漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
女性マンガ
とりかえ・ばや 1巻
この巻を買う/読む

とりかえ・ばや 1巻

【期間限定無料あり】2019/4/5 0:00まで
通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.6) 投稿数535件
とりかえ・ばや(13巻完結)
作品内容

男らしい姫君と女らしい若君それなら いっそ とりかえてしまいませう―――ベテランのさいとうちほが、新たな衝撃作をスタート! "男女逆転ドラマ"の原型である古典「とりかへばや物語」を大胆にアレンジ。男として生きる女君・沙羅双樹と、女として生きる男君・睡蓮の禁断の運命は―――!?

作品ラインナップ  全13巻完結
レビュー
とりかえ・ばやのレビュー

平均評価:4.6 535件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 古典作品
    あやさん 投稿日:2019/3/26
    かなりわかりやすく噛み砕かれていてとても読みやすいです! ハラハラすることもあり、なんでこうなんだ!?と思うこともありました 読めば読むほど主人公達に幸せになって欲しいと感情移入していきました
  • (5.0) あまりに面白くて
    AMIさん 投稿日:2019/3/26
    一気読みしました。 あさきゆめみし 以外でこんなにお話が面白く、美しい平安時代を描いた漫画には出会ったことがありません。読まないと損です!
  • (5.0) とりかえばや
    リクさん 投稿日:2019/3/25
    終わり方も好みで、読みごたえもありました♪ヽ(´▽`)/ キャラクターそれぞれに感情移入できて面白かった!
  • (5.0) 一気読み
    にゃんさん 投稿日:2019/3/25
    無料をためし読みしたら、はまりました。一気買いしちゃいました。楽しかった♪
  • (5.0) 読む手が止まらない!
    みきさん 投稿日:2019/3/14
    無料公開されていた時に最初の数巻を読み、すぐに全巻揃えました。 もう夢中で読み進め、あっという間に一晩経っていたほど。 とにかく絵が美しい! そして勿論、ストーリー展開もぐいぐいと引き込まれる力があります。 主人公の沙羅双樹は凛 としていて、格好よくて、翻って美しく愛らしく、ヒロインとしてもとても魅力的。 土台となる古典作品とは違うところも多いとのことで、私自身そちらは未読なので、沙羅双樹と睡蓮の恋物語としてのこの「とりかえ・ばや」に出会えてよかったと思います。 最終巻13巻はイラストブック付きのものがあり、それを目当てに電子と合わせて2冊買いました。 それぐらい、この作品に出会えてよかった! 特に12巻の表紙は見ているだけで幸せになれます。 語彙が足らないばかりに言い尽くせませんが、素敵なお話なので是非ともおすすめです。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 平安時代の性別取り替え物語
    古典「とりかえばや物語」を、「少女革命ウテナ」でお馴染みのさいとうちほの独自の感覚でアレンジした大作です。舞台は平安時代。権大納言であり近衛大将でもある超上流階級の貴族藤原丸光の二人の奥方が同じ日に子どもを出産。すくすく育つ二人ですがある時、男らしい気質の姫君である姉と、女らしい気質の若君である弟は性別を取り替え生きると決めるのです。さいとうちほの描く着物や平安時代の風景がなんとも素敵です。特に着物は当時の上流階級の女性の優雅な身のこなしが目に浮かぶようです。二人の性別取り替え作戦は一体いかなる事件を生むのでしょうか。
    制作担当:いちご大福
ご来店ポイント
▲ページTOPへ