漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

天才は総じてどうしようもない ~百鬼カントクと凡人たち~ 1巻

通常価格:
657pt/657円(税抜)
(4.1) 投稿数12件
天才は総じてどうしようもない ~百鬼カントクと凡人たち~(1巻配信中)
作品内容

映画監督・百鬼嘉一の熱狂的ファンである四ツ森は、彼の作品に関わりたくて、大学を卒業して着の身着のまま上京してきた。はやる気持ちをおさえて百鬼監督の事務所「百企画」のドアを叩くと、そこにいたのは、会うなりアソコの品定めをしてくるような、とんでもないオヤジで……!?

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
天才は総じてどうしようもない ~百鬼カントクと凡人たち~のレビュー

平均評価:4.1 12件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) この方のおじさん好きです
    あーさん 投稿日:2019/8/13
    とにかくおじさん属性に萌えるのでとても楽しかった。特に年下攻めは最高でした。 受けの過去?はちょっとだけ切なかったけれど幸せそうになってよかった。
高評価レビュー
  • (5.0) スティック四ツ森くんの大きな愛♪
    わっきゃさん 投稿日:2019/8/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 サブタイ通り(有)百企画の監督と凡人達の話、すごく面白かった〜(^^)v読み応えある〜! 映画監督 百鬼(モギ)は5年間もの大スランプ中で映画を撮っていなくて。そんな事を知らず彼に10年も心酔してきた四ツ森くんが、彼の元で働きたいと上京し押し掛けてみれば、クズな監督に股がられ(笑)と、四ツ森くんピンチの始まり。 監督が下半身バカだろうが、ヒフミさんもロクちゃんも四ツ森くんと一緒で、モギ監督の映画を愛していて〜この泥沼状況の打破には新しい仲間が必要だったのね。おバカに見える四ツ森くんの熱いモギ熱が監督を変えたって素晴らしい(^^)v 頑張れ愛あるスティック(笑)この四人の奇妙な日々はまだまだ見ていたいなぁ。 番外編【百企画、とある一日 分冊版】あります(^^) 続きを読む▼
  • (5.0) 監督の素行を除けば単発ドラマになるくらい
    うんちさん 投稿日:2019/4/17
    めちゃめちゃ面白かった。BLという嗜好性を除けば、TVドラマ化されてもおかしくないくらい素敵なお話。でも、これがBLでなくなったら楽しめるかというと全く興味がなくなるので、BLとして描かれていて本当に良かった。BLと言うとメインカプの二人だ けで他は空気みたいに薄いキャラのイメージてすが、登場人物みんな個性の強いいろんなキャラで、人間みがあってとても良い。スランプだった監督(受け)が攻めの嘘のない言葉やひたむきなアホさに絆されて少しずつ変わっていく。人は変われるし、真っ直ぐな言葉は人を変える力がある。人間のハピエン力を信じさせてくれる素敵な展開。あと、カバー裏で受け攻め逆転しようとするのも楽しかった。人間関係が圧倒的に受け>>>攻めなので、攻めが掘られても楽しいし面白そう(世の中リバに厳しいので、難しいとは思いますが)。カサイ先生、最高のエンターテイメントありがとうございます!めっちゃ好き!!!!! もっとみる▼
  • (5.0) ちょっと絵にクセがあるんですが
    yama さん 投稿日:2018/5/16
    やっぱり良い。お話もキャラも。1冊まるまるの長編でお話丁寧で凄く読み応えがありました。思わずジーンと涙ぐんでましたね。いいお話ですよ、お勧めです
  • (5.0) ふふふ
    おゆさん 投稿日:2015/9/29
    ガチャガチャーとしたドタバタなお話になるのかな〜?と思っていたら、ヤダコレスゴイ。心の動きが丁寧に描かれていてキュンキュンした。
  • (4.0) 映画監督と大ファン
    りんりんさん 投稿日:2019/8/11
    まるっと表題作。大スキで 大スキな映画監督の元で働きたいと 夢と希望を持って上京。思ってた監督とはちょっと違ったけど 愛ゆえ全てを受け入れてなんとか一緒に働く事に。監督の凝り固まった恋心を動かしてとりあえず1巻はおしまい。ラブが少ないのでB Lかと問われると 微妙かもだけど 面白いです。続き読みたい。特にオヤジ好きではないけど 作者さんスキです。これから2人の関係がどう変わっていくのか楽しみ。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
▲ページTOPへ