漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

少女マンガ
銀の鬼 47巻
この巻を買う/読む
【販売終了】

銀の鬼 47巻

通常価格:
200pt/200円(税抜)
(4.3) 投稿数39件

【重要】販売終了のお知らせ

本作品は諸般の事情により「2018年10月10日23時59分」をもちまして販売終了させていただくこととなりました。ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

作品内容

おまえが大きくなったら必ずむかえにいくぞ――夏乃ふぶきは幼い頃、銀色の鬼が人をさらって殺して食べる姿を見てしまう。鬼の影に怯えながら17歳に育ったふぶきは、担任である島影十年(しまかげとね)に淡い恋心を抱き、長年の苦しみを島影先生に相談してしまう。すると…!? 一面の薔薇、甘いお菓子の家…千年の孤独と過去を抱える鬼と、少女と猫の不思議な絆を描く、禁断の恋愛ファンタジー!その後のお話へと繋がります。

作品ラインナップ 
レビュー
銀の鬼のレビュー

平均評価:4.3 39件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (3.0) 懐かしい茶木さん作品。泣けます。
    ニコさん 投稿日:2018/6/27
    懐かしい茶木ひろみさんの作品。茶木さんと言えば、真珠姫。大好きでした。 銀の鬼。これは読まなくちゃ!と飛びついて読み始めました。 きっと生まれ変わったりするんだろうな〜なんて思いながら読んでいますが、案の定。。 生まれ変わらずにあ のまま終われば、キレイなストーリーなのに。。 でもきっと茶木さん作品なので、生まれ変わったあとステキに結ばれるのだろうな、と期待しながら読んでいます。 鬼が出てくるだけあって、少女向け作品ながら結構血だらけです。 全体的に設定が甘い気もしますが、そこはファンタジーと言うことで。 で、主人公は何度も何度もぐるぐると同じ悩みを重ねて話が続きますが、なぜか泣ける純愛になっています。やっぱり茶木さんの作品。 ところどころ笑えるのも良いです。 先を楽しみに読んでいきます。 49まで読みましたが、だいぶ雰囲気が変わってしまってます。悪くはないけど、生まれ変わらないで終わった方がきれいだった気もします。 この先、どうなるのか。。 でも続きが出たら読みます。 もっとみる▼
  • (5.0) 懐かしい
    はなかつおさん 投稿日:2018/5/21
    怖いのと妙なツボにはまる面白さと、登場人物全てが個性的て魅力的で、思春期の頃に読んで忘れられず、今回また出会えてあの頃にタイムスリップしました。
  • (2.0) 鬼は外
    アキコさん 投稿日:2018/5/10
    そもそも千年生きてる、鬼が幼女迎えに来るとか分け分からんし。
少女マンガランキング
▲ページTOPへ