漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

魔法科高校の劣等生 来訪者編 5巻

通常価格:
562pt/562円(税抜)
(4.2) 投稿数13件
魔法科高校の劣等生 来訪者編(5巻配信中)
作品内容

【斬り込め、吸血鬼(パラサイト)争奪戦】
吸血鬼(パラサイト)を宿したメイド型ロボット(ピクシー)――曰く憑きの手札を手に入れた達也は、かつてないスケールの吸血鬼捕獲戦線に乗り出していく。マジコ!が描く、原作9・10・11巻エピソード「来訪者編」、第5巻登場!
(C)2018 TSUTOMU SATO (C)2018 Majiko!/SQUARE ENIX Licensed by KADOKAWA CORPORATION

作品ラインナップ  5巻まで配信中!
レビュー
魔法科高校の劣等生 来訪者編のレビュー

平均評価:4.2 13件のレビューをみる

最新のレビュー
高評価レビュー
  • (5.0) 面白かったです。
    あんみつさん 投稿日:2019/4/7
    もともとアニメが大好きで続きが気になってライトノベルを読んでいて、そのあと漫画を読みました。ライトノベルだけでは想像がつかなかった部分が絵になったのでより楽しめました。リーナが出て来てより面白くなってきました。
  • (5.0) はらはら ドキドキ
    チャウプーさん 投稿日:2019/1/13
    私は昔から 霊力や魔法や特殊能力などのストーリーが好きで 自分にも そういう能力があったらと憧れを抱いていますが 今回のテーマになっている現象は いろいろな意味で現実にあったら怖いことだと とてもドキドキしながら読みました また達也クンの正体もUSNAにバレてしまうの ということも含めて とても読み応えがあると思います もっとみる▼
  • (5.0) この辺は面白い
    あさごはんさん 投稿日:2018/4/30
    小説の原作を読んでいると、この話は結構前の方というか、まだ高校生っぽいお話の頃なので「楽しい」部分だと思います。もう少し後に行くと、少しシリアスというか、もう高校生とかじゃないだろ?って話が続くようになるので(笑) 以前、映画化されました が、その手前のお話かと思いますので、来訪者編を読んで映画を見ると理解がしやすいのかなと思います。小説の原作は長くなってきたので、にわかに一通り魔法科を理解したい人には、TVアニメ→追憶編(漫画)→来訪者編(漫画)→映画、と見ると何となくわかるよと説明していますが、細かい戦闘シーンなどはともかく、来訪者編はストーリーに忠実にわかりやすく出来ていると思います。絵柄も見やすいと思います。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
▲ページTOPへ