漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
デビルズライン(10)
この巻を買う/読む

デビルズライン(10)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.5) 投稿数772件
デビルズライン(12巻配信中)
作品内容

警察を辞めた安斎は、自身の出生の秘密を知るため、幼少の頃を過ごした地・帯広へ向かった。そこには安斎の母・みどりが待っている。一方つかさは、鬼に関する貴重な資料を閲覧するために、みどりに呼ばれ帯広に向かおうとしていた。今はまだ接近禁止令が出ているので会えない二人だが、試練の時は近づいていた……。吸血トレーニング2回目、開始。

作品ラインナップ  12巻まで配信中!
レビュー
デビルズラインのレビュー

平均評価:4.5 772件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) そっか、そーなるのか…
    pigさん 投稿日:2018/9/19
    それぞれの立場や感覚や不自由を抱える印象深い登場人物ばかりです。この先がどうなっていくのか見届けたい。
  • (5.0) 意外とついていける
    のりしおさん 投稿日:2018/9/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 読み始めた時は、吸血鬼VSヒトっていうありがちな設定とか、主人公とヒロインが出会ってから好き合うまでの急過ぎる展開とか、大丈夫かなーこの作品…と思いながら読んでましたが、不思議とすんなり話に引き込まれました。画もきっと上手ではないんだろうけど、キャラクターの感情がダイレクトに伝わってくるような画で、ストーリーに合っている感じがします。2巻まで読んだけど、続きも購入しようと思います! 続きを読む▼
  • (5.0) 引き込まれる!!!
    tykさん 投稿日:2018/9/15
    無料で読み初めたら、すっかりハマってしまって、出ているものは全部購入しました。安斎とつかさ、お互いを想い合う気持ちの強さが、見ていて引き込まれる。他のキャラクターも、それぞれの経験の上に信条ができていて、簡単に善と悪と割り切れない魅力がある 。あと、男性キャラが全員、顔がかっこいいわけじゃないのに、何かしらの色気がある…!沢崎とジルも幸せになってほしいなー(>_<) もっとみる▼
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ