漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

鉄道員(ぽっぽや)

通常価格:
400pt/400円(税抜)
(4.0) 投稿数2件
鉄道員(ぽっぽや)(1巻配信中)

作品内容

娘を亡くした日も、妻を亡くした日も、男は駅に立ち続けた……。映画化され大ヒットした表題作「鉄道員」はじめ「ラブ・レター」「角筈にて」「うらぼんえ」「オリヲン座からの招待状」など、珠玉の短篇8作品を収録した傑作集。日本中、150万人を感涙の渦に巻き込んだ空前のベストセラーに、あらたな「あとがき」を加えた。第117回直木賞を受賞。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

鉄道員(ぽっぽや)のレビュー

平均評価:4.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 合わなかった
    あけぼのさん 投稿日:2018/1/23
    表題作は普通に良かったかも。でも他は私には合わなかった、残念ながら。不思議系の現象を交えながら、いい話でしょって本の中から言われてる感じのする話が多くてお腹一杯。わざわざ誰かを被害者的立場に描いてる話が多いのも好きになれなかった一因かも。で も一生懸命生きてるよ、生きたよって。表題作の鉄道員は、これを高倉健さんが淡々と演じたら、朴訥な感じが良い映像になるだろうなと、映画を見たくなりました。 私には合わなかったけど、文章は読みやすいし、素直な心で読んだら感動できる作品だと思います。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) レビュー
    にっこさん 投稿日:2015/11/8
    この作品にレビューがないことに驚きました。映画が大ヒットした鉄道員の他、どれも泣ける良作ばかりです。浅田先生初心者に、ぜひ読んでみて欲しいです。あたたかい気持ちになれますよ。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ