マンガ・電子書籍ならコミックシーモア

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

このタイトルの注意事項

不能犯 1の注意事項

■巻(見開き形式)について

■話(コマ形式)について

青年マンガ
不能犯 1
この巻を買う/読む

不能犯 1

通常価格:
463pt/463円(税抜)
(3.4) 投稿数43件
不能犯(5巻配信中)
作品内容

数々の変死事件現場にあらわれる謎の男・宇相吹正。しかし、誰も彼の犯行を証明することができない。人は彼を、犯罪を実証することができない容疑者「不能犯」と呼ぶ…。 憎悪、嫉妬、欲望そして愛…… 宇相吹は依頼人の歪んだ思いに応え、次々と人を殺めていく…。 戦慄のサイコサスペンス開演!!

作品ラインナップ  5巻まで配信中!
レビュー
不能犯のレビュー

平均評価:3.4 43件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) ちょっとダークな
    JUNさん 投稿日:2017/7/31
    読後感は何とも言えない気分になりますが、不思議と不快ではありません。ひょうひょうとした不能犯・宇相吹さんのキャラがどこか憎めず、続きが読みたくなってしまうからかも。ネコ好きなところも良いですね。
  • (4.0) 面白い
    どらえもんさん 投稿日:2017/7/6
    またちょっとちがった感じの作品ですが面白かったです。早く続きが読みたいです。
  • (3.0) 無料版から
    ともさん 投稿日:2017/6/13
    読み始め、続きも購入したのですが、段々怖くなってなってきてしまって途中で止まってしまいました…。設定自体には私は抵抗なく入り込めました。
  • (3.0) まあまあ面白い
    じぇーさん 投稿日:2017/5/5
    人の思い込みを利用した殺人、なかなか面白いなと思いました。絵は雰囲気あっていいけど話のパターンに限界を感じるのでこの先読み進めるかは様子見かなーといったかんじです。
  • (5.0) 面白かった
    薔薇の妖精さん 投稿日:2017/4/18
    まだ無料ぶんだけですが面白かったです、続き読むつもり 読む前にレヴュー見て、へー松坂桃李がやるんだと思ったら、何人かのかたが挙げてらした生田斗真には全く見えず、 主人公はもう松坂桃李にしか見えませんでした 面白いですねえ・・・人間は もっとみる▼
青年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • 犯行を証明できない「不能犯」
    ドラマ化された「ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ―」で有名な作者の描く新たなミステリーサスペンス。喫茶店で起きた変死事件。原因がショック死であることから被害者が飲んでいたアイスティーに毒物が入っていたと警察は考えますが、実際には何も入っていなかった。防犯カメラに映っていた宇相吹正が容疑者として疑われますが、彼は「不能犯」と呼ばれる人物でした。そして事件を調べている女刑事、夜目に「今夜貴方は死ぬ」と宣言しますが…。宇相吹は依頼人からの歪んだ思いに答え、人を殺していたのです。人の思い込みや何が正しいのか分からなくなってくるこわさ、思わずくせになりますよ。
    制作担当:カレー煎
▲ページTOPへ