漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
信長のシェフ 1巻
この巻を買う/読む

信長のシェフ 1巻

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.3) 投稿数42件
信長のシェフ(21巻配信中)
作品内容

現代の料理人・ケン。彼が目を覚ますとそこは戦国時代だった。京で評判の料理の噂を聞きつけた信長は、強引にケンを自分の料理人にするが…!?戦と料理が織りなす前代未聞の戦国グルメ絵巻!コラム&レシピ「戦国めし」も必見!

作品ラインナップ  21巻まで配信中!
レビュー
信長のシェフのレビュー

平均評価:4.3 42件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 戦国料理人
    Halさん 投稿日:2018/7/21
    戦国もので一番好きな作品! 普通にストーリー面白いし、絵が綺麗で、歴史の勉強もできます。笑 めっちゃおすすめ!
  • (4.0) ドラマを観たことあるから興味はあった
    あい5511さん 投稿日:2018/7/20
    ドラマにはあった「決めセリフ」みたいなものは無かった。いまだに完結はしてないんだと驚いた。
  • (4.0) 料理バッチリ!
    H-mamaさん 投稿日:2018/6/1
    タイムスリップして戦国時代にきた主人公。彼は料理だけで生きていく感じのストーリーです。料理漫画としても、戦国時代の背景にしても、かなり凝っているので面白いです。
  • (4.0) カッコいい
    はんぺんさん 投稿日:2018/1/27
    LI○E漫画の無料掲載から入り、20巻まで一気に読んでしまいました。ハッとする演出が上手くて、信長が凄くカッコいい作品です。ケンの作る料理が楽しみに読み進めているのですが、毎回見事な飯テロをかまされています。笑
  • (4.0) ドラマより好き!
    涙硝子さん 投稿日:2018/1/1
    ドラマの原作ってイメージで読みましたが、ドラマよりもっと重い!ケンの料理の知識も経験も全てが彼の苦悩の中から生まれてくるものがあって…もっと読みたいです☆
青年マンガランキング
スタッフオススメ!
  • 平成から戦国時代へ!
    原作・原案は西村ミツル、作画は梶川卓郎。2013年にテレビ朝日にてドラマ化され話題でしたね。主人公のケン。平成の時代から1568年の戦国時代、場所は京都にタイムスリップした料理人。助けられた時は記憶を失っていたが、うなぎ(宇治丸)を見事な腕前でさばく姿に目を奪われます。 ケンを助けたのは刀鍛冶の夏。まだまだ序章なので展開が凄く気になりますね。ドラマではケン役に玉森裕太、夏役に志田未来。ここで?と思った方もいるでしょう。私も?でした。第1話の続きが見たいですね。金曜ナイトドラマ枠で放送されていた「信長のシェフ」。他のキャストもかなり豪華ですね。深夜枠からゴールデン枠にpart2は変わったほど評判が良かったのですね。益々原作を読みたくなります。
    制作担当:生さんま
▲ページTOPへ