漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

今日も明日も明後日も 【特典ペーパー&おまけマンガ付】 1巻

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.9) 投稿数22件
今日も明日も明後日も 【特典ペーパー&おまけマンガ付】(1巻完結)

作品内容

幼い頃に両親を亡くし、年の離れた姉とふたりで暮らす高校生の滝川葵。気が強いキャリアウーマンの姉とは違って、ワガママも言わない穏やかな男の子に成長した。そんな葵が出会ったのは、背が高くてかっこよくてサラリーマンには見えない大人の男・恭介だ。ある日、変質者に襲われそうになったところを助けられてから、恭介といるとドキドキするようになってしてしまい…!? 【カバー下収録のおまけマンガ(2P)&限定配布の特典ペーパー(1P)を巻末に収録配信!!】

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 今日も明日も明後日も 【特典ペーパー&おまけマンガ付】 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    幼い頃に両親を亡くし、年の離れた姉とふたりで暮らす高校生の滝川葵。気が強いキャリアウーマンの姉とは違って、ワガママも言わない穏やかな男の子に成長した。そんな葵が出会ったのは、背が高くてかっこよくてサラリーマンには見えない大人の男・恭介だ。ある日、変質者に襲われそうになったところを助けられてから、恭介といるとドキドキするようになってしてしまい…!? 【カバー下収録のおまけマンガ(2P)&限定配布の特典ペーパー(1P)を巻末に収録配信!!】

レビュー

今日も明日も明後日も 【特典ペーパー&おまけマンガ付】のレビュー

平均評価:3.9 22件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 普通?
    usausa11さん 投稿日:2021/2/26
    年上攻め好きだから買ったけど、受けがあまり好きになれなかった。なんでだろ、攻めが受けを溺愛するのは好きなんだけど、これは萌えなかったー。絵は好きでした。

高評価レビュー

  • (5.0) まさに癒し
    きいちさん 投稿日:2019/2/16
    作者さんが後書きで書いている「BLに求めるものは癒し」に強く共感しましたし、「誰かの癒しになれば」という気持ちがとても伝わる作品でした。 2作品収録されていますが、どちらの主人公(受)も「自分なんかが」と弱気な部分を持ちながら、優しさ にあふれる良い子です。攻めは攻めで、そんな受けを大切に思って好きでいることが伝わって、今後も更に幸せになってほしい!と思わずにはいられません! 自分自身が仕事関係で「この頑張りは正しいのか」「誰かのためになっているのか」なんて悩んでいたこともあり、思わず泣きながら読んでしまいました。 ふわふわと優しくてかわいくて、心洗われる作品です! 2作品ともに大好きになりました(*´ω`*) もっとみる▼
  • (5.0) 思い出した
    ぶーさん 投稿日:2020/11/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 某所で気になるレビューを見て買いました。2話目がお気に入りです。この話を読んで思い出しました。私は体格差がすごく好きなんだと言う事を。体操服の貸し借りの話が可愛くて大好きです。ぶかぶかのジャージ良い。堪らないですね。服の貸し借りに何故こんなにドキドキしたのか分かりません。結構エロ重視で読みますが何故かこのジャージの貸し借りエピを何度も読んでしまう。彼シャツの件私も激しく同意します。体格差エピすごく摂取したくなりました。 続きを読む▼
  • (5.0) 癒される
    リオさん 投稿日:2014/10/8
    作者もあとがきで言ってましたが、テーマは癒し。エロ成分は少ない分、ほんわりのほほんな恋愛模様をお楽しみいただけると思います。 表題の話と、高校生バンドマンと真面目君の話がありますが、どちらも完結。表題の話は続きとか、本編で語られてない部分 とか見たいですね。 作者始めての単行本のようですが、今後のタイトルも期待しています。 もっとみる▼
  • (5.0) 純愛!
    ずんさん 投稿日:2015/6/13
    表題作は本当純愛って感じで受けのこの性格の綺麗さと可愛さやばいです!攻めもかっこいい! 二作目は攻めの英語にちょっと笑いましたが良かったです! 絵はちょっと古めですか受け可愛いし攻めかっこいいし買って後悔無し! えっちシーンは最後にちょろっ とあるくらいです! もっとみる▼
  • (5.0) いいな
    まりもさん 投稿日:2018/4/11
    ものすごくいい 主人公まじで泣ける 感動の一作 ぜひ読んでくださいな
▲ページTOPへ