漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

となりの柏木さん 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)
(4.3) 投稿数8件
となりの柏木さん(12巻完結)

作品内容

桜庭雄斗はオタクな男子高校生だけど、オープンにしていて結構楽しい毎日。最近はお絵描きSNSで見つけた絵師『sayane』のイラストの大ファン♪新学期を迎え、学園内でトップを誇る才色兼備の美少女・柏木琴子と席がとなり同士に!ドキドキの雄斗だが、柏木さんは大の『オタク嫌い』だそうで…!? ドキドキのラブコメディー第1巻♪

作品ラインナップ  全12巻完結

レビュー

となりの柏木さんのレビュー

平均評価:4.3 8件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

  • (5.0) 初々しい
    小太郎さん 投稿日:2016/12/4
    みんな可愛いけど、柏木さんがピュア過ぎてビックリ!あと、たまに清花ちゃんが人変わったんかって思うくらいにデレるところが笑
  • (5.0) ウズウズ
    ばゆたんさん 投稿日:2016/5/6
    最後が気になるね! 作者さんの手腕に期待しつつ発行待ち。 どこまで持ってってくれるかな〜?
  • (5.0) 次が待ち遠しい
    ともさん 投稿日:2015/12/1
    一巻から全部読んでいます。絵が可愛いくて、引っ込み思案の二人が少しずつ距離を縮めて行くのが微笑ましく、何だか若い頃に戻ったような気持ちになります。二人には幸せになって欲しいな
  • (5.0) 一巻まで
    サンさん 投稿日:2015/10/31
    一巻まで読みました。柏木さんがかわいです。話も面白くて、オタクなら共感できることもたくさんあります。
  • (4.0) 完結してないよ?
    にゃんさん 投稿日:2014/8/16
    絵はきれいで読みやすいです。しかし5巻完結となっていますが、まったく完結してないです。私的には好きな感じの話しなので続きが読みたくなります。
スタッフオススメ!
  • 制御不能な萌え
    主人公の雄斗は最近イラストを投稿するあるSNSにハマっていました。雄斗は見る専門で投稿はしませんが、様々な絵師が揃っているSNSで、SNSのことをよく知らない友達に「萌えの宝庫」と豪語するほどでした。そんな雄斗が特にハマっている「sayane」という名前を口にした途端、隣の席の柏木さんが睨みつけてきます。目を輝かせて萌えを語るシーンやSNSを見ているシーンの雄斗がとても可愛く、面白いです。なぜ柏木さんが「sayane」という名前を口にした雄斗を睨みつけてきたのか、また、雄斗と柏木さんの関係がどう変わっていくのか、見守り甲斐があります。
    総務担当:カレー煎
▲ページTOPへ