漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

小説花丸 哀花零乱 第一話

通常価格:
200pt/200円(税抜)
小説花丸 哀花零乱(3巻完結)
作品内容

梅谷季暉(うめたにすえあき)は大国の主・鳥狩厳季(とがりかねすえ)から一番の寵愛を受けていたが,そのために主に子ができないと考える父たちの画策により,他国への使者に出されている間に姉の蒿雀(あおじ)に立場を取ってかわられてしまう。季暉が知った時には既に蒿雀は懐妊しており、厳季の興味は腹の子だけに向かっていた。寵と共に鳥狩館や梅谷屋敷での立場も失った季暉に対して、同盟国筆頭である三刀田峻延(みとうだたかのぶ)だけは以前と変わらず接してくれることが、唯一の心の支えだったが……。美貌の武将の健気な純愛譚!(「哀花零乱第一話」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.49に収録されています。重複購入にご注意ください)

作品ラインナップ  全3巻完結
レビュー
小説花丸 哀花零乱のレビュー

この作品はまだレビューがありません。どんどんレビューを書いてね♪

広告掲載中タイトル
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ