漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

KOMISCH(3)

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.0) 投稿数3件
KOMISCH(6巻完結)

作品内容

かわいい国為先生に日々ホンローされる乾丈太郎。そんな中、叔父・天野恒世と国為の繋がりを知った小松崎生徒会長が、生死に疑問の残る叔父の死の真相を探り出そうと国為に急接近!純情一途な恋心にかけて、断固阻止すべくガードに奔走する丈太郎だが……!?ナゾと美形がいっぱいのボーイズ学園ポップコメディ、第三弾!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全6巻完結

  • KOMISCH(1)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    私立条ノ宮学園にかわいくって超天然のお坊ちゃま新任教師がやってきた!神出鬼没な謎のお庭番・佐乃を従えた彼・三条院国為には秘密の匂いがいっぱい!!偶然彼の“白い血”を見てから振り回されっぱなしの生徒・乾丈太郎の運命やいかに!?ナゾとヒミツと美形がいっぱいの大人気ボーイズ学園ポップコメディ、登場!!
  • KOMISCH(2)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    超天然なお坊っちゃま教師・三条院国為が来てから、なにかとふりまわされっぱなしの乾丈太郎。その上、西智クンの作ったホレ薬で、佐乃にも国為にもホレてしまったから、さあ大変!哀れな丈太郎の恋の行く末は……(笑)!?ナゾとヒミツと美形がいっぱいのボーイズ学園ポップコメディ、第二弾!
  • KOMISCH(3)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    かわいい国為先生に日々ホンローされる乾丈太郎。そんな中、叔父・天野恒世と国為の繋がりを知った小松崎生徒会長が、生死に疑問の残る叔父の死の真相を探り出そうと国為に急接近!純情一途な恋心にかけて、断固阻止すべくガードに奔走する丈太郎だが……!?ナゾと美形がいっぱいのボーイズ学園ポップコメディ、第三弾!
  • KOMISCH(4)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    国為が教師を辞める!?理由を問う丈太郎に「本当は辞めたくなんかない」と涙を見せる国為。事情を探ろうと調査に乗り出した丈太郎は、偶然国為ソックリの少年・静夜と出会うが!?勝っちゃん&西智の描き下ろしおまけまんがも収録!
  • KOMISCH(5)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    国為ソックリな顔黒少年・静夜のパパが天野恒世!?小松崎生徒会長が執着する死んだハズの叔父さんで、国為の『大切な人』だというアノ天野恒世――!?彼の出現で、国為たちの謎や秘密がいよいよ明らかに――!!大人気のボーイズ学園ポップコメディ、目が離せない待望の第五弾!
  • KOMISCH(6)
    登録して購入
    通常価格:
    500pt/550円(税込)
    “国為に会えば、彼が本物か偽物か証明できる”――そう言って、小松崎物産会長・源貴が国為に会わせろと要求してきた!!国為とその秘密を守るため、小松崎物産に乗り込む一同だが……!?三人の国為たちの運命は、そして乾の恋の行方(笑)は――!?大人気のボーイズポップコメディ、ついに愛と感動のフィナーレ!!脇キャラたちの描き下ろしコミックも収録した、最終巻!

レビュー

KOMISCHのレビュー

平均評価:3.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 初めて読んだ
    ちぱさん 投稿日:2020/9/28
    作者さん買いです。このお話は初めて読みました。ちょっとSF要素があり、笑いもあり、私は面白かったです。

高評価レビュー

  • (2.0) 子供っぽい
    ちいすけくんさん 投稿日:2009/8/4
    なんとも懐かしい雰囲気!小学生の頃に読んでたのを思い出しちゃった。ラブとしては、好きだ何だとギャーギャー騒いで赤くなってる程度でかわいいもん。財閥のお坊ちゃまが教師としやってきてそれがまた謎だらけの人物で仲良くなった生徒たちを巻き込んで、お 金持ちにありがちなオバアサマと跡取り問題をからませながら悪い人が秘密を探ったりしちゃって…でも皆のお陰で一件落着といった所です。絵はかわいいので童心に帰りたい方はどうぞ。ちょっと長いですけど。 もっとみる▼
  • (2.0) なつかしーい
    マメリンマメローさん 投稿日:2014/8/7
    同じ作者の、『螺旋のかけら』が、大好きだったなあと思い出して購入。もう、あまり面白いとは感じられませんでした。でも、絵は好きです。
▲ページTOPへ