漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
アルスラーン戦記(4)
この巻を買う/読む

アルスラーン戦記(4)

通常価格:
420pt/462円(税込)
(4.6) 投稿数114件
アルスラーン戦記(12巻配信中)

作品内容

王子・アルスラーンのもと、英雄集結! 才色兼備の女神官・ファランギース、謎の“流浪の楽士”・ギーヴが新たに仲間となり、アルスラーン率いるパルス奪還軍は総勢6人となった。ルシタニア30万の軍勢に挑むべく、さらなる兵力の増強は不可欠! 助力を求め、カシャーン城を訪れたアルスラーン達を待ち受ける試練とは…!? そして、波乱の夜が幕を開ける!!

作品ラインナップ  12巻まで配信中!

レビュー

アルスラーン戦記のレビュー

平均評価:4.6 114件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 全世界で読まれるべき名作
    みんとさん 投稿日:2020/1/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 田中芳樹先生と荒川弘先生のコラボ…!!どちらも大好きなのですがどうなるのか?と思っていたらめちゃくちゃ良いですね。こうして漫画になると、なるほどハガレンのテーマと通ずる部分も多いんだなと。優れたエンターテイメント性に目を奪われがちですが、両作とも宗教観の違いや文化の違い、多様性の行き違いと理解ついて。それから恨みの負の連鎖について。考えさせられる作品。荒川先生の絵柄がコミカルなので軽く見られがちですが、とても深い見聞の元に作られた名作です。普段漫画を読まないような思考の偏った年配の方や、いがみ合ってる近隣諸国の方々に読んで欲しいですね。アルスラーンの優しく強い思考は、目から鱗でこういう人が組織のトップになってくれれば諍いってなくなるでしょうね。 続きを読む▼

高評価レビュー

▲ページTOPへ