漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

妖狐甘味宮廷伝

通常価格:
700pt/700円(税抜)
(4.0) 投稿数1件
妖狐甘味宮廷伝(1巻配信中)
作品内容

ある時は甘味職人、ある時は皇帝の妃、そしてある時は皇帝の愛犬!?

悪辣道士に脅されて、今日は後宮、明日は炊司部――謎多き皇帝相手に目が回るような一人二役の隠密任務開始!?

祖父母の遺した甘味屋「白尾」を営む翠は、見た目は年頃の娘ながら実は妖狐。とはいえ慎ましく暮らしていたある日、莱彪牙と名乗る道士に捕まり彼の野望の片棒を担ぐことに! 後宮に寄りつかない皇帝を莱家の姫の元へ手引きするため、昼は宦官、夜は貴妃となり搦手での籠絡作戦が無理矢理開始される。すると皇帝が無類の甘い物好きという一条の光が見えてくるのだが…。妖狐翠が八面六臂の大活躍をする後宮ラブ

仁村水紀・装画

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
妖狐甘味宮廷伝のレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 最後駆け足だったな〜
    セメントさん 投稿日:2019/5/1
    江本先生クオリティなのでストーリーは最高として、皇帝がどうしてそこまで執着するのかをじっくり掘り下げて読みたかったです。理由は書かれてるけど、もう少し丁寧に読みたかった。紙幅かな。。
広告掲載中タイトル
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ