漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

キラキラの日々 1巻

通常価格:
619pt/680円(税込)
(4.1) 投稿数31件
キラキラの日々(1巻完結)

作品内容

毎朝見かけるサーファーに、密かに憧れていた高校生の七波(ななみ)。ところがある日、教室で再会! 一つ年上で大人びた雰囲気の修(しゅう)は、無愛想で近寄りがたいと評判の先輩。けれどなぜか、七波には何度も笑いかけてくれる──。一緒に過ごす放課後がいくつも重なって、とうとう真夏の海でキスされて!? キラキラ初恋物語。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

キラキラの日々のレビュー

平均評価:4.1 31件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 猫の話がよい!
    kimamaさん 投稿日:2019/12/23
    2つお話が入っていますが、表題ではなく後半に出てくる猫カフェの店員さんとサラリーマンのお話がすごくかわいくてよかったです!受けが猫っぽいツンデレでほんとにかわいい。ほんわかしたいいお話でした。 サーファーの話は、、さわやかすぎて記憶に残ら ず。笑 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) すごく良かったです
    ピンクさん 投稿日:2019/7/9
    作者さん買いですが、やっぱり買って間違いなかったです。湘南の雰囲気とサーファーが素敵でキスシーンだけでも絵になってきゅんとしてしまいました。猫カフェのお話も、主人公が振り回されている感じがすごく良かったです。
  • (5.0) 絵が好き
    いたさん 投稿日:2019/5/12
    金魚の恋を先に読みました。 向こうがこちらのスピンオフみたいですがどっちから読んでも楽しめます! どちらもあわせて読んだ方がよりおもしろいです!
  • (5.0) いい〜♪きっかけの作品
    TJさん 投稿日:2018/5/20
    「金魚の恋」からこちらの作品が元にあることを知り購入。修サンと同じくらい私も波乗りが好き!海と青空と波乗りのあるシチュエーションを楽しみに読み始めました。修サンの波乗り中の絵に躍動感なく静止画に感じられそこだけ違和感ありましたが、スポーツ漫 画ではないですしね笑 七海クンが愛しの修サンを心に写して見ていたからなのかも♪ 波乗りだけでなく、七海クンと一緒にお散歩している柴ワンちゃんの名前、そしてもう一つの方の作品の猫ちゃんの名前もうちの子に縁のある名前だったりで 作品内の自分とイッショなことにドキッ。それにスピンオフ作品「金魚の恋」の金魚エピソードも!も〜う、こちらの作者サマに親近感持ちましたとも。作者サマの他の作品も読んでみたくなり、2冊読後即5冊購入・・となるのですけども・・!内容もさわやかでキラキラ♪気持ちよい読後感でした。きれいな絵も好みでした。2作品目も猫ちゃんが出てきて可愛いですし、主人公ふたりとも優しくって好きです。 2013.2/総191頁(1作目:キラキラの日々1st〜3rd wave+秋葉修の憂鬱+修のサーフィン指南 2作目:かまってかわいいひと 前後2話 +あとがき絵有 1作目が全体の3分の2くらいの容量ザックリと。) もっとみる▼
  • (5.0) 大好きな作品です
    yama さん 投稿日:2017/3/26
    今作からハマって作者買いしてます。最近、今作のスピンオフが出たのでレビューを。今作の表題作はもう受け君はカワイイし攻めさんはカッコイイし。王道ストーリー。もう萌えました。なのにエロいし大満足。学生さん同士なので爽やかでもあります。作者さん初 読みにもおススメします。 もっとみる▼
  • (5.0) 良いです。この作者さんにハマリそう〜。
    lvivさん 投稿日:2016/8/21
    191ページ、表題作3話とオマケ2本+猫カフェ2話、ふたつのお話。 なんだか、どちらも可愛らしい〜。 くちづけは嘘の味から読むようになった作者さんだけど、今のところどれも当たり! どのお話も面白く、キャラに愛着のわく魅力があります 。 表題作は学生サーファーと後輩。 おまけのたこ焼きが楽しい。そうだよね、兄への嫉妬可愛かった(笑) 猫カフェは意地悪な店員と、猫嫌いのリーマン。 まさしく猫だね。ツンデレが良いです。 ひとつ言うなら、どちらも1冊で読みたかったな〜。 連載、その後のお話がゆっくりあるのが好きな私としては。 そうはいっても、2作品、良いまとまりの1冊で読後感も良かったです。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • サーファーに恋
    主人公は高校生の七波(ななみ)です。七波はよく海に犬と散歩にお出かけをします。そんな七波が毎朝見かける海でサーフィンしているサーファーの修。七波は、修に密に憧れを抱いていたのでした。修はちょっと大人っぽさを兼ね備えているクールな存在。でも、七波にいくら無口な男の子でもサーフィンの姿を見るときゅんきゅんしてしまうのでした。そしてなぜか七波には笑顔で修は話しかけてくれ、少しずつ二人の仲は近くなっていき…ついには…。BLならではのエロ要素はもちろん兼ね備えています。かわいい感じだし、ストーリーだけでも楽しめちゃいますよ。他の作品も有り。「ドラマチック・マエストロ」などのBL作品を描いているサガミワカ先生の作品です。
    設計:うーちゃん
▲ページTOPへ