マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルTOブックスTOブックスラノベ穏やか貴族の休暇のすすめ。穏やか貴族の休暇のすすめ。18【電子書籍限定書き下ろしSS付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

穏やか貴族の休暇のすすめ。18【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

1,200pt/1,320円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【電子書籍限定書き下ろしSS】付き!
シリーズ累計120万部突破!(電子書籍を含む)

美しき“水の都” リゼルの次なる目的地は…!?
癒し系異世界冒険ファンタジー第18弾!

書き下ろし短編収録!

書き下ろし短編
「馬車が来るころには普通に起きてる」
「元の世界で王兄は今日も研究に精を出す」
「駆け出しの釣り人リゼル」


【あらすじ】

迷宮“海賊船”を攻略後も、リゼルたちは湖上の国サルスに滞在中。
とある人物との面会を待つ間、魔法学院の馴染みの教授に会いに行くことにしたリゼル。
しかしそこで周囲を巻き込んだある事件が起こってしまう。
リゼルは事件解決のため、サルスの中枢である城へ最強の三翁とともに向かうことに。
彼の頭の中では刻々と、誰にも悟らせない様々な目的が、何重にも張り巡らされていく――!
癒し系異世界冒険ファンタジー第18弾!

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  18巻まで配信中!

  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。11【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,090pt/1,199円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計35万部突破!(電子書籍含む)

    「道は分かれても、心はあなたの傍に」
    大人気アスタルニア編から、舞台は再び王都へ!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第11弾!

    書き下ろし短編3本収録!


    【あらすじ】

    狂信者たちの奴隷の身分から抜け出し、リゼルたちと行動をともにすることになったクァト。
    冒険者登録をして四人で一緒に迷宮攻略に出かけたり、ジルと本気の手合せをしたりと、クァト自身の本来の力を取り戻すべく奮闘していた。
    そして来る、別れの日。リゼルから“ある選択”を託されたクァトは、一人船に乗り、故郷の島へと帰っていく。
    一方リゼルたちもアスタルニアに別れを告げ、再び王都へと戻る旅に出る。
    その旅の途中、リゼルはアスタルニア王族の“ある男”と出会う――。
    海と空の旅を満喫する、『休暇』シリーズ第11弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。12【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,090pt/1,199円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計40万部突破!(電子書籍含む)
    久々再会の王都メンバーと、依頼を受けに東へ西へ!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第12弾!


    【あらすじ】

    アスタルニアから王都へ戻ってきたリゼルたち。
    すっかり懐かしく感じる顔ぶれと再会するも、どこへ行っても誰といても、自由気ままな冒険者ライフは変わらない。
    若手冒険者たちとの合同依頼に出かけたり、絵画体験で女性の絵を描いたり、アスタルニアからやってきたとある人物も巻き込んで料理大会に出たり。
    ある依頼ではうっかり、あの『酔っ払いリゼル』再来も!?
    そしていよいよリゼルの冒険者ランクも昇格へ!
    ほのほの平和な『休暇』シリーズ第12弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。13【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,090pt/1,199円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計50万部突破!(電子書籍を含む)

    リゼルたん、再び!!
    いつものメンバーが小さくなったり入れ替わったり、そして増える――!?
    癒し系異世界冒険ファンタジー第13弾!

    書き下ろし短編収録!


    【あらすじ】

    リゼルは王都での冒険者ライフを大満喫中。
    『夢の迷宮』に迷い込んだり、獣人贔屓の迷宮に踏み込んでみたり……と相変わらず平和に依頼をこなす日々かと思いきや、リゼルがジルとイレヴンに嫌われてしまうまさかの展開に!?
    その上いつものメンバーの中身が入れ替わってしまったり、復讐のお手伝いをしたり裏オークションに参加したり、リゼルが増殖したり!?
    さらに今回はあの人まで巻き込んで、再び小さくなってしまう――!?
    彼の周囲はいつもドタバタ大騒動!
    それでも本人は涼しい顔で、いつも華麗に切り抜けていく。
    ほのほの平和な『休暇』シリーズ第13弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。14【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,090pt/1,199円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計60万部突破!(電子書籍を含む)

    軽やかに優美に、東奔西走――。
    ドラマCD第3弾同時発売!!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第14弾!

    書き下ろし短編収録!


    【あらすじ】

    相変わらず依頼、依頼、また依頼の日々を送るリゼルたち。
    今度の任務は、幻の釣りスポット探しや見知った顔ぶれとの合同依頼、そして、初めての土いじりにと多種多様。
    更には、絢爛豪華な舞踏会で、リゼルとジルが彼女たちをエスコート!?
    リゼルとスタッドが再び料理の腕前を披露したり、雨の日にのんびり過ごしたりと、冒険者ライフの楽しい過ごし方が今回も盛りだくさん。
    いつもの仲間たちと一緒に、リゼルは今日も颯爽と冒険に出かけていく。
    “ほのほの”平和な『休暇』シリーズ第14弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。15【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,090pt/1,199円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計75万部突破!(電子書籍を含む)
    そうだ、肉を食べに行こう。
    美食を求めて、いよいよあの国へ!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第15弾!

    書き下ろし短編収録!


    【あらすじ】

    冒険者らしく依頼をこなしたり、迷宮を攻略したりと楽しむリゼルたち。
    彼らが次に向かうのは湖上の国サルス。リゼルたちが過去に巻き込まれた魔物の大侵攻に深い関わりのある地だ。
    だけど彼らはそんなことはお構いなし。
    美食を求めて旅立った後は、観光に迷宮攻略にと、いつも通りのマイペースぶりでサルスを歩き回る。
    さらには旧友との再会に、陛下との久々の対話も!
    清廉に優雅に、リゼルパーティの新しい旅が始まる。
    “ほのほの”平和な『休暇』シリーズ第15弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。16【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,200pt/1,320円(税込)

    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
    シリーズ累計85万部突破!(電子書籍を含む)
    リゼル、魔法学院の講師になる!?
    癒し系異世界冒険ファンタジー第16弾!

    書き下ろし短編収録!


    【あらすじ】

    リゼルたちは湖上の国サルスで、美食を堪能したり観光を楽しんだりと満喫中。
    そんな折、リゼルは魔法学院の一日講師に任命されることに。
    ある時は魔法学院で非常事態に巻き込まれたり、ある時は迷宮で奮闘したり。
    あの仲間とも再会し、サルスを心ゆくまで楽しむ。
    そしていよいよ、因縁の相手との会談に臨み――?
    爽やかな風が吹く水上の街での旅は続く。
    “ほのほの”平和な『休暇』シリーズ第16弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。17【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,200pt/1,320円(税込)

    【電子書籍限定書き下ろしSS】付き!
    シリーズ累計100万部突破!(電子書籍を含む)

    気ままに散策&迷宮攻略、水の都でぶらり旅!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第17弾!

    書き下ろし短編収録!


    【あらすじ】

    湖上の国サルスでの旅を気の向くままに満喫中のリゼルたち。
    お菓子だらけの迷宮を散策したり、年下組と再会したり、イレヴンがある人物とコンタクトを取ったりと、冒険者生活を大いに楽しむ。
    そんなある日、数年に一度各地にランダムで出現するという迷宮“海賊船”への扉が、サルスにも現れる。
    お祭り騒ぎの冒険者たちに交じり、意気揚々と攻略に向かうリゼルたちを待ち受けていたものとは――。
    水上の街の旅模様、リゼルは今日はどこへ出かける?
    癒し系異世界冒険ファンタジー第17弾!
  • 穏やか貴族の休暇のすすめ。18【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

    1,200pt/1,320円(税込)

    【電子書籍限定書き下ろしSS】付き!
    シリーズ累計120万部突破!(電子書籍を含む)

    美しき“水の都” リゼルの次なる目的地は…!?
    癒し系異世界冒険ファンタジー第18弾!

    書き下ろし短編収録!

    書き下ろし短編
    「馬車が来るころには普通に起きてる」
    「元の世界で王兄は今日も研究に精を出す」
    「駆け出しの釣り人リゼル」


    【あらすじ】

    迷宮“海賊船”を攻略後も、リゼルたちは湖上の国サルスに滞在中。
    とある人物との面会を待つ間、魔法学院の馴染みの教授に会いに行くことにしたリゼル。
    しかしそこで周囲を巻き込んだある事件が起こってしまう。
    リゼルは事件解決のため、サルスの中枢である城へ最強の三翁とともに向かうことに。
    彼の頭の中では刻々と、誰にも悟らせない様々な目的が、何重にも張り巡らされていく――!
    癒し系異世界冒険ファンタジー第18弾!

レビュー

穏やか貴族の休暇のすすめ。のレビュー

平均評価:4.5 145件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) リゼル
    PeanutDietさん 投稿日:2024/5/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 急な異世界転生にも関わらず「休暇」と割り切って満喫する神経には笑わせていただきました。ストーリーもしっかり作られており、展開も問題無く楽しく拝読させていただきました。コミカライズも読んでみようと思います。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 6巻以降のアスタルニア編からが好き
    まュミ☆さん 投稿日:2023/5/18
    1-10巻合本版で10巻まで読みました。1-5巻がパルテダ編、6-11巻は国を移動してアスタルニア編。個人的には6巻以降が特に面白かったです。パルテダの王都にいる年下ワンコ男子ズから離れるのでシュールなスキンシップストーリーが激減し、冒険譚 が多めになります。趣向を凝らした数々の迷宮の描写、魔物、迷宮品、隠し部屋等、作者さんの引き出しの多さ、表現力にただただ感心しきり。そしてパーティー内の会話がもうほんとにズレてて面白い。迷宮以外のアスタルニアの登場人物もみんな濃くて面白い。パルテダのメンツより好きです。出番の増えた精鋭さんたちのシーンは、この本の題名とあまりにもかけ離れていてまぁ刺激的でギャップがたまりません。とにかく想像力を刺激されっぱなしで早くコミックになってくれないかなぁと切実に思います。12巻以降はまたパルテダに戻るようですが他の国にもまた足を伸ばすし楽しみに読み続けたいと思います。ちなみに私的にはこの作品はBLというよりは友愛+αレベルの位置付け。BLに抵抗はありませんが、友愛のレベルがシュールでBLよりむしろ違和感を感じます。なのでできれば少なめの方が好ましいのですが、それでも作品自体は素晴らしいし総合的には大好きな物語です。 もっとみる▼
  • (5.0) どハマり!!!!
    RiNさん 投稿日:2023/7/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 エロなしBLが好きな人、BLじゃないけどBLっぽいのが好きな人、腐女子、ほのぼのだけどちょい残虐シーンあり、とかが好きな人にはガチでオススメ! 私は漫画からハマり、これは小説を読まねば!となって、寝る時間を削ってひたすら17巻まで爆走しました(笑) もう、これは、性癖ドンピシャ過ぎて、胸が苦しくて、死にそうでした。ほんと、まじで。 ダントツの推しはイレヴン!他の子達も可愛いけど、イレヴンがヤバい!もうね、過去に出会ったキャラで1番好きかもしれない! 単品でも好きだし、リゼル、ジル、スタッド、ジャッジ、クァト、精鋭さん…、誰と絡んでも本当に好き! キレてるイレヴンもたまらん!でも全力で甘えるイレヴンも、ぎゃんぎゃん言うイレヴンも、煽りに煽って嘲笑うイレヴンも本当たまらん! 漫画はまだまだ全然進んでなくて、サルスまで一体どれだけかかるのか…とちょっと思ってしまいます。が!続きが出たら買います! とりあえず短編とオフィシャルガイドブックを購入して、その後もう1回最初から…いや、イレヴンが泣いたところから読み直そうと思います(笑) はぁ〜、もうネタバレレビューというよりイレヴン大好きの暴走真っしぐらのただの心の叫びでした。 続きを読む▼
  • (5.0) BLではないが内なる理性と腐の力が試される
    ぬんさん 投稿日:2022/8/20
    人たらしの主人公が異世界で冒険者になってマイペースに過ごす話。一つ一つのエピソードの振り幅が大きくてすんごくすんごくすんごーく面白い。 コミックから入り、面白くてノベル購入。今16巻。のんびりしてるだけでなく、時々物凄い冒険や大活躍をしま す。主人公は穏やかですが、だからといって正義感があるわけでもないため正義を振りかざすことはないし、エピソードにはグロいところもあります。それがこの作品の味つけにもなっている印象。 状況説明の文章には作者様の独特さがあるのでそこは好き嫌い分かれるかも。 主人公の人たらしっぷりがイマイチ理解しにくいという意見もありますが、そこは文章からの想像で如何様にも楽しめる部分かなと。なんかこう、動いたり話したりすると雰囲気良い人っていますよね。主人公はそのタイプなんだと思ってます。 それからBLではないのですが、やたら男同士で触ってます。異世界文化だからそういうものと理性で捉えるか、これは裏BLでは?ウハウハと腐の力を発揮するか。読み手次第な感じ。私ですか?腐よりの五分五分で楽しんでます。いやぁ、お恥ずかすぃー。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

オススメ異世界ライトノベル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ