マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミック芳文社花音花音コミックス狼パパは羊ヅラしてやってくる狼パパは羊ヅラしてやってくる【シーモア限定おまけ付き】
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
狼パパは羊ヅラしてやってくる【シーモア限定おまけ付き】
1巻完結

狼パパは羊ヅラしてやってくる【シーモア限定おまけ付き】

600pt/660円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

子持ちの男とは恋愛しないと決めていたのに、男手ひとつで子育て中の会社の後輩・真木に恋してしまった。これ以上好きになる前にいっそ関係を壊してしまえと、ある晩、真木を誘ったら意外にも乗ってきて…!? 「ただの誠実なパパだとでも思いました?」お悩みラブ!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

狼パパは羊ヅラしてやってくるのレビュー

平均評価:4.1 381件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) いいなぁ、このオオカミさん
    いくらえびさん 投稿日:2024/2/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 真木さんのやさしい笑顔とエッチの時のオオカミさん顔のギャップがたまりませんわ。そして律くんの可愛さよ。そりゃ、達海さんもやられちゃいますよね。血はつながってなくても三人ならほんとの家族になれますね。きっと。絶対! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 律は可愛いけど羊面した狼、真木の目が怖い
    TJKさん 投稿日:2023/9/21
    先にスピンオフの『先生は仏頂面して〜』を読んでしまい、順番が前後しましたが、スピン元を読んでみました。ちなみに内容は、別々に読んでも、どちらかだけ読んでも大丈夫だと思います。 スピンオフを読んでりっくんが可愛いのは分かっていたし、『先生は 〜』で仲良さげだった達海と真木の話なので、表紙そのままのほのぼの心温かストーリーを予想していましたが、意外にもちょっと重くて暗い部分がありました。達海の生育歴や真木とりっくんの関係などは特に。 あと、途中から真木の目が嫉妬や独占欲以外にもストーカーみたいな執拗さが垣間見えて、やたら怖かったです。読みながら一人で「いや、だから怖いって」と何度呟いたことか。そしてふと気づきました。タイトルの『狼パパは羊ヅラして〜』て、なるほど!!そういことかと。これ程タイトルを如実に表現してる作品もなかなかないのでは?と感心ました。 可愛いりっくんが心底信頼している家族(真木)ですから、過保護なだけで100%良い人と分かっていても、やっぱあの目は怖いです…。 こちらの作品は完結しているのでこれ以上の広がりはないかもしれないけど、『先生は仏頂面して〜』は続いているので、そちらでりっくんと真木&達海を追いかけられたらいいなと思います。 もっとみる▼
  • (5.0) りっくん 笑顔が可愛すぎる
    えとせさん 投稿日:2021/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 シングルファーザーと臆病なゲイが恋するお話ですが 設定が血縁関係の無い父子になってます。懐が深い・・・真木は男前。 こちらとしては あの「あっ ぁあ とっ!」の律ちゃんと出会えたことが幸せです。 萩原は経験から幸せな家族をあきらめて 生活していたので 純真無垢な律にデレデレにされ その上 優しいと思っていた真木が羊でなく狼と気付いた時には 逃げられなくなってます。居心地よくって 馴染んでますけどね。 根っこの部分が狼って なんか 優越感でますよね〜。 奏汰の登場で「先生は仏頂面・・」に続きますが来栖先生の絵は本当に綺麗です。 基本 子供はどこまでも可愛くって愛らしくってどこかしら掴んでるところは笑えます。 足やネクタイ イジイジ絡んでます。よく見てますね 思春期の律と 奏汰 楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) 家族
    ゆんさん 投稿日:2021/11/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 同じ会社に勤める萩原×真木。真木のギャップがすごいです。見た目は穏やかそうでわんこっぽいんだけど、実は計算高くて腹黒な一面もある。敵認定した相手に対しての視線が怖かったです…。それでも、他人である律を引き取って育てようって思ったり、恋をしても律が大切で、相手にもそうであってほしいとか、ちゃんと心優しい面もありました。きっと、自分にとって宝物だと言える大切な人にはとことん甘くて優しいんだけど、そうじゃない人には非情にもなれるタイプなんだと思います。ストーリー的にはくっつくまでが早いかなーという印象です。萩原には家族に対するトラウマもあったし、もう少しゆっくりくっついていく過程が見たかったです…。 なので、評価には悩みましたが…絵がきれいで読みやすかったのと、とにかく律がかわいかったので☆5にしました。 続きを読む▼
  • (5.0)
    すんあさん 投稿日:2023/2/22
    表題作+他1作品の185pでした!ワケあり子持ちの後輩×トラウマ持ちの先輩+律くんのお話です!!!律くんの可愛さ炸裂で頭が・・・イテテ・・・・鮮やかにタイトル回収もしてくる真木くん素敵(拍手喝采)律くんのパパになった経緯も涙出るかと思った( もはや涙出た)達海さんは、とりあえず真木くんと律くんと一緒にシアワセになってくれと言いたい・・・・・もう1作品は、上司×部下なんですけど、部下である潤くんの酒癖のワルさwwwwwカワイイwwwww飲み会の一件で付き合うようになり、同棲することになった2人。引っ越し祝いに来た和貴さんの友達の太郎さん(零司さん)の登場で・・・・???というお話です!和貴さんヤキモチ焼きでカワイイ(頭抱え)2作品ともおもしろくて、それぞれ単行本で読みたかった〜〜〜〜 もっとみる▼
  • (5.0) 律可愛い〜ずっと見たい…
    さらさん 投稿日:2023/7/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 サラリーマン真木×萩原カップルの話。 先に、萩原に片想いしていた同期くん(仏頂面シリーズの方)を読んだので、この2人の話気になっていました。 真木くん、遊んだ相手に呼びつけられたあの状況で律を育てようと決意して…妙に落ち着いてると思ったよ。 いつも落ち着いてておっとり系の羊さんなんだけど、萩原に近づく同期を牽制する嫉妬深さに闇を感じる。でもそこが良い! 萩原くんも生い立ちが辛いもので、同じ様な状況にあった律を助け育てる真木を好きになるのは当然だよね。 家族誕生でほっこりしていたら、まったく関係ない違う話入ってきてびっくり! 申し訳ないけど、今じゃない!そこじゃない!って思って内容入ってこなかった。 そこだけは納得行かなかったです。ごめんなさい。 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

年下パパの手の上で
分析:コーヒーマニア(シーモアスタッフ)
子持ちの男と恋愛はしたくない萩原と、子持ちの真木のお話は来栖ハイジ先生らしい甘切ロールキャベツBLです真木を好きになってはいけないと自分に言い聞かせる萩原ですが、ほのぼの笑顔で距離を詰めてくる真木にたじたじで可愛い!気づけばトラウマごと食べられちゃう、油断大敵な年下攻めが素敵です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ