マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPTL(ティーンズラブ)・レディコミマンガTL小説ジュリアンパブリッシングロイヤルキス【全1-6セット】亡国の王女は灰色の騎士の腕に抱かれる【イラスト付】【全1-6セット】亡国の王女は灰色の騎士の腕に抱かれる【イラスト付】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

【全1-6セット】亡国の王女は灰色の騎士の腕に抱かれる【イラスト付】

1,200pt/1,320円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

14歳で捕虜となった亡国の王女グラシエラは、18歳を迎えたある日、母国を滅ぼした敵将ジェラルドとの結婚を命じられる。『灰色の獣』と恐れられながらも後見人として手を差し伸べてくれたジェラルドに対して、淡い恋心を抱いていたグラシエラだが、彼は自分を避け始めるように。味方もおらず、冷たい夫とは白い結婚のまま。しかし、ジェラルドにはこの結婚における別の使命があって…。「傷つけることは判っていた。それでもあなたを死なせたくなかった」亡国の王女と、戦いに身を捧げてきた騎士。結ばれるはずのなかったふたりがたどり着いた、ただ一つの純愛。

※こちらは単話1~6話のセット版です。重複購入にご注意ください。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 【全1-6セット】亡国の王女は灰色の騎士の腕に抱かれる【イラスト付】

    1,200pt/1,320円(税込)

    14歳で捕虜となった亡国の王女グラシエラは、18歳を迎えたある日、母国を滅ぼした敵将ジェラルドとの結婚を命じられる。『灰色の獣』と恐れられながらも後見人として手を差し伸べてくれたジェラルドに対して、淡い恋心を抱いていたグラシエラだが、彼は自分を避け始めるように。味方もおらず、冷たい夫とは白い結婚のまま。しかし、ジェラルドにはこの結婚における別の使命があって…。「傷つけることは判っていた。それでもあなたを死なせたくなかった」亡国の王女と、戦いに身を捧げてきた騎士。結ばれるはずのなかったふたりがたどり着いた、ただ一つの純愛。

    ※こちらは単話1~6話のセット版です。重複購入にご注意ください。

レビュー

【全1-6セット】亡国の王女は灰色の騎士の腕に抱かれる【イラスト付】のレビュー

平均評価:3.9 9件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) うーむ。
    きうさん 投稿日:2024/6/5
    何か読みにくかった。最初のほうは面白そうだったのですが、段々と面白くなくなってきて、ヒロインの思考にもちょっと共感できなかった。残り2割くらいは飛ばし飛ばし読みました。

高評価レビュー

  • (5.0) 王族の責任
    satyさん 投稿日:2023/4/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 自国が仕掛けた戦争に負け捕らえられた王女ヒロインと、血筋と容姿のせいで過酷な生い立ちの将軍ヒーロー。 二人の出会いはヒロイン14歳ヒーロー24歳。そこからヒロインの辛い捕虜生活4年を経て結婚をしてもなお辛い生活。それでも腐ること無く前向きなヒロインがとにかく健気でいい子でした。王命とはいえヒーローにも酷い仕打ちを受けましたが、そんなヒロインだから根に持つ事もなく許してくれたんでしょうね。辛い時間は長かったですが、最後はとても幸せになれる後味のいいお話でした。 ヒーローSideもあり、立場と感情で揺れるヒロインへの複雑な気持ちが伝わってきてよかったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 作者さん推し!
    ゆうかさん 投稿日:2023/12/27
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒロインが、聡明で健気で…応援せずにはいられませんでした。方向違いの努力に気づいて愕然とするシーンとか、重かったです。人の上に立つ立場に初めておかれた時って、そういうミスしちゃうことあるよね…と胸がきしみました。挿絵も綺麗で大満足です!気になる点は、失踪した王妃、どこにいったの??ライラの家族は??等。でも、特にモヤモヤもしませんでした。 続きを読む▼
  • (5.0) 美しい☆
    花花さん 投稿日:2023/4/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 試し読みで良かったので購入♪ 親の愛を知らず、不遇な環境で育った2人が、やがて寄り添い信じ合い、拠り所になる愛の物語は、何時の世でも美しいお話です♪母親が全く消えてたのには!?どこ行った(o_o)と思いました。所々、要らないのではと思った所は有りましたが、読み応えは有りました。本当は4.5点位かな・・・。 続きを読む▼
  • (5.0) 姫様
    100さん 投稿日:2024/1/16
    上に立つ王族とはこうあるべきがしっかりしている姫様でした。ジェラルド様も辛いことも乗り越えていこうという強さに惹かれたのでしょうね。逢矢先生のお話はいつも読み応えあります。
  • (4.0) 二進も三進も行かないヒロイン
    ハニーさん 投稿日:2023/2/2
    どのようにして扱いのひどいこの現状から逃れらるのか?良かろうとしたことが全て裏目に出て、わかりきっていたことだろうとヒーローから頭ごなしに冷たく言い放たれる。14歳のまだまだ子供のヒロインが、しかも親から兄から虐げられてきていて、王女という 立場も言ってみればあってないようなもの。しかも離宮で王族としての生活もないような母からも見放された身の上で敗戦国の責任をとれと責め立てられる。唯一、生き残った王族として。捕虜として命は助かったけど、しまいには囮として扱われる。何?この試練。それでも、どんどん引き込まれて読んでしまう。惹かれ合う主人公2人。とあったが、どこが?!というほどの素っ気なさに意地悪な物言い。少女に対して勝者の王太子と騎士、貴族たちのあまりに大人気ない仕打ち。読んでいてムカムカしてくるけど、どんな逆境にいても健気に素直な心で献身的に尽くすヒロインに芯の強さを感じた。18歳になるまで後ろ盾としてヒーローがついてくれていて、そのうちに心惹かれるヒロイン。でも、ヒーローは冷たくさ接するのみ。ヒーローは騎士としては王太子からの信頼もあり技量もあるけど、血筋でも負い目があり立場が弱くヒロインのことよりも自分を守らなければならかったんだろうと思う。それにしても、後半の後半になってようやく心を通わせる2人に、読んでいたこちら側としては遅すぎて「今頃?!」と拗ねたくなった(^^;) 254ページだけれどそれ以上に感じられるお話です。他サイトから試し読みで作者さんを確認せずシーモアさんで購入しましたが逢矢先生と知り、納得。流石に読ませてくださる!星は5つと言いたいけど、ヒーローが意地悪く思えて、溺愛が遅すぎたので一つ減らしました。ラストはとても幸せでした もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ