漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

サラリーマン金太郎 1巻

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.4) 投稿数60件
サラリーマン金太郎(30巻完結)

作品内容

サラリーマンになるため、漁師をやめて上京してきた一人の男…その名を“矢島金太郎”という。亡き妻の忘れ形見・竜太を背負い、目指すは一流企業「ヤマト建設」。しかしこの男、元は暴走族「八州連合」のヘッドという型破りな経歴の持ち主。ヤマト建設会長・大和守之助が釣り船で漂流しているところを助けたのがきっかけで、中途仮採用されたのだが、一日中鉛筆削りの毎日をしいられていた。

作品ラインナップ  全30巻完結

レビュー

サラリーマン金太郎のレビュー

平均評価:4.4 60件のレビューをみる

最新のレビュー

高評価レビュー

スタッフオススメ!
  • 女が求める男らしさ
    サラリーマン金太郎と聞くと高橋克典の印象が濃いですが、この原作を読んでも金太郎の男らしさと強さに惚れ惚れします。妻明美の故郷で漁師として暮らしていたが、ある転機により上京しサラリーマンになることに。そこからこの物語は始まっていきます。背中には明美との愛息竜太をおんぶしている姿には母性をくすぐられますね。男臭いのに魅力的な主人公。漁師がどんなサラリーマンになっていくのか気になる!かっこいいサラリーマンを見たい方はぜひ読んでみて下さい。テレビアニメはBSにて放送され、皆さんが知るドラマ化では高橋克典がつとめ後に永井大となる。1999年には東宝系より劇場版も公開されました。著者は本宮ひろ志、俺の空シリーズでも人気の漫画家です。
    設計:じゃっくさんの奴隷
▲ページTOPへ