漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

道中師 1巻

通常価格:
400pt/440円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(5.0) 投稿数1件
道中師(4巻完結)

作品内容

劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作! 両親の仇を討つため、道中師となった男・暗九郎の生き様を描いた官能アクション時代劇。道中師【どうちゅうし】とは掏摸(スリ)、巾着切りの別称。黒元結蓮(くろもとゆいれん)と呼ばれる江戸のスリの大元締めに勝負を挑む一人の男、暗九郎。彼は、かつて凄腕の女道中師・かぶとの新子の愛弟子だった。その神業ともいえる指でスリ取ろうとするものは何か……!?1972~74年「週刊大衆」(双葉社刊)掲載。1995年DVD製作。

作品ラインナップ  全4巻完結

レビュー

道中師のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 気迫
    ミクロネシアさん 投稿日:2015/9/9
    読み放題で今のところ2巻まで読んでます。男性漫画にありがちな、やたらやりまくるシーンが入ってる系なのですが、その系統の中でもそんなにくどさを感じない方なので、気疲れ少なく最後まで読めそうです。絵というか、表情がいいですね。エロが多かった昔の 時代劇を思い出させる感じ。主人公はタイプじゃないけど、なんだよいいやつじゃん!と思いました。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 骨抜き腰抜き毒気抜き
    生き生きとした息づかいが聞こえてきそう。まるで時代劇を見ている様です。「子連れ狼」のコンビ、小島剛夕先生作画×小池一夫先生原作で贈る傑作!道中師(スリ、巾着切)の暗九郎が駆ける!江戸のスリの大元締め、黒元結蓮の大姉御とりもちのお高に命をかけたスリ対決を挑む!暗九郎のスリが鮮やか!
    分析:まゆびー
▲ページTOPへ