漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

青の王と花ひらくオメガ【SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆サイン&コメント入り】

通常価格:
855pt/940円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数3件
青の王と花ひらくオメガ【SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆サイン&コメント入り】(1巻完結)

作品内容

オメガ性を持つ“神子”が住まう神殿で、第二性別を持たないセレンは下働きとしてひっそりと働いていた。王家のアルファたちが神子を迎えに来る日――。生まれながらの罪のせいで俯いてばかりのセレンに、「顔を上げろ」と言い放ったのは孤高の第一王子・レイだった。「この俺が気に入ってやったんだ。喜んで抱かれておけ」。王になりたくないと異端の振る舞いをするレイのため、献身的に身体を差しだすセレンだったが…。健気な蕾が清廉に花ひらく、砂漠の寵愛オメガバース

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 青の王と花ひらくオメガ【SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆サイン&コメント入り】
    登録して購入
    通常価格:
    855pt/940円(税込)
    オメガ性を持つ“神子”が住まう神殿で、第二性別を持たないセレンは下働きとしてひっそりと働いていた。王家のアルファたちが神子を迎えに来る日――。生まれながらの罪のせいで俯いてばかりのセレンに、「顔を上げろ」と言い放ったのは孤高の第一王子・レイだった。「この俺が気に入ってやったんだ。喜んで抱かれておけ」。王になりたくないと異端の振る舞いをするレイのため、献身的に身体を差しだすセレンだったが…。健気な蕾が清廉に花ひらく、砂漠の寵愛オメガバース

レビュー

青の王と花ひらくオメガ【SS付】【イラスト付】【電子限定著者直筆サイン&コメント入り】のレビュー

平均評価:4.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) ☆3.5 思ってた感じと違った
    いーさん 投稿日:2021/3/16
    登場人物が多く前半はゆっくり進み、それぞれのキャラクターとその背景を匂わせる書かれ方です。 後半は一気に説明で終わった感があります。 わりと余すことなく説明されているので大筋での疑問はそれほど残りませんのでスッキリと読み終えることが出来 ます。 後日談もあります。 私の感じ方なのですが、割と最初からレイ王子はセレンに対して優しさがあったように感じます。 なので神殿に来てからのセレンが不憫とは思いませんでした。 その前も、なんだかんだ味方はいましたし、思ったより悲愴感はなかったです。 レイ王子がいつからセレンを好きになったのかはちょっと分かりませんでしたが、案外最初の頃から、「利用しよう」と動き出して割とすぐに惹かれていたのではと思ってます。 いろいろな人がいろいろな思惑を持って動いてましたが、しっくり来ない部分もありました。 少し前半が長すぎましたね。レイ王子がなかなかなかなか… 動かないというか。 ちょっと途中で飽きてきてしまいました…。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 話の展開にドキドキ!
    きゅんさん 投稿日:2020/8/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 あっという間に読んでしまいました。控えめなオメガと王になりたく無い難のあるアルファの2人の関係が面白かった。また、それぞれに問題があったが、無事に解決したので良かった。後の、3人の生活を読んでみたいです! 続きを読む▼
  • (4.0) 良かったです
    Hana*さん 投稿日:2020/9/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 砂漠の中の国のオメガバース。 王になれる者(つまりは王族の男のみ)がアルファで、オメガは神子として王族の子を成す為に存在する世界。 未成年オメガを教育するための教会施設で下働きとして育った、秘密を抱えた受けと次期国王の第一候補のアルファ(攻め)。 攻めも何となく裏がありそうな感じがずーっとあって、受けの友人の神子やその周りの人々も魅力的で面白くて一気読みしました。 ちょっと屈辱的だったり可哀想なシーンもありますが、そこまでハードではないし最後はハッピーエンドなので大丈夫。 イラストは綺麗なのだけど受けがあまりにも女子っぽいのが気になりました。 通常版とは著者のサインがあるかないか、だけなので特にこだわりがなければ通常版で良いと思います。 続きを読む▼
▲ページTOPへ