1から集めようかなぁ⊂( U+2C6oU+2C6 )⊃ちなみに私が特に好きな事件は、異人館、からくり屋敷、悲恋湖、蝋人形城、です!! 【追記】新シリーズのほうも読みました!オペラ座館は第三弾まできても面白いなぁ〜!ゾクゾクする。あと獄門塾と雪霊伝説が特に好きかな。トリックがすごいですね(; ・`д・´)よくこんな思いつくなぁと思います!!やっぱり金田一は最高!!!! もっとみる▼
  • (5.0) 何回読んでもおもしろい!
    ほんさん 投稿日:2018/6/15
    金田一少年の事件簿の漫画はすべて持ってます! 1年に何回か全巻通しで読みますが、何度読んでもおもしろいです。トリックをパクっちゃってる話も、いけないことですが私は好きです。パクリ元も好きですが。 事件とは関係ない謎や、思わせぶりな登場人 物が、横溝っぽい雰囲気を出していていいです。 金田一はほぼ復讐ものでどれも泣けてきますが、特に父親が娘のために殺人を犯す話が2つあって、きついです。 最近のは絵柄がイマイチですね。Qから直らず、みんな幼い幼い。キャラクタも似たような奴ばっかりだし。 caseまではいいんですけどね。それよりあとはやはり読んでいてそれ以前のものより入り込めないです。獄門塾とかは好きですが。 個人的には短編集あたりの絵が1番好きです。鏡迷宮の話の犯人の女の子が金田一史上1番かわいいです。 もっとみる▼
  • (5.0) やっぱり金田一
    鬼さん 投稿日:2008/12/11
    金田一は本格ミステリ漫画であり、トリックを解き明かす過程を読むのがとてもおもしろいです。 しかし、魅力はそれだけではありません。 事件の裏側にある人間ドラマもおもしろいんです。 金田一に出てくる犯人には、現実では滅多にないほど不幸な過去を 背負っている人がたくさんいます。人を殺すのは悪いことだけど、思わず同情して泣きそうになるほどです 確かに殺人シーンなどがリアルで残酷な時もありますが、人の命に対してかなり重く受け止めて描いてるマンガだと思います。 重苦しい事件の間にも、ちょっとしたギャグやな要素も入ってておもしろいですよ。 もっとみる▼
▲ページTOPへ