漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

C-blossom(2)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.6) 投稿数16件
C-blossom(2巻完結)

作品内容

防衛庁の汚職事件に端を発した秘密組織「ダイス」の内部抗争。女子高生・松宮香奈(まつみやかな)は、その身柄を横領グループに狙われることになった。そして、香奈を守る任務を命じられた工作員・如月行(きさらぎこう)は、たった1人で闘いを挑む……。――誰が敵か味方かわからない……。孤独な闘いを強いられる如月行。そして事件の鍵を握る少女・松宮香奈に与えられた選択肢は……。「亡国のイージス」オリジナルアナザーストーリー、衝撃のクライマックス!

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

C-blossomのレビュー

平均評価:4.6 16件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) すごい
    七北田さん 投稿日:2015/8/31
    構想がよく考えられているし、アクションも多く普通の少女漫画とは違いなと思って原作者名を見たら納得でした。 ハラハラドキドキしますがそれもまた面白く、如月行がかっこよすぎてあの分厚い亡国のイージスまで読んでしまいました。 男性にもおすすめ です。 もっとみる▼
  • (5.0) 少女漫画と侮るなかれ
    かなさん 投稿日:2015/6/14
    「シーラカンス」を読んだ後に久々に読みたくなって再読。と言ってもだいぶ前に紙媒体で購入してあるのでこちらでは未購入です(すみません)。初見の時は少女漫画のカテゴリーに収まりきらないハードボイルドな内容に衝撃を受けましたが、今読み返しても「濃 いな」と思います。ミリタリーもそうですが、こういう国家組織の裏の背景を描いたようなものは大好きです。そこに、同じく大好物な少女漫画の要素が加わって二度美味しいと感じました。「シーラカンス」のレビューにも書きましたが、こういういい意味でお堅いものは、男性でも(むしろ男性が原作者だからこそ)楽しめると思います。本編である「亡国のイージス」はまだ読んだことがありませんが、読んでみたいという興味を持たせてくれた一冊です。 もっとみる▼
  • (5.0) 原作が読みたくなる
    にゃんこ好きさん 投稿日:2011/7/4
    映画化もした『亡国のイージス』のサイドストーリー的なお話(話は繋がってない)です 話の展開も結構上手くて原作小説も読みたくなりましたし、作画を担当された霜月先生の絵も綺麗でファンになりました 内容は簡単にいうと汚い大人の事情に巻き込ま れて命を狙われる主人公の女の子を工作員の男の子が助けるっていう話です。 映画も観ましたが私はこちらのほうが好きです もっとみる▼
▲ページTOPへ