マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)小説笠倉出版社CROSSNOVELSあなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)あなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
あなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)
1巻配信中

あなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)

850pt/935円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【お値段すえおき! おまけ付/書籍発売時に書き下ろされたショートなどを特別収録!】

華藤えれなの名作がクロスノベルス電子にて復活!
書き下ろしあとがきに加え、小冊子や同人誌掲載の番外編SSも収録、カラー&モノクロイラストは小山田あみ本人による加筆で蘇る決定版!

この身を焦がす愛も憎しみもすべてあなたが教えてくれた──

人生に後悔があるとすれば、若さゆえに手放してしまったあの恋──。脳外科医の海堂は、かつての恋人・ミハイルに会うため、ベルリンに降り立った。だが再会した彼は、手術にしか興味のない冷酷で非情な医師になっていて……!?

【この作品は、過去にLUNA NOVELS、SHY NOVELSにて発売されたものです】

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • あなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)

    850pt/935円(税込)

    【お値段すえおき! おまけ付/書籍発売時に書き下ろされたショートなどを特別収録!】

    華藤えれなの名作がクロスノベルス電子にて復活!
    書き下ろしあとがきに加え、小冊子や同人誌掲載の番外編SSも収録、カラー&モノクロイラストは小山田あみ本人による加筆で蘇る決定版!

    この身を焦がす愛も憎しみもすべてあなたが教えてくれた──

    人生に後悔があるとすれば、若さゆえに手放してしまったあの恋──。脳外科医の海堂は、かつての恋人・ミハイルに会うため、ベルリンに降り立った。だが再会した彼は、手術にしか興味のない冷酷で非情な医師になっていて……!?

    【この作品は、過去にLUNA NOVELS、SHY NOVELSにて発売されたものです】

レビュー

あなたは僕を愛していない【おまけ付】(イラスト付き)のレビュー

平均評価:4.5 6件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 天使さんとお月さま・ピエタのマリア
    ルビーさん 投稿日:2024/6/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 えれな先生自身が5つ作品を選べと言われたらこの作品が必ず入るとあとがきに書かれてますが、読み終わって大きな余韻が残りました。旧ユーゴのこの地域への先生の思い入れも感じつつ読了しました。ショッキングな一臣とマリオンの出会い。オスカーのSSでマリオンが見た夢。娼婦だった母親は幼いマリオンを男たちに売っていた。ミハイルと出会うまでのマリオンの人生を思うと切なさが募ります。オスカーのマリオンへの想いも切ない。天使さんに会ったこともないのに、事故に遭った一臣の心の声がマリオンには届いていて。イエスを抱くマリアのピエタ。マリアは一臣であり、マリオンであり。「シナプスの柩」「地下室のワルツ」の主人公たちと本編やSSで接点があるのも楽しい。一臣と夏生は誰からも愛されるキャラが少し似てますね。仲も良いし。彼氏が傲慢で偏屈なのも同じ(笑)好みも似てる?欲を言えば、一臣はもう執刀できないと知った時のミハイルの気持ちも読みたかったかな。医師と話したとしか書いてなく。一臣が持ってたカルテとか見たのかな?うすうす気づいてはいただろうけど。人種、国家、宗教、医療とテーマは重いけれども、読後感はキラキラして。読み応えのある作品でした♪ 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最高!
    あおいさん 投稿日:2024/1/13
    『地下室のワルツ〜蜜と罰〜』のスピンオフです。私は地下室の〜から読みました。 とにかくよかった!ミハイルも一臣もめっちゃ好き!特に攻めのミハイルが性癖にぶっ刺さりました。地下室の〜も大好きですが、こちらも大好きです!こちらを読んで、また地下 室の〜を読むと色々な背景が見えてさらに深く読めました。SSにはちょっとだけ地下室の〜の夏生が出てきました。 2作品合わせて読んでほしい!おすすめです!!! もっとみる▼
  • (5.0) 映画を見終わったかの様な読後感。号泣です
    Junさん 投稿日:2024/5/6
    医師としては最高かもしれないミハイルの傲慢な態度の下に隠された切なさや悲しみは最初読者には伝わりにくく、一臣が耐え忍ぶばかりで読んでて途中まで苦しいですが、マリオンの無垢な魂を通じて見る世界感が素晴らしく号泣モノです。作者様の筆力でまるでヨ ーロッパの風景まで見えるようで読了後は1本の映画を見終わったかの様に感じました。本編後のSSでMの憂鬱にクスッと終われるのも良かったです もっとみる▼
  • (5.0) 切なすぎる...
    ラムさん 投稿日:2023/7/14
    紙書籍も持っていますが、華藤先生の作品の中でも大好きなお話なので即購入。何度読んでも切なくて登場人物たちが素敵過ぎてまたどっぷりと作品の世界に浸ることが出来ました。盛り沢山のおまけと小山田先生のイラストが最高です!
  • (4.0) シリアスで切ない内容
    あおさん 投稿日:2023/7/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 全体を通してヨーロッパを舞台にしたシリアスな内容のお話でした。寒々しい季節のイメージで、病院での医師とその家族にまつわる患者のお話がメインです。一臣の事故の後遺症も辛いです。ミハイルの独特な性格とその不器用な愛情表現は、私には受け入れがたかったけれど、一臣がそれで良いのなら、そういう愛の形なのだと思いました。ミハイルの弟の運命は何となくわかっていましたが、クリスマス前のその時の瞬間は切なかったです。残されたクマのぬいぐるみのバッグやノートの内容に泣けてました。 続きを読む▼
  • (3.0) 切ない、けど
    あたまさんさん 投稿日:2023/10/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 すれ違いが切ないかもしれませんが、私にはここまで辛く当たる攻に魅力を感じることができませんでした。いくらなんでも感。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ