漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ハーレクイン 【シリーズパック】侯爵のひたむきな愛 セット

通常価格:
900pt/990円(税込)
(4.5) 投稿数14件
【シリーズパック】侯爵のひたむきな愛 セット(1巻完結)

作品内容

少女時代の憧れの人、タナートン侯爵との再会は、手かせをつけて警察に搬送されている船の上だった。思い出は遠い夢。私は罪を着せられて処罰される――そう思っていたとき、ぐらりと船が揺れた。激しい波に飲まれ、やっとの思いで海岸にたどりついたとき、隣には侯爵がいた。「あなたを守ります」と言ってくれたけれど、私の罪はあなたが思っているよりずっと重いのよ…。愛しい人と逃げ延びる、スリル満点の逃避行ラブロマンス。(「歌姫に薔薇の花を」スピンオフ作品)「侯爵のひたむきな愛 1」「侯爵のひたむきな愛 2」の2巻をまとめて収録。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

【シリーズパック】侯爵のひたむきな愛 セットのレビュー

平均評価:4.5 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 白猫 黒猫 めんこい猫?
    生ハグ男鹿さん 投稿日:2020/2/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 さて、作品中に主人公(ヒーロー)が私のせいで3人の人が亡くなっているって話すがその亡くなっている人達が登場する作品のあとがきで、 今作のヒーローと前作ヒーローを猫に例えてました。 やっぱり めんこい? 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) セットがオススメ
    あかさん 投稿日:2019/6/4
    濡れ衣を着せられたヒロインとそれを助ける侯爵ヒーロー。2人とも誠実で素敵な主人公です。2巻に別れているのでエピソード盛り沢山!愛を深めていく様子が丁寧に描かれていて良かったです☆欲を言えば、きっちりと自分の手で悪者を成敗してスッキリしたかっ たかな〜でもヒーローの溺愛っぷり最高です(*^ω^*) もっとみる▼
  • (5.0) 大河ドラマ
    たまさん 投稿日:2019/5/7
    決して誇張せず淡々としているようでドンドンストーリーに引き込まれ…うーん本当にいい作品でした。侯爵ってホントにいい人、これに尽きますね。
  • (5.0) ヒーローのひたむきな愛
    Dolphinさん 投稿日:2018/10/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 とっても紳士的なヒーローと、芯の強いヒロイン。HQなのでハッピーエンドなのは分かって読んでいるのですが、濡れ衣を着せられて追っ手がかかるヒロインをヒーローがひたすら匿いながら旅をするお話の2冊組なので、長いし途中ハラハラでした。ヒーローの素晴らしい人間性に感心させられます。最後は悪者が廃除されスッキリ 続きを読む▼
  • (5.0) 逃避行。執拗な追っ手。証拠揃ってる夫殺し
    romance2さん 投稿日:2017/7/16
    かなり危機一髪シーン多く、二人の気の休まることのない逃避行がストーリーの緊張感を持続させる。 最後の、戻ってきた平和、終始ヒロインを支え続けた彼と始まった未来、そのシーンを見届けせてもらってやっとあぁ終わったんだなぁとの思いで読み 終えることになる。今は映画一本見たときの感慨と似た感じ。 二人の愛情は当初から夫婦関係にも似た信頼関係であり、人間の純粋な感覚による根元的な信用。なにかで試した訳でもなんでもない。信用できなかったからと、ヒロインは嘘をついていた訳を話したが、巻き添えにしたくなかったから。 なんの心情の吐露もなく、ましてや約束などない、身内でもないし以前からの友人知人ですらないのに、危険を冒して続ける逃避行。ロードムービー型展開で、相当の期間を経て一線を越える慎ましさ。 当人たちは必死だし、ストーリーは穏やかなものでない。 なのに、わたしは、彼の頼りがいやヒロインを信じる眼、一切自分可愛さ的行動に走ることのない彼の人間力に参った。見た目は、華麗なHQワールドではない。貴族の世界を描いているといったって、これは人間としてのベースの問題、人間社会における自分の立ち位置が、悪意ある人間によって貶められ、潔白を証明することも難しい、という状況。海外ドラマ「逃亡者」を思わせる設定。 こんな男性いたら好きになること必至である上に、もとからいいなと思っていた憧れの人その人による、地獄に仏を地でいく救いの手なのだから、もうこれ以上の感激はない。冤罪なんて一度捕まったら無理そうな時代、彼はとことん尽くしてくれてしまって、涙の行動なのだ。 この話は、ため息の出るようなきらびやかさはなく、行き詰まる逃亡と、二人の徐々に熟す愛情の束の間の甘美なひとときとのサスペンス劇場。 ただただ、侯爵に頭が下がるストーリー。 もっとみる▼
  • (5.0) 侯爵はひたむき過ぎます!題名どおりの名作
    ecoさん 投稿日:2017/7/3
    ここまでストーリーと題名がマッチしている作品も珍しいのですが、さすが三浦先生と言える名作です。とにかく、ヒーローである侯爵に迷惑をかけまいと思案するヒロインをひたむきに愛する侯爵様が素敵です。ヒロインも愛されるに足る女性だし、脇役も皆さん味 があっていい感じでした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ