マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

会長 島耕作(8)の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

青年マンガ
会長 島耕作(8)
この巻を買う/読む

会長 島耕作(8)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(4.8) 投稿数4件
会長 島耕作(8巻配信中)
作品内容

アジアのラストフロンティア・ミャンマーで視察中の島耕作。農業に対するポテンシャルの高さに注目し、革新的な方法で日本酒を製造する桜沼酒造と共に“日本酒造り”プロジェクトに挑む。しかし、中国の裏社会の王・曽烈生に執拗につけ狙われた島は、現地女子社員の家に身を隠すもついに発見されてしまう。一方、島の秘書・三代はミャンマーで出会った麗しい男性・武部に恋をしてしまう。

作品ラインナップ  8巻まで配信中!
レビュー
会長 島耕作のレビュー

平均評価:4.8 4件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 遂に会長にまで!
    キンチャンさん 投稿日:2016/2/5
    ずっと好きで読んでいたけど 仕事が忙しくなってきた頃から ご無沙汰しててまた読み始めました いろんな役職を行ったり来たりしながら愉しんでます
  • (4.0) うん
    ラッキーさん 投稿日:2016/1/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 会長島耕作になってから、島耕作が妻帯者になってしまったのでこれまでのようなモテモテの真骨頂を発揮できなくなってしまったので、内容がちょっと小難しくなってしまいましたね。その中でも、敵対的な役割を設定してスパッとやり込めてくれるのは溜飲が下がります。 3巻までは農業がメインでしたが、この巻では漁業について学べます。あと、集団的自衛権についても勉強できますね。もちろん、この問題については色んな意見があるはずなので、筆者の主張が多分に込められていることを勘案して一つの主張として読む必要があるかとは思います。 続きを読む▼
  • (5.0) いつ見ても
    chataroさん 投稿日:2016/1/2
    安定の面白さ。 さすがですね。会長の次が楽しみ二なるのと当時の日本と中国の関係がよく描けています。
▲ページTOPへ