マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)小説MUGENUPエクレア文庫エクレア文庫プチ竜王の婚姻(分冊版)竜王の婚姻 12(分冊版)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

作品内容

Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器を身体にもって生まれた小国の王子セナは、従属の証しとして、皇帝アリオスのもとへ嫁ぐ。
しかし初夜で、皇帝の重大な秘密を知ってしまい、セナは離宮に隔離されてしまう。

国の情勢も関係しており、放置されても仕方がないと思うセナだったが、皇帝とは少しでも良い関係を築きたいと願っていた。
そんな中、セナは自分が妊娠していることに気付く。
しかし皇帝は、月の周期と腹の膨らみ具合から、セナの不貞を疑っており、関係は悪化してしまう――。

嫁ぎ先でも顧みられないセナは、離宮でひっそりと子供を出産する。
息子と侍従の三人だけだが充実した日々を過ごしていたある日、神山からの使者がやって来て……。

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全49巻完結

  • 竜王の婚姻 11(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器を身体にもって生まれた小国の王子セナは、従属の証しとして、皇帝アリオスのもとへ嫁ぐ。
    しかし初夜で、皇帝の重大な秘密を知ってしまい、セナは離宮に隔離されてしまう。

    国の情勢も関係しており、放置されても仕方がないと思うセナだったが、皇帝とは少しでも良い関係を築きたいと願っていた。
    そんな中、セナは自分が妊娠していることに気付く。
    しかし皇帝は、月の周期と腹の膨らみ具合から、セナの不貞を疑っており、関係は悪化してしまう――。

    嫁ぎ先でも顧みられないセナは、離宮でひっそりと子供を出産する。
    息子と侍従の三人だけだが充実した日々を過ごしていたある日、神山からの使者がやって来て……。
  • 竜王の婚姻 12(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器を身体にもって生まれた小国の王子セナは、従属の証しとして、皇帝アリオスのもとへ嫁ぐ。
    しかし初夜で、皇帝の重大な秘密を知ってしまい、セナは離宮に隔離されてしまう。

    国の情勢も関係しており、放置されても仕方がないと思うセナだったが、皇帝とは少しでも良い関係を築きたいと願っていた。
    そんな中、セナは自分が妊娠していることに気付く。
    しかし皇帝は、月の周期と腹の膨らみ具合から、セナの不貞を疑っており、関係は悪化してしまう――。

    嫁ぎ先でも顧みられないセナは、離宮でひっそりと子供を出産する。
    息子と侍従の三人だけだが充実した日々を過ごしていたある日、神山からの使者がやって来て……。
  • 竜王の婚姻 13(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 14(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 15(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 16(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 17(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 18(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 19(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    レスキア帝国と母国との関係が悪化しているため、離宮に放置されているような状態だが、セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。

    アスランが三歳になったある日、神山から使者がやって来る。
    使者は、アスランが竜王の伴侶として選ばれたため迎えに来たという。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官とともに神山へ向かうが――。
  • 竜王の婚姻 20(分冊版)

    100pt/110円(税込)

    Web初小説の隠れた名作がエクレア文庫に登場!

    小国の王子であるセナは、男でも妊娠可能な「惹香嚢」という臓器をもっているため、従属の証しとしてレスキア帝国へ嫁ぎ、皇帝との息子アスランを出産する。

    セナと同じ惹香嚢体のアスランはすくすくと育ち、充実した日々を過ごしていた。
    だがアスランが三歳になったある日、世界の神が住まう神山から使者がやって来て、アスランが竜王の伴侶として選ばれたと伝えられる。
    竜王の子どもを産むために息子の身体が利用されるのでは……。
    そんな不安を抱えながら、セナとアスランは、神山より派遣された護衛官・イザクとともに神山へ向かう。
    しかし、辿り着いた神山では不可解なことが起こっていて……。

レビュー

竜王の婚姻(分冊版)のレビュー

平均評価:4.8 74件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 大作です、長いw
    kacocoさん 投稿日:2024/7/21
    まだ読み終わってないw壮大なオメガバファンタジー、面白いです。絵もめっちゃ綺麗で20巻位まで夢中で読んでたけど、ちょっと疲れてきたので小休止してました、また読み始めようかな〜やっぱり先が気になるw

高評価レビュー

  • (5.0) 独特な世界観
    あおさん 投稿日:2023/6/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 ストーリーの設定や世界観がとても独特で、小人や獣人、人間などが出てきて、月の満ち欠けなど独特な世界が描かれていています。子供を生むことが出来るという設定もありますがオメガバースではなく、そこもまた良いなと思いました。続きが気になる作品で、初めて読む作家さんですが楽しめました。欲を言えば、もう少し人物の描写や人物の考えが細かく描かれていると、感情移入しやすくなるかなと思いました。しかしながら、世界観やストーリーはしっかりしていて良いなと思いました。続きの配信を読み進めていくと、登場人物が生きてきた背景が少しずつ明らかになって、それぞれのキャラがとても素晴らしく夢中になりました。そして、波乱の展開でますます目が離せません。イザクはどうなってしまうのか、ハラハラドキドキです。後半、それはもう波乱の展開で、サガンの意外な生い立ちやその役割に感動しました。登場人物も多く、かなり主要な登場人物までもが、惜しみなく死んでいく為、涙なしには読むことができませんでした。どの人物も魅力的に描かれていて、長編作品の良さが堪能できました。二人の攻様がいるのでどうなるのかと思いましたが、納得の着地点でした。小山田あみ先生の表紙が、もう美しすぎてため息しか出ません。 続きを読む▼
  • (5.0) かつて…
    こおさん 投稿日:2023/7/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 web版で幾度も寝不足と号泣で目を腫らし、幾度も読み返して…電子化後は完結まで待とうと誓った筈が、結局我慢できずに手を出してます。わが人生に悔いなし。 う〜ん…本当に個人的見解なんですが、このお話って、世界情勢やそれぞれの立場や義務云々に雁字搦めになった状態で、そこに更に抗い難い本能の熱まで孕んだ各々の初恋物語なのでは…?などとも思ってるんですが。その恋情に、誰もが溺れることが許されない。そこがどこまでも切ないんでしょうね。 多分、捉え方で悲劇にも喜劇(キの字は希望の希、かも知れません。こいねがう、の意も含めて)にもなり得る物語だと思います。電子版も最後まで追いますが、できれば紙で欲しいという欲も。いつか紙の頁を捲りながら読んでみたいです。 あ、蛇足ですが、私は陛下の、あんなにおっきな王子様のパパで三十路のくせして吃驚する程稚拙なアプローチが大好物です!そりゃ伝わるわけないじゃん、可愛いなぁ、もう…的に。練度増してオトナのオトコ度がググッと上がるとこが見たいですね…! 続きを読む▼
  • (5.0) 壮大で荘厳な物語
    もここさん 投稿日:2023/5/28
    ウェブで拝見していた一番好きと言っても過言ではないBL小説がついに電子書籍化されました。 一話ずつ大事に読もうと思っていたのに、あっという間に読んでしまい、ラストを待たずにレビューしている次第です。 たくさんの方に読んでいただきたい壮大 な愛の物語です。 頭を真っ白にして何度も読みたいと思える作品ですので、ネタバレはしませんが、私はバイプレーヤーの侍従のフオルが大好きです。 佐伊先生が表現されるどのキャラクターも造形が深く素晴らしいのですが、この波瀾万丈の物語の中でフオルの心根には大変癒されました。 書籍化されるにあたりイラストが自分の思い描くイメージと違う事が懸念としてありましたが、イラストもイメージピッタリで物語の荘厳さを素晴らしく表現されていて更に感動しました。 他の方も仰っていますが、紙の本も是非検討していただきたいです。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ