電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

OUTLIVE DEADLOCK season2

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.8) 投稿数62件
DEADLOCK season2(3巻配信中)

作品内容

ハリウッドの巨匠に見込まれ、ヨシュアが銀幕デビュー!? 撮影でカリブ海の島国を訪れたヨシュアとロブ。軍事アドバイザーとしてディックも同行し、ユウトも陣中見舞いに駆けつける。陽光煌く南国でのつかの間の穏やかな休暇──。ところが帰国前日のパーティーで、大統領暗殺を狙うクーデターが勃発!? 一度は銃を捨てたディックが、再び闘争本能に火を灯し、ユウトと共に立ち向かう──!! ※口絵・イラスト収録あり

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

  • OUTLIVE DEADLOCK season2
    登録して購入
    通常価格:
    620pt/682円(税込)
    ハリウッドの巨匠に見込まれ、ヨシュアが銀幕デビュー!? 撮影でカリブ海の島国を訪れたヨシュアとロブ。軍事アドバイザーとしてディックも同行し、ユウトも陣中見舞いに駆けつける。陽光煌く南国でのつかの間の穏やかな休暇──。ところが帰国前日のパーティーで、大統領暗殺を狙うクーデターが勃発!? 一度は銃を捨てたディックが、再び闘争本能に火を灯し、ユウトと共に立ち向かう──!! ※口絵・イラスト収録あり
  • PROMISING DEADLOCK season2
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    殺し屋ミコワイ役の映画撮影も大詰めを迎えたヨシュア。著作がベストセラーとなったロブとは、すれ違いの毎日だ。ヨシュアを応援したいけれど、俺が進路を決めるわけにいかない──。そんな時、高校時代の旧友デニスと再会!! 己の心と向き合おうとワイオミングに一人旅立つが…!? 愛ゆえに自立を促すロブと、恋人を尊重したいヨシュア──蜜月カップルが迎えた初めての危機!! ※口絵・イラスト収録あり
  • BUDDY DEADLOCK season2
    登録して購入
    通常価格:
    630pt/693円(税込)
    三つ歳下のくせにいつも不機嫌なタメ口で、挨拶もロクにしない──。ロス市警麻薬課の刑事ユウトが、新しく組むことになった相棒のキース。誰とも馴れ合わないその態度に、初めは苛ついていたユウト。でも、一匹狼で孤高を貫く姿は、刑務所で出会った頃のディックとそっくりだ…。キースへの見方が変わり始めた矢先、麻薬組織の大物を標的(ターゲット)にした、一蓮托生の囮捜査に挑むことになり…!? ※口絵・イラスト収録あり

レビュー

DEADLOCK season2のレビュー

平均評価:4.8 62件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 幸せなカップルが増えてます
    ゆめこさん 投稿日:2021/6/28
    season2では紆余曲折あったユウトとディックがパートナーとなりラブラブな場面が増えてます。ディックのアクションシーンはカッコいいですね。そしてカップルが増え賑やかで楽しそうです。ユウトとディックの愛も益々深まってます。

高評価レビュー

  • (5.0) season2はそれぞれ独立した物語!
    ririkoさん 投稿日:2020/10/12
    DEADLOCKシリーズのseason2です。 とても人気のシリーズで現時点で10冊もの作品があり、そのため私は最初順番が分からず戸惑いました。 本編にあたるDEADLOCKは、全4巻のコミカライズ本ありのDEADLOCKと、DEADH EAT、DEADSHOTの3冊連続した物語となってます。 その後にそれぞれ独立した本編スピンオフの2冊の外伝があります。SIMPLEXは本編2冊目のDEADHEATより登場したロブが中心の物語です。HARDTIMEは全く本編には登場しない新たなカップルの物語。 番外編のSTAYとAWAYは色んな時系列の短編集です。本編と打って変わり読んでいてほっこりした気持ちになれる物語ばかり。もちろんBL絡みもあり、番外編と侮るなかれです。 そしてseason2のOUTLIVE、PROMISING、BUDDYですが、これら3冊もほぼ独立した話になっています。 さて、これら順番も分からなかった私は本編読破後、外伝、番外編をすっ飛ばしseason2のOUTLIVEに突入! そこで急に初めましての登場人物もいますが、基本的な説明はありましたし、ディックとユウト中心の物語ですから楽しく読めました。おそらく本編なしでいきなりseason2のOUTLIVE、BUDDYのいずれから読んでもアリだと思います。 でも結果としてDEADLOCKの世界観に浸りたくなり、あと一冊、あと一冊と結局全部買っちゃいましたし、全部読んだらなるほどと思うこと多々あり。 OUTLIVEは本編で魅せたかっこいいディックと番外編での愛すべきヘタレディックの両方を垣間見ることができ大満足です。二人の絡みシーンももちろんあります。クーデター後、非常事態にいやん何やってんののシーンに完全にやられました。そのシーンの本文イラスト最高です。 PROMISINGはロブ中心の物語です。逆の意味で本音を言えないロブとヨシュアが可愛いらしい! BUDDYは警察官ユウトとキースの危険を伴う任務追行、ミステリー要素にドキドキさせられ、ユウトを支えるディックの愛にお互いを想う心に胸を打たれます。BL要素でいうと、バスルームでの二人の絡みはヤバい。あんな事されたらディックはユウトから離れられないでしょうね。是非一読してみて下さい。 続編期待しています! もっとみる▼
  • (5.0) やっぱりアクションかっこいい!
    マリネコさん 投稿日:2019/8/21
    OUTLIVEはディック×ユウトの話。 久しぶりのディックのアクションシーンがとても格好いい!!ユウトとの息もぴったりで、あ〜もうこの二人大好き。実は二人で敵に立ち向かうのって、刑務所内での暴動以来なんですよね。 ディックはデルタ時代の 戦友に再開し、郷愁のようなものを感じますが、ユウト命は相変わらずで迷いがないです(笑)でも、ユウトが悩むのって大抵ディック絡みなんです。ディックの素っ気ない態度がトラウマになってて不安になるし、恋人と紹介出来ないことに悩んだり。そんな悩むユウトと一直線なディックが本当好きです。ディックの悩みなんて、ユウトの事が好き過ぎてのことばかりだし(笑)まさか未だにあの事をこっそり根に持っていたとは。。。 もっともっと、この二人のアクションも見たいし、短編集も良いけれど1冊まるまるで読みたい! PROMISINGは、ロブ×ヨシュアの話。 ロブもヨシュアも悩んでます。ヨシュアはこのまま俳優の仕事を続けるかどうか、ロブはそんなヨシュアをどう導けば良いのか。ロブの意見に引きずられがちなヨシュアのことなので、ヨシュア自身に決めて欲しいと思ってます。でも本心では寂しいんですよね。本当は、ボディガードの仕事に戻って今まで通り一緒に居たいんです。 この話ではロブの内面を掘り下げてます。結構、ロブは面倒くさいヤツです(笑)ロブとヨシュアの関係もようやく一歩進んだ感じがします。でも、これ以上ロブの内面を掘り下げられてしまうとイメージが変わりそう。やっぱりロブには、いつも優しさのある気遣いのできる大人な格好いいロブでいて欲しい!ので、内面を見るのはこのくらいで充分かも。過去の悪事は知りたいけれど(笑)ヨシュアもこれからどんどん成長していくだろうし、二人の関係もどう変わっていくのか楽しみです。 もっとみる▼
  • (5.0) BUDDY
    さくらもちさん 投稿日:2020/5/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 BUDDY読みました。表紙と説明文を見て、ユウトの職場が舞台でディックとか仲間's は出番ないのかな?どうゆう事??って一瞬躊躇したのですが、やっぱり買って正解でした。ちなみに職場の新入りとユウトがメインの話だけどディックや、いつものメンバーも結構出てました。サラッと書いていらっしゃるけどディックのユウト愛はあれだな…溺愛通り越して病…狂気的つか、やべ〜よ〜オーイwwて感じで、症状が悪化してきてますな(^^;; 爽やかイケメンディックより闇属性なディックのが好みなので、もっと悪化しても良きですが。今回のストーリーは、途中からハラハラヒヤヒヤドキドキの展開で、ばらまいた伏線が徐々に回収されていく感じが、コレコレ!こうゆうの待ってた!って楽しませて頂きました。シーズン1の内容も少し絡んでるので、読めて良かったです。まぁシリーズの特徴というか色々割り切れないような切ない気持ちになったりもしますが、そこがまたグッときますよね。 続きを読む▼
  • (5.0) バディに振り回されるユウトが可愛い
    あきこさん 投稿日:2020/5/5
    まっすぐな正義感と罪は憎むけど人は憎まない深い包容力を持つユウトと、歯に絹着せない物言いで敵を作りやすいけど心の中に正義を飼っている新相棒キースのデコボコなかけあいに、新相棒の無愛想さにいらついてるユウトには悪いけど始終ニマニマ。きっとふた りはキースが腹を割ってしゃべれば最高の相棒になるのだろうな、と。 そして、そうだよね、おまえはそういう男だよ。 ユウトを愛しすぎるあまり暴走しちゃうことのある完全無敵のスーパーハンサム、ディックのリーサル・ウェポンっぷりが、今回出番はそれほど多くないはずなのにやたらと印象的で(笑) 仕事では新相棒の一匹狼っぷりに、人生のバディには病的なほど愛され、振り回されるユウトは大変だろうけど、 殺伐とした本編を思い起こすと幸せになれてよかったねという気持ちとともに、振り回されてるユウトが可愛くてたいへん美味しゅうございました。 もっとみる▼
  • (5.0) 不穏な予兆にハラハラ
    amfrさん 投稿日:2021/6/3
    幾多の困難を越えて固く結ばれたディックとユウト。警官としてはユウトが新たなバディともどうにか上手くいきそうでホッとした---筈なのに、何だろうか、この不安は。凄惨な過去を振り返っては、深く愛し合える相手のかけがえのなさと今の幸せをこれでもか と強調される一方、「『ユウト、覚えておいてくれ。この先、何があったとしても俺はお前だけを愛している。お前の幸せだけを願っている』やけに真剣な口調だった」「俺のためにしたことで、いつか取り返しのつかない事態が起きるんじゃないか」と、二人を待ち受ける最悪な事件を予感させる言葉の数々。こうなると新しいバディがあてがわれたことにすら懐疑的になる。どうか作者には、よもや主人公たちの命を軽々に奪うような仕打ちだけは決してしないでくれと今は願わずにいられない。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ