漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

Blue Lust 1

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数285件
Blue Lust(3巻配信中)

作品内容

暑い夏の午後、隼人は一人の男子生徒と出会う。それは、無口で周りと馴染もうとしない転校生の奏真だった。屋上に立つ奏真の姿と、自身の後ろめたい過去を重ねてしまう隼人は、彼のことを気にかけるようになる。そんな隼人の優しさに触れ、周りと馴染めずにいた奏真にも次第に笑顔が増えていく。そんな折、過去に隼人が傷つけ、拒絶した相手・宮沢が現れ―――。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • Blue Lust 1
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    暑い夏の午後、隼人は一人の男子生徒と出会う。それは、無口で周りと馴染もうとしない転校生の奏真だった。屋上に立つ奏真の姿と、自身の後ろめたい過去を重ねてしまう隼人は、彼のことを気にかけるようになる。そんな隼人の優しさに触れ、周りと馴染めずにいた奏真にも次第に笑顔が増えていく。そんな折、過去に隼人が傷つけ、拒絶した相手・宮沢が現れ―――。
  • Blue Lust 2
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    汚くてずるい俺で、ちゃんと奏真の前に立つ――。奏真の友人として紹介されたのは、過去に隼人が傷つけた相手・宮沢だった。宮沢との関係を奏真に打ち明けられずにいる隼人だが、落ち込んだ様子を心配する奏真の優しさに思わず涙がこぼれ、温かいキスに気持ちが高鳴っていく。今までは、宮沢と境遇の似ている奏真に彼を重ね「過去の償い」をしているつもりだった隼人。しかし、奏真への想いが変わっていることに気付き、奏真に自分の過去を打ち明けるが――…。
  • Blue Lust 3
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    【痛々しいほどお互いを求め続けた恋 感動の最終巻】奏真の本当の気持ちを知りたい――。過去を打ち明け奏真に拒絶された隼人だが、自分の罪と向き合い、まっすぐな想いを奏真に伝え続ける。しかし奏真は、隼人が過去傷つけた親友が昇だったと知り、隼人から離れることを決めて――!? 青く、痛々しいほどまっすぐな恋、感動の完結! ふたりと、昇のその後のエピソードも描き下ろしで収録。
  • Blue Lust 番外編 ショートストーリー集
    5/22(土)発売予定

    登録すると発売日に自動購入できます

    通常価格:
    200pt/220円(税込)
    【ファン必読! 番外編ショートストーリー集!】アニメイトガールズフェスティバルの小冊子から番外編を2本と、いまでは入手困難な購入特典やコミックスフェアのペーパーも収録! ※本作品は、『Daria Sweet Ensemble 2015 -ダリアスウィートアンサンブル-』『Daria Sweet Ensemble 2016 -ダリアスウィートアンサンブル-』に収録されている作品を含む内容になります。

レビュー

Blue Lustのレビュー

平均評価:4.5 285件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 重いテーマだけど
    naoさん 投稿日:2021/4/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 非現実的でいて、でもきっと現実的なお話のようで。 加害者も被害者も、傷ついてまた裏切られたと不安になって。 きっかけはどーあれこの2人のように自分にとっての大事な人と巡り会えればね。 良いよね。 昴もなんか良い傾向のように終わってくれた!さすがです。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 全3巻読了。痛々しいほど、まっすぐな恋
    nekoさん 投稿日:2017/12/19
    【このレビューはネタバレを含みます】 いよいよ12月22日に3巻(完結)が発売になるBlue Lust。待ち遠しかった〜!!おさらいに読み返しました。とても穏やかで幸せそうな表紙の書影を拝見したので、期待感いっぱいです!3巻読了後また追記予定。 3巻、完結しました!やっと幸せになった二人が見れて安心しました〜!奏真の隼人を見る柔らかい表情が大好きなので、またそんな表情に戻れて良かったです。ゲイだとわかって断絶された親子関係や、いじめを受けた過去。そんな中で隼人の「男を好きになることは悪いことじゃない。おかしくもない。」の言葉が胸が響く作品でした。背中を押してくれた昇の幸せな話もぜひ見届けたくなりました。スピンオフあるといいなぁ。 「Blue Lust1」1〜5話 転校生の奏真が屋上で出会った隼人は親友を追い込んでしまった過去がある。隼人は過去の贖罪から奏真に優しく接してしまうが、奏真は次第に隼人を…。自身の辛い過去から孤独だった奏真が、隼人に寄せる信頼と恋心。真実を知ったときを思うとハラハラして苦しい1巻です。 「あとがき」1ページ 「次巻予告」2ページ 「Blue Lust2」6〜9話 隼人の中学時代の回想からスタートの2巻は、あどけなく無邪気な隼人と親友だった昇の楽しかった日々からあの日までが描かれています。幼すぎただけでは片付けられない残酷な過去。奏真と向き合いたいと過去を打ち明けた隼人に奏真は…。贖罪ではないと気付いた隼人の奏真への想いと、贖罪だったと知った奏真の絶望感。すれ違う二人が切ない2巻です。 「番外編」1ページ 雨の日は…。 「次巻予告」2ページ 「Blue Lust3」10〜14話 隼人の告白に悩む奏真。昇に会って相談するが、昇から聞かされたのは、昇と隼人の過去。隼人から離れることにした奏真と、気持ちを伝え続ける隼人。そして二人は…。 「それから、これから。」15ページ その後の昇と、7年後の隼人と奏真。昇は祖父の家ににて。隼人と奏真は濃厚です!大人になったからね。 「あとがき」2ページ 続きを読む▼
  • (5.0) 泣ける…!
    早寝さん 投稿日:2017/3/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 試しに一巻、と思って買ったら想像以上に良かった!!ので、今月2回目となる、ポイント追加購入をして二巻も購入。三巻が待ち遠しい。6月下旬が遠く感じます。 奏真の一途さも、隼人の間違った優しさも、昇の正そうとする言葉も、すごく納得出来ました。昇と同じような言葉を私も言ったことがあるので尚更感情移入出来たというか… 半分ほど真実を知った奏真が隼人と距離を取り、隼人が追い掛けるも突き放され、近付かない方が…と思い始めた隼人のところに奏真が怪我をさせたお詫びとして近寄り、それに少し安心する隼人…というこの絶妙な距離の取り方!!性急でもなく疎遠になってしまうでもなく、第三者が介入して仲直りするでもないこの2人のやり取りが途轍もなくツボでした。 昇もお邪魔虫じゃなく、隼人に必要な言葉を掛けるし、奏真にも同族として相談相手になると声を掛けるし、優しい。隼人から真実を聞かされてるものだと思ってるから三巻ではちょっとややこしくなるようだけど3人がちゃんとそれぞれ幸せになりますようにと願いつつ、ここでの配信を待ちます。 (個人的に隼人が受け側だという点にも好評価。攻めだと思っていたからギャップ萌えです) 続きを読む▼
  • (5.0) 青くて苦しくて愛しくて
    ピカニキさん 投稿日:2020/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 校舎の屋上から乗り出す人影を見た隼人が、一目散に屋上に駆けつけるシーンから始まります。乗り出していたのは転校生の奏真でした。それをきっかけに、誰とも関わろうとしない一人ぼっちの奏真に、隼人は半ば強制的に関わり続けます。それは、かつて幼さゆえに、自分に恋をした親友の告白を無碍にしてしまった隼人の贖罪行為でもありました。一方、奏真もまた、同性愛者であることが狭い地元で周知となってしまい、地域からも親からもはじかれて、もう二度と誰とも関わらないという思いとともに転校してきていたのでした。お互いを大切に想う二人は、やがてピュアピュアな両想いとなるのですが、かつて自分を想ってくれた親友を追い詰めてしまった隼人の後ろ暗い思いが邪魔をします。そんな時、奏真に地元の友達からメールが届きます。かつてのトラウマから偏見の噂を恐れ、会うかどうかを悩む奏真を、隼人は「待っているから」と送り出します。独りよがりの一方通行だったり、一途で切なかったり、でも一生懸命な青い想いが伝わる作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 次号が楽しみです。
    めぐみさん 投稿日:2015/9/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 読み入ってしまう内容だったので、内容を説明せずに、この本のレビューが伝えれないので とにかくネタバレですが内容を… 中学の時、自分を好きだと言ってくれた男友達に対して 悪気ない対応のせいでその子がイジメを受けてたのに止めることができなかったことを後悔していた 主人公。高校で転校生の同性から好きだと告白された際、その子から昔、男が好きなせいでイジメられたと過去を打ち明けられた。 主人公は同じ後悔をしまいと、相手を気遣い、側で支えながら友達を続けていくなか、次第に自分も相手を受け入れるようになってきた。 いい友情?愛情?関係になってきてた矢先、相手から中学の友人を紹介される、その友人は昔、主人公の対応がきっかけでイジメられてた男の子で… 一見有りがちな話しかと思いきや、思春期の同性愛の心の葛藤や弱さが上手く表現されてていい作品だと思います。波乱の展開になってきそうなので次号が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 後悔、辛さ、切なさの先にあるもの...。
    Chocolate Holic.さん 投稿日:2017/12/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 やっと3巻2巻〜3巻が長かった 過去に同性の友人を心身共に傷つけた過去のある隼人。前の学校でゲイであることがバレて転校してきた奏真。そして、そこに複雑に絡まる、隼人の傷つけた友人、昇。 もう二人の関係性が、もどかしくて、せつなくて。 お互い気持ちがあるのに、隼人の過去に捕らわれて前に進めない。それぐらい、隼人のしてしまった過去の出来事は重いものだったんでしょうね。 昇に後押しされて、過去から解き放たれた隼人の奏真への痛々しいほどの、まっすぐな気持ちには、心が打たれたその真っ直ぐな気持ちが、疑心暗鬼な奏真の心も動かして...。後悔、辛さ、切なさを乗り越えた先に、二人の幸せそうな姿があって、ホントに良かったそして、昇にも幸せになって欲しい 私が今まで見てきた、ひなこ先生の作品とは違い読ませる作品。先生の新たな一面が見れて、更にファンになりました 続きを読む▼
スタッフオススメ!
  • 最高に切ない青春BL
    ひなこ先生の大人気青春BL漫画!トラウマを抱える奏真と隼人が高校で出会い、徐々に惹かれ合っていくストーリー。お互いの持つ過去の傷から、なかなか想いが通じ合わない二人。巧みな心情描写で描かれる切ないストーリー展開は圧巻です。切なさMAXだからこそ、二人が結ばれた時の幸福感は計り知れません。
    設計:わかちゃん
▲ページTOPへ