マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガ集英社週刊少年ジャンプジャンプコミックスDIGITALトリコ モノクロ版トリコ モノクロ版 43
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
トリコ モノクロ版 43

トリコ モノクロ版 43

380pt/418円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

トリコVSアカシア、最終血戦へ! 己を見失い暴走を始めるアカシア、闘いの果てに辿り着いたのは!? 次第に明かされる謎の数々、フルコースの完成は? そして地球の運命は!? トリコたちの大いなる旅、ここに完結!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全43巻完結

  • トリコ モノクロ版 41

    380pt/418円(税込)

    食材の王・GODをめぐる死闘が始まる! トリコはネオを宿すアカシアと対峙、グルメ細胞の悪魔が暴れ出す! だが、GOD自身も恐るべき捕食者だった…。混迷する戦いの中、倒れる者たち。そして八王に動きが!!
  • トリコ モノクロ版 42

    380pt/418円(税込)

    GODを目前にして、アカシアに貫かれたトリコ! アカシアはGODを口にした瞬間、己の中に潜む最凶の悪魔・ネオを出現させ、完全復活の途へ!! 一方、トリコとスタージュン、出生にまつわる衝撃の真実が!?
  • トリコ モノクロ版 43

    380pt/418円(税込)

    トリコVSアカシア、最終血戦へ! 己を見失い暴走を始めるアカシア、闘いの果てに辿り着いたのは!? 次第に明かされる謎の数々、フルコースの完成は? そして地球の運命は!? トリコたちの大いなる旅、ここに完結!!
映画化

「劇場版 トリコ 美食神の超食宝」

【出演】

トリコ:置鮎龍太郎 / 小松:朴璐美 / ココ:櫻井孝宏 / サニー:岩田光央 / ゼブラ:松田賢二 / ティナ:水樹奈々 / ギリム:北大路欣也 / あやめ:真矢みき

【あらすじ】

美食神・アカシアのスペシャルメニュー、いただきます!!
世はグルメ時代――、美食屋四天王・トリコの元に、ある食材の調達依頼がやってくる。
それは美食神・アカシアのフルコースの裏に隠された"スペシャルメニュー"。
その正体を求めて、トリコたちは巨大雲が渦巻く"ハングリートライアングル"を潜り抜けて絶海の孤島・旧第1ビオトープ、通称"アカシアのキッチン"へ辿り着く。
そこで目にしたのは、かつて苦労して手に入れたフグ鯨やリーガルマンモス等の希少食材、恐ろしい猛獣たち、そして無数に点在する謎の遺跡群と巨大冷蔵庫…。
トリコたちは島で出会ったビオトープの所長・あやめとともに、遺跡の謎に迫るが、そこへ元美食會特別料理顧問・ギリムが立ちはだかる!さらに美食會副料理長3人や新型GT(ジーティー)ロボも参戦し、事態は大混戦!"美食屋四天王"が大集結し迎え撃つが、圧倒的強さを誇るギリムに次々と倒されてしまい…!?
果たして、壮絶な戦いの行方は!?
そして、トリコたちは島の謎を解いて、アカシアのスペシャルメニューにたどり着けるのか!?

【制作会社】

東映アニメーション

【スタッフ情報】

原作:島袋光年

監督:座古明史

脚本:村山功 / キャラクターデザイン・作画監督:香川久 / 音楽:水谷広美 / 色彩設計:澤田豊二 / 美術設定:金城沙綾 / 美術監督:今野慎一 / 製作担当:大町義則

【音楽】

OP:串田アキラ「豪食マイウェイ!!」

【公開日】

2013年7月27日

アニメ化

「トリコ」

【声の出演】

トリコ:置鮎龍太郎 / 小松:朴璐美 / ココ:櫻井孝宏 / サニー:岩田光央 / ゼブラ:松田賢二 / ティナ:水樹奈々 / リン:田野アサミ

【制作会社】

東映アニメーション

【スタッフ情報】

原作:島袋光年 週刊少年ジャンプ(集英社)連載

企画:高瀬敦也、渡辺和哉、関弘美 / プロデューサー:情野誠人、佐川直子、鷲尾天 / シリーズ構成:村山功 / 音楽:水谷広実 / 製作担当:藤岡和実 / 美術設定:平澤晃弘 / 美術デザイン:野村正信 / 色彩設計:澤田豊二 / グルメモンスターデザイン:島貫正弘 / キャラクターデザイン・総作画監督:香川久 / シリーズディレクター:座古明史

【音楽】

OP:串田アキラ「ガツガツ!!」 / ED:FTISLAND「SATISFACTION」、水樹奈々「Lovely Fruit」、JUN SKY WALKER(S)「虹」、Salley「赤い靴」

レビュー

トリコ モノクロ版のレビュー

平均評価:4.2 212件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) おもしろかったです
    伊織さん 投稿日:2024/7/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 斬新なグルメ漫画楽しく読みました料理がおいしそうなだけじゃなくバトルありおもしろかったアニメも全部見たかったな 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) トリコ大好きです
    はなりさん 投稿日:2023/7/29
    アニメでトリコの存在を知りました。アニメはすべて見ています。 アニメ2期を期待してたのですが、2期が放送されることないということを知り、ならば原作全巻購入しようと思い、大人買いをさせていただきました。 私はジャンプの中でトリコが一番 好きです。 はちゃめちゃで夢の詰まった作品だからです。 食材猛獣、そして美食家達。 食材という身近なものをテーマにしつつも、夢が溢れるファンタジー要素と本格的なバトルシーンがとても心躍らせてくれます。 人間にとっての食事とは何か。 命の大切さや食への感謝の気持ち。 ギャグ感満載なところも見ていて飽きません。 後半の失速感や無理矢理感は否めないですが、全体を通して見ればとてもいい。 もっと長編だったらもっともっと面白い展開になったのではないかと今でも思っています。 続編とか外伝とかはもう出ないのでしょうか。 出してくれたら嬉しいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 王道的グルメとバトルなジャンプ漫画
    nanasideikouさん 投稿日:2020/7/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 初期の頃は主人公トリコが新しい食材を求めて旅をしつつ料理人である小松や様々な人たちと出会いながら旅をしていきます。旅の目的は食材をさがしつつ自分だけのフルコースを作るのを目的としていて、割と序盤はそんな感じで展開していきます。もちろんその過程でトリコ自身も強くなっていきますし、ライバル達や食材となる敵もだんだん強さを増していきます。 途中で敵対するグループとの戦いやグルメ界とよばれる強者しか生き残れないエリアがでてくることで強さのインフレが加速していきます。だがそれがいい。捕獲レベルも最初数十で強い印象だったのに途中から数百はくだらないレベルへ。終盤での八王や、ネオ、ニトロたちとの戦いでは数千から数万の捕獲レベルになります(笑)しかしインフレが過ぎてもバトル描写はとても上手く描かれており、ジャンプのバトル漫画が好きな人には大変おすすめできる作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 全然古びない
    アスさん 投稿日:2022/12/25
    正直最初読み始めたときは「昔のトンチキ漫画じゃない?」とかナメてかかってたんですが全くそんなことはないです本当にすみません ちゃんとグルメで、そして冒険漫画 読んでいてすっごいワクワクする 食材をとりにいくトリコたちだけではなくて小松という 料理人がいるからこそ成り立っているところがあると思う 作り手側との関係、リスペクトとかもわかるのが良い 全然関係ないですがソーマと同時に読むとおかしくなれてたのしいです もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

新しいジャンプ漫画!
制作:焙煎男(シーモアスタッフ)
「世紀末リーダー伝たけし!」の島袋光年が描く笑いあり涙ありのグルメストーリー。テレビアニメも放映されました。舞台はグルメ時代を迎えた世界。希少な食べ物を求めて、国際グルメ連盟IGOが定めた捕食レベルの高い食材が有難がられます。トリコはそんな捕食レベルの高い食材を捕獲することを仕事にする美食屋!これからどんな獲物をねらっていくのか?どんなおいしい食べ物が出てくるのか??わくわく楽しめる少年漫画です!人と人との戦いではなく、捕食目的の戦いっていうのが新しい!子供が読んでいても、真似して怪我する心配が少なくて安心です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ