漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

ぼくらの☆ひかりクラブ(上)

通常価格:
952pt/1,047円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数4件
ぼくらの☆ひかりクラブ(2巻完結)

作品内容

傑作『ライチ光クラブ』前日譚! 少年たちの秘められた過去が、いま明かされる――。☆工場の煙に覆われた螢光町の片隅にある、「光クラブ」と名づけられた少年たちの秘密基地。無邪気な遊び場が、残虐な物語の舞台へと変貌したのは何故なのか――。☆特別ふろく『ライチ☆4コマ劇場』付き!

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

ぼくらの☆ひかりクラブのレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) タミヤタタミヤタタタミヤ
    ハルさん 投稿日:2020/8/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 あの台詞をタミヤがどういう気持ちで言っていたのか、それは自分もとても気になっていてモヤモヤしていました。だから、作者様が描いてくださったおかけで、あの時自分に言い聞かせるように、「運が悪かった」「浜里や先生が悪いんだ」と何回も唱えていたのかなと、なんとなく自分の中で解釈できたので、感謝致します。面白かったです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) ライチ☆光クラブの世界をもっと浴びたい方
    かりんさん 投稿日:2020/8/6
    ライチ☆光クラブをもっと味わいたい方向けの作品です。これを読んだあと、またライチ☆光クラブを読みたくなります。 あと、これを読むとタミヤの事が好きになります!
  • (5.0) ライチ光クラブが出来る前の話
    にゃんちゃんさん 投稿日:2018/4/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 タミヤ目線ですべて進みます。タミヤ好きにはたまらないかも。顔もかっこいいし。そしてゼラの異質さ、ジャイボの異常さ、ニコの誠実さが上下2巻で伝わる作品でした。 こちらもこちらで、ライチ光クラブの物語を知ってるからこそ心がキュッとなる話でした。みんな純粋な心だったころの話から変わっていく様を見て。そして最終的な結末を見る。 前作よりもBLシーンは多いです。猫好きな方は注意を。ライチ光クラブが好きな方はたのしめる作品だと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 耽美
    216さん 投稿日:2017/3/14
    ライチの前日譚です。 言わずもがな、書かずもがな、作品の雰囲気を知っている方が手に取る作品ではないか、と。紙媒体の雰囲気も好きですがデジタルの透明感にゾクリとしました。
スタッフオススメ!
  • “あのお話”の秘話
    作者は映画化もされた「帝一の國」で有名な古屋兎丸先生。その古谷先生の代表作であり映画化や舞台化もされたあの有名な「ライチ☆光クラブ」の前日譚が本作品。ひかりクラブ結成秘話やゼラとジャイボの出会いなど「ライチ」では語られなかった内容がこれで補完できます。巻末の4コママンガもオススメ。
    広報:扇風機おじさん
▲ページTOPへ