We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

アウトフェイスダブル・バインド外伝

通常価格:
571pt/628円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数14件
アウトフェイスダブル・バインド外伝(1巻配信中)

作品内容

極道の一大組織である東誠会三代目を、凶暴な狂犬が狙っている!? 会長となった新藤の愛を受け入れ、本宅で暮らし始めた葉鳥。ところが襲名を逆恨みする元舎弟の稗田が、新藤の命を狙うと予告!! 「新藤さんに何かあったら殺す」心配で焦燥を募らせる葉鳥は行方を追って奔走するが!? 極道の愛を得て成長した葉鳥の覚悟が試される!! 若き日の新藤と葉鳥を描く「名もなき花は」も同時収録!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • アウトフェイスダブル・バインド外伝
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    極道の一大組織である東誠会三代目を、凶暴な狂犬が狙っている!? 会長となった新藤の愛を受け入れ、本宅で暮らし始めた葉鳥。ところが襲名を逆恨みする元舎弟の稗田が、新藤の命を狙うと予告!! 「新藤さんに何かあったら殺す」心配で焦燥を募らせる葉鳥は行方を追って奔走するが!? 極道の愛を得て成長した葉鳥の覚悟が試される!! 若き日の新藤と葉鳥を描く「名もなき花は」も同時収録!! ※電子版には、紙版に収録されている挿絵は収録されていません。

レビュー

アウトフェイスダブル・バインド外伝のレビュー

平均評価:4.6 14件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 最高でした
    Oliveさん 投稿日:2021/9/29
    忍子可愛かったな…新藤さんのクールなキャラと違いすぎて笑えました。彼のおかげで明るくなって周りのみんなもファミリーみたいでいいんだろうなって思う。blですがこちらもストーリーがしっかりしているのであっという間に読んでしまいました。

高評価レビュー

  • (5.0) タブル・バインドのその後の話
    マリネコさん 投稿日:2019/12/23
    ダブル・バインドのその後の、新藤と葉鳥の話。 二つ話が載ってます。 一つ目は、葉奈の母の美津香が居た頃の話。葉鳥が美津香に振り回されてる(笑)新藤さんにも、愛人としてまだ体の関係がなく悶々とする葉鳥。葉鳥が泣きながら新藤さんへの気持ちを吐露 する場面が良い!こんな可愛い子だから、好きになっちゃうよ〜。 二つ目は、ダブル・バインドのその後の話。上條と瀬名、祥も少し出てきます。葉鳥の中で色々と悶々と悩んでます。新藤さんに少しは甘えられるようになった葉鳥が可愛いです!ラストのシーンが是非読んで欲しい!! もっとみる▼
  • (5.0) 忍子、幸せになってね
    レイテンゴさん 投稿日:2017/11/23
    「名もなき花」は美津香が主役と言ってもいいほど。本編ではサラッとしか出てこなかった美津香ですが度胸が据わった良い女性でした。極道一家としての自分と一人の人間としての幸せ、どちらも思うようにはいかないけれど、納得できる幸せを掴むために本編ラス トの告白の通りにしたのかと思うと切なかった。3人が親だという新藤の言葉も良かったです。「アウトフェイス」は本編のその後。葉奈の誘拐と跡目争いによる騒動を中心に話が進みます。事件以外は非常に甘い話でした。 もっとみる▼
  • (5.0) 星4,5。スピンオフ。本編ファン向け
    lvivさん 投稿日:2018/7/15
    (小説、読み切り) 本編でもすでに出てきた脇役たち、極道跡取りと押しかけ自称愛人の話。 読み切りですが、2人の関係は本編(全4巻)にあるので、本編先に読んでいる方にオススメ。 その後の本編主人公たち2人や祥も、脇役でちょこっと 出てきます。 もっとみる▼
  • (5.0) 何というか忍がただ可愛い……
    ぴぴさん 投稿日:2018/9/17
    新藤と忍の出会って間もない頃の「名もなき花」と二人の本編後の「アウトフェイス 」の二作収録。本編が良すぎただけに少し物足りない気持ちもしますが、アウトフェイスは本編に負けず劣らずのスリリングさでした!今回も忍ワールド全開で改めて忍が好きにな りました。 もっとみる▼
  • (5.0) スピンオフだけど
    タルトさん 投稿日:2019/8/25
    個人的にこちらのカップルが好きなので、つい読み返してしまうのはこの作品です。何よりも、受けの忍のキャラが良い!前向きなのか後ろ向きなのか分からない、矛盾に溢れた人物ながら、大切な人達を守ろうとする熱い気持ちも抱えた姿が本当に魅力的!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ