We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

おはようとかおやすみとか

通常価格:
540pt/594円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数61件
おはようとかおやすみとか(5巻完結)

作品内容

「一度失くなっちゃうとさ、何があったか思い出せないよね」 念願の一人暮らしを始めた矢先、突如、異母妹の3人との同居を迫られた日向和平・28歳。 未知なる生き物達との同居はトラブルだらけで…? 小さな家族未満の4人が織りなす、「ただいま」から「いってきます」までの物語。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • おはようとかおやすみとか
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    「一度失くなっちゃうとさ、何があったか思い出せないよね」 念願の一人暮らしを始めた矢先、突如、異母妹の3人との同居を迫られた日向和平・28歳。 未知なる生き物達との同居はトラブルだらけで…? 小さな家族未満の4人が織りなす、「ただいま」から「いってきます」までの物語。
  • おはようとかおやすみとか 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    「あげるだけでも、もらうだけでも―――寂しいもんな」異母妹たちの引き取りを決意した和平。賑やかに幕を開けた新生活だったが、ご近所には不審がられたり、友達とケンカしたり『生活』は簡単に作り上げられるものではなかった――。小さな家族未満の4人が織りなす、「ただいま」から「いってきます」までの物語、第2巻。
  • おはようとかおやすみとか 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    超「長女気質」な穂高の誰にも言えない孤独、天真爛漫な双子・千世と千苗の密かないらだち…。
    いつだって事件はこの家の中で起こり始める。
    「一緒に暮らすこと」の大切さと切なさを噛み締めながら、和平達、異母兄妹は少しずつ家族になってゆく。
    大重版出来の人気作、待望の第3巻!
  • おはようとかおやすみとか 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    和平に恋人!?異母妹たちと暮らすうちに、人嫌い男子にも変化が。だが、その変化は家族や同僚たちにも影響を及ぼし…?
    大人になっても難しい、人と関わることの大切さ、切なさが丁寧に紡がれる大人気作、第4巻!!
  • おはようとかおやすみとか 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    540pt/594円(税込)
    実母との再会で揺れる穂高の心。和平の、そして穂高の出した決断とは…。大人になっても難しい、人と関わることの大切さ、切なさが丁寧に紡がれる大人気作、万感の最終巻!!

レビュー

おはようとかおやすみとかのレビュー

平均評価:4.4 61件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 当たり前の毎日に感謝
    pokoさん 投稿日:2021/7/18
    毎日帰る場所があるとか、好きなものを食べられるとか、何気ない会話が出来る家族や友達がいるとか…。当たり前と思っていたことが、ほんとうは当たり前じゃなくて、恵まれてることなんだと、改めて気付かされました。読んでいて幸せな気持ちになりました。

高評価レビュー

  • (5.0) あったかい。
    華はなさん 投稿日:2020/12/7
    ハルとアオのお弁当箱、を読んだついでに、この作品を また 読み直しました。ここにも ピーマンとひじきを味噌で和えたの、確か ハルとアオのお弁当にでも出てきたような、違ったかな、ヒジキじゃなくって、ツナだっけ?それにしても、やはり まちた先生 はおいしそうなお弁当のおかず、いっぱい 知ってらっしゃる。そして、この作品は にぎやかでおしゃべりな双子ちゃんが 良いアクセントになっていて、お姉ちゃんの穂高ちゃんが 素直で穏やかで、とてもいい相互効果がなされていて、そして、その姉妹たちの兄の まぁ、言ってみれば、奮闘記です、奮闘記。笑いあり、涙ありの義母兄妹の物語です。やっぱり 読み返しても、心が温まります。それから 彼らたちの周りの人たちも あったかくって、すっごく良いです。恋愛は 少しだけ におわせているシーンもありますが、そんなに しっかりとは描かれていません。焦点は いつも 兄と妹たちなので。 もっとみる▼
  • (5.0) 優しい気持ちを感じれた
    まぁさん 投稿日:2018/10/21
    親の事情に振り回された子供たちが育っていくサマが凄いです。 頑なな姿からほのぼのしい姿まで、気持ちがつられる位の雰囲気上手で、一気に読み進めてしまいました! 物理的な残酷な表現はないけど、心を抉る行為を悪意もなくする人の影響が全体に 散りばめられてる。 悪意がないから、責めれない? 悪意がないなら、許さなきゃいけないの? 許せない自分が悪いの? 怒らないからって傷付いてないわけじゃないんだよ? 色んな混乱を持ちつつ生活してる人に読んでほしい。そこかしこに手書きされたツッコミが代弁してくれてる事があるかも(笑) 頑張って笑顔でいる事に疲れた時に読んたら、素直に涙が出て、素直に優しい気持ちを感じました。 もっとみる▼
  • (5.0) 今 一番大切なこと。
    Patoさん 投稿日:2019/4/21
    タイトルにもありますが『おはよう』とか『ただいま』とか『ありがとう』とか『おやすみ』という【家族】にとったら一見 当たり前に思える言葉が、どれだけ日常の中で大切か.尊いか.この言葉を言える相手がいること自体がどれだけ幸せなことか…家族と一緒 に過ごす時間や、一緒に食事をすること自体少なくなりつつある今の時代、一番大切なことを考えさせられ 教えてくれる作品だと思いました。 登場人物達が一生懸命考え、お互いの気持ちをくみ取ろうとしたり、わからないながらもちゃんと向き合おうとする姿などに心があたたかくなります。泣きました。 もっとみる▼
  • (5.0) かわいい家族
    らぶあいさん 投稿日:2020/8/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 初対面の異母兄弟が少しずつ心を開いて家族になっていくお話です。ちいちなのおませで自由な言動がとっても可愛いし、すぐぺたーっとくっつくところも好きです(^^)ほたちゃんがだんだんと素直になるところや学校パートも好き。フラグが回収されきっていないところもこれからも4人と周囲の日常は続いていくんだなと思えるラストで好感がもてます。和平くんの変わり様が楽しくて見守りたいお兄ちゃんです。定期的に読み返すお気に入りの漫画のひとつです! 続きを読む▼
  • (5.0) やさしい世界
    やまさん 投稿日:2019/11/28
    「ハルとアオのお弁当箱」から作者さんに興味を持ち、こちらも読んでみました。期待を上回る感動をいただきました。個人的に自分も家族に振り回される人生を送ってきたので、似たような境遇にある登場人物たちが、自分の意思を持って考えたり選んだり、支え合 ったりしながら逞しく生きている姿に涙が止まりませんでした…。そして、それを理解して見守る周囲の人々にも。やさしい世界を見せていただきました、ありがとうございました。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • 俺の帰る家
    念願の一人暮らし、しかしそこに突如として現れた異母兄弟!?今まで接したことがないような相手に戸惑いを覚える和平。家を通じて家族になる過程に、なんだか胸が温かくなります。そして、なにより女の子たちがめちゃ可愛い。このたまらん家族を見守ってください。
    設計:わかちゃん
▲ページTOPへ