電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
山田と少年 1巻

山田と少年 1巻

690pt/759円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――…。 ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく三田織、待望の長編作。

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 山田と少年 1巻

    690pt/759円(税込)

    クリスマスの夜、仕事帰りの山田(26)は、泣きながら酔っ払っている男子高校生・千尋を拾う。彼は、同性に惹かれてしまうことを悩む少年だった――…。 ノンケの社会人と、ゲイの高校生。偶然出会った二人が性別を超え少しずつ心の距離を縮めていく三田織、待望の長編作。

レビュー

山田と少年のレビュー

平均評価:4.7 344件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 好きって理屈じゃない
    とてもほっこりする温かいお話でした。 成人男性(おじさん笑)が見知らぬ高校生を拾うところから始まり、2人の距離が縮まっていく過程がとても丁寧でドキドキしたりもどかしくなったりで面白かった。 山田も千尋もとてもいい子で頑張れ〜!ッてな りながら読んでました。これからもずっと幸せになってほしいなぁ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 恋する少年がひっそりと咲かすバラの花
    ピカニキさん 投稿日:2021/10/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 雪の降る12月24日の夜、山田は、酔っ払って道端で寝ていた高校生千尋を拾います。親友に告白すること無く失恋したという千尋は、それから山田を訪ねて来るようになり、気になる人に渡すバレンタインチョコを作りに来たいと言います。千尋のちょっとした時に見せる仕草や眼差し、ふんわりとバラの花のように色づく耳たぶを見るにつけ、もしかして自分に恋をしているのでは?と山田は気になります。DKに恋をされる、傷つけたくない、ノンケの山田は悩みますが、千尋は作ったチョコを山田に手渡すことなく帰ってゆきます。 その後、たまたま仕事で千紘の学校に出向いた山田は、級友と笑って過ごす、ごく普通の高校生らしい千尋の姿を見かけます。山田は自分の知る千尋の涙やバラの花を思い、本音を隠すその姿を切なく、そして千尋自身を愛しく想うのでした。 26歳で見た目はばっとしないおじさんだけど、なんともあったかい山田と、母子家庭で幼い弟妹の兄として頑張る高校3年生の千尋とがゆっくりと心を通わせていくハートウォーミングなお話です。番外編『ばらのアーチをくぐってきてね』では、千尋が高校在学中のエピソード、さらに卒業後の二人の姿を楽しめますので、併せてどうぞ。 続きを読む▼
  • (5.0) 豊と穣で見たいなあw
    るんさん 投稿日:2021/7/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 作家さん買いです。「僕らの食卓」でその優しい絵と物語に惹かれて…でも大人が高校生に手を出すのが何気に地雷でレビュー迷ったけど、やっぱり書くw「僕ら…」の豊と穣は優しい絵の雰囲気にエロがどうしても重ならずキス止まりで正解だと思った。で、本作やっちゃってますw何だか見てはいけないものを見たようなwでもほのぼのした雰囲気壊してないし(エロ度低めとも言うw)、ふと豊と穣で見たかったなあなんて考えてる自分w物語は雪降る聖夜、親友に彼女を紹介されて初めて自分の親友への恋心を自覚、同時に失恋した高校生千尋が、自暴自棄になって酒を飲みぶっ倒れてたところを偶然通りがかった山田に拾われる。母子家庭で、働く母の代わりに幼い妹弟の世話をする千尋には悩みを打ち明ける相手もいない。そんな千尋に山田は何でも話せる居場所を作る。「またいつでも来いよ」初詣で千尋の恋愛運を祈ったり、山田の優しさが千尋の心に響く。山田を好きになってからの千尋はまぁぁぁ可愛い。山田に食べかけのクッキーもらって喜んでるなんて女子より可愛いwオッパイ星人山田、千尋を好きになっても仕方ないね。まあ、最後までいたしてなかったようだし今回は許そう…って何様ッww 続きを読む▼
  • (5.0) 読み返しては毎回じんわり泣く
    ぴぴさん 投稿日:2021/11/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 千尋がついうっかり山田さんをめちゃくちゃ好きになってしまう気持ちがわかる。 千尋はBLでありがちなわんこ系?ピュア男子みたいな可愛さとは違う、本当に身近にいそうな自然体のピュアな男子高校生。何気ない優しさをみせる山田の一挙一動に耳まで真っ赤な薔薇色になってしまう千尋がほんとに可愛い。 山田さんの飾らない言葉であっという間に何度も何度も千尋の心をすくいあげる。初詣のお願いで自分の恋愛運を千尋にあげるとかいう優しさなんなんだよ。惚れない方がおかしいくらい最高か。 イケメンかというとよくわからんシワシワのTシャツにひげとかすね毛とかあったりモサッとした兄ちゃんって感じなんだけど、あの飾らなさがすごくいい。「大丈夫、大丈夫。」っていう自分にも言い聞かせていた魔法の言葉が心に沁みました。 カーテンが顔にかかって、そのあと付き合ってみる?っていうところや、 海のデートで千尋が走り出す姿をみて山田さんの千尋に対する「愛しい」って気持ちが溢れてるシーン、この作品好きな場面がたくさんありすぎます。 この作品絶対何度も読み返す。最近大量に読み漁りまくったBLでベスト5に入るくらい殿堂入りしそうです。 続きを読む▼
  • (5.0) もだもだ。
    ナッツさん 投稿日:2022/8/21
    くたびれた26才の山田と、可愛いDKの千尋の、なんだかもだもだ進む恋愛のお話し。 千尋がやたら可愛い! 料理上手で、弟妹の面倒も見て、とてもよい子です。親友に彼女が出来た事で、親友を好きだった事を自覚して、即失恋という、かわいそうな千尋。 しかし、回想に出てくる親友、なんか無神経そうで、何処が良いのか謎。 山田はちょっと老け気味で、おじさんと呼ばれる事を気にしてはいるけど、本気で身なりを整えようとはしないあたり、かなりずぼらな26才。ただ、人の気持ちが分かる優しい人です。千尋が先に好きになったけど、気持ちわかる。あんな風に先回りして、考えてる事を言って貰えたら、嬉しくなっちゃうよね。 ゆっくり、特に何事もなく、じんわりと終わるので、物足りなさを感じる方がいるのも、わかります。エロも控え目。 山田の小汚なさがダメって方の気持ちも分かります。 読者が全然ときめかない攻め。(笑) 千尋には刺さったみたいなので、ありということで。 もっとみる▼
  • (5.0) やっさし〜お話、26歳でおじさんって(笑)
    まるさん 投稿日:2021/7/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 少し前のクーポン利用で購入。タイトル通り、山田さん26歳とゲイのDK千尋のお話。社会人の山田さんは、26歳で枕臭くておじさん呼ばわりされてるけど、とにかく情が厚くて、優しい〜。「俺の恋愛運、千尋にあげてください」は私もやられたー。人に譲るほど恋愛運は持ってなさそうなのに、そのなけなしの恋愛運(ヒドい言い方!)を千尋にあげようと思う心の広さ、情の深さにギュンときました。でも、それだけ何かしてあげたいと思わせる千尋の健気さ、可愛さよ〜。かなりのオトメンです。読んでて心温まる、優しいお話でしたー。山田さんの枕が臭いのは、おじさんだからじゃなくて、ただ単に洗濯してないからじゃ?26歳じゃまだ加齢臭はしないでしょう(←調べたら若年性加齢臭ってのがあるらしい)。加齢臭の枕はどんなに洗濯しても、対策グッズで消臭してもなかなか消えんくらい超強力(笑)。 番外編の「ばらのアーチをくぐってきてね」も読んでみます。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

26歳の懐の深さ
営業:チョコボール (シーモアスタッフ)
ゲイの高校生である千尋に恋される側の、ノンケたる山田視点で進むストーリーが新鮮です。山田も実のところまだ26歳と若いのですが、まだまだ少年である千尋の不安定さを受け止め、かつ恋愛感情までをも受け止める山田の懐の深さに愛を感じます。三田織先生だからこそ描ける優しい作品です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ