漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

ライトノベル
翡翠の森の眠り姫【特別版】(イラスト付き)
この巻を買う/読む

翡翠の森の眠り姫【特別版】(イラスト付き)

通常価格:
900pt/900円(税抜)
(4.0) 投稿数3件
翡翠の森の眠り姫【特別版】(イラスト付き)(1巻配信中)
作品内容

【特別版/書籍発売時、一部書店用に書き下ろされた番外編を追加収録!】「抱きしめて慰めたい。それが怖いならせめて、お手に触れてもよろしいでしょうか」ロンドンの片隅で兄と身を寄せ合って暮らす少年・翠(みどり)。翠は接触恐怖症で、特に男の人が怖くて仕方がない。だが、雨の中出会った貴公子のヴィクターは、翠の怖がることは一切せず、豪奢な伯爵邸でただただ優しくもてなしてくれた。翠は彼の甘やかな態度に心を溶かされ、抱きしめられたいとさえ願うように。しかし、ある時、ヴィクターに拒絶反応を起こし、彼を深く傷つけてしまって――。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
翡翠の森の眠り姫【特別版】(イラスト付き)のレビュー

平均評価:4.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 激甘
    ぴちさん 投稿日:2018/3/3
    2人とも表紙のイメージ通りのピュアな感じです。そんな人いないよ!とも思うけど、物語だと思ってその流れで素直に読めば、気持ちよく綺麗な気持ちで読み終えることができました。ドロドロや痛い系も好きだけど、たまにはこんなお話も悪くない笑
  • (4.0) 耽美な世界観が好きな方に。
    マドカァナさん 投稿日:2018/2/28
    翠が薄幸の美人で、貴族のヴィクターに出会い幸せを掴んでいきます。 中盤、翠のお兄さんが事件に巻き込まれることにより、水戸とヴィクターの関係が友人から変化していきます。 子供だった翠も大人になっていき、自分の周りのことへ目を向けられるようにな り、自分の心とも向き合えるようになります。 子供の頃に受けた傷を癒すヴィクターの懐の深さ。 心の傷に必死で立ち向かおうとするセナの健気さ。 耽美なBLでした。 もっとみる▼
  • (4.0) 溺れすぎ
    hanaさん 投稿日:2018/2/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 素敵な表紙絵に惹かれて購入しました。 翠が小さいころの体験から弱い部分があるけど健気でかわいらしいです。お風呂で2回も溺れてヴィクターに助けられてました。おにいちゃんやマダムなど脇役がしっかりしてて楽しめます。もちろんハッピーエンド。 続きを読む▼
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ