電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

スイートハート・トリガー【単行本版(電子限定描き下ろし付)】

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.4) 投稿数310件
スイートハート・トリガー【単行本版(電子限定描き下ろし付)】(1巻完結)

作品内容

根暗なゲイの大学生・コールは、隣人・アレックスに片想い中。
女子にモテまくるアレックスを、コールは遠くから見つめ自慰に耽るだけの日々だった。
ある時、ひょんなことからアレックスとの距離が縮まり舞い上がるコール。
アレックスが参加するコスプレパーティーに乗り込み、勢い余って想いを告白するがーーーモテ慣れたアレックスに軽く受け流されてしまう。
傷ついたコールは、アレックスに愛情と裏腹の怒りを抱き始め…。
注目の新鋭・ニャンニャの描く青春BL新境地!!
◆収録内容◆
本編1~3話
商業未発表番外編
単行本収録描き下ろし
電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)
※本編1~3話は電子書籍「スイートハート・トリガー」1~6巻【分冊版】に一部修正を加えたものです。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全1巻完結

  • スイートハート・トリガー【単行本版(電子限定描き下ろし付)】
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    根暗なゲイの大学生・コールは、隣人・アレックスに片想い中。
    女子にモテまくるアレックスを、コールは遠くから見つめ自慰に耽るだけの日々だった。
    ある時、ひょんなことからアレックスとの距離が縮まり舞い上がるコール。
    アレックスが参加するコスプレパーティーに乗り込み、勢い余って想いを告白するがーーーモテ慣れたアレックスに軽く受け流されてしまう。
    傷ついたコールは、アレックスに愛情と裏腹の怒りを抱き始め…。
    注目の新鋭・ニャンニャの描く青春BL新境地!!
    ◆収録内容◆
    本編1~3話
    商業未発表番外編
    単行本収録描き下ろし
    電子限定描き下ろし(おまけ漫画1P)
    ※本編1~3話は電子書籍「スイートハート・トリガー」1~6巻【分冊版】に一部修正を加えたものです。

レビュー

スイートハート・トリガー【単行本版(電子限定描き下ろし付)】のレビュー

平均評価:4.4 310件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) いいね〜、コールくん。もっと泣いて?
    かいとうUさん 投稿日:2021/9/8
    カッキンコッキンの身体して情緒不安定、何かというと銃を取り出して泣きじゃくるポンコツな受がかわいい。 シリーズの中では評価低めだけど本作が1番受がかわいいと思う。 2人の性格の違いがかけ離れすぎておそらく攻からすると受は宇宙人なんだろう な〜、なるほどHばかりしているわけですよ。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かったです!
    cloverさん 投稿日:2017/8/20
    無料の「moment vol.7/2016 autumn」で1話めが丸々読めるので、試し読みしてみてください。(momentで検索) 外国ものは敬遠してたのですが、割引につられて購入。これがまた面白かった!海外の大学が舞台です。男同士付き 合うのがオープンだったり、周囲も認めてたり、日本とは違う空気。新鮮♪ イケメンのアレックス×ヤンデレのゲイ、コール。アレックスはいかにも海外ドラマに出てくる筋肉質の高身長のモテモテ男。コールは自分に自信がなくてアレックスと付き合ってても不安で病んでて…。でもなんでか可愛くて。泣き顔かなぁ。無意識な言動がアレックスに響いて、アレックスもいつしかコールに惹かれていきます。 あと、コールには顔に身体的特徴があるんだけど、(表紙にもよくみたら描かれてますね)ところどころストーリーの鍵になってます。あと銃も。 Hは会えば何度もいたしてるなー笑 白抜きです。コールがガリ痩せなんで、アレックスの筋肉との対比がすごいです。気持ちよさそうです♪ コールがヤンデレで一途っぽいけど、アレックスもちゃんとコールと同じ言葉で惹かれてることを告白したとこがよかったです。(リリーとの会話で)ちゃんと好き同士なんだ〜!って。 描き下ろしでアレックスのデレが見れて嬉しくなりました。きっとこれからもケンカしながらも一緒にいるんだろうな♪ もっとみる▼
  • (5.0) アメリカン!(私もこれ言いたかった笑)
    ムギさん 投稿日:2021/6/23
    セール(7/1まで)だし軽い気持ちで試し読みしたら アレックス男前!!イケメン設定の中には えっ?っていうのもありますが、これは間違いない笑。コールもなんだか可愛い。評価も高く、続編が3(未完)まであるなんて絶対面白いやつ。購入。 あー面 白かった。なんかこの二人たまらないです。ずっと見ていたい。コールの思考とかやばいんだけど、涙ぽろぽろや言ってることが可愛くて嫌いになれない笑。大好きでそばにいられるだけで幸せなのに、相手の気持ちが少しでも見えないと不安になる。卑屈で自己評価は低いけど、ちょっとばかり大事にされない(と感じる)と悲しみが怒りに変わる。ふむ。程度や表に出す出さないはあるとしても身に覚えがある人は結構いるんじゃないのかな?え?いない?ドキドキ…。でもこれが狂気じみてて かつ ちっとも我慢しないで(できなくて?)素直に全部ぶちまけてしまうのがコールなのです。もう本当にとんでもないことやらかしてますが、アレックスが振り回されながらも呆れながらも大きく受け止めてて?愛を感じました。私には無理だ笑。 はーー かっこいい。かっこいいわー アレックス・ロドリゲス。医者のコスプレも最高だよ。呆れ方とか怒りの表現とか、あぁっ見たことあるやつ ってなりました笑。 もっとみる▼
  • (5.0) 恋のやるせない敗北感
    POYさん 投稿日:2017/2/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初はコールの惚れてる側の敗北感とやるせなさ、コールの拗らせ感が可愛いくて無様な姿が面白いです。トンでもマグナムなブツにアレックスの名前をつけて愛でて己を慰めてたコールは、自主トレのお陰で、アレックスとのお初をなんなく成功させちゃって、相性悪くないと思わせちゃう。コールの体格で普通にあっさり入らないだろうよ…気づけ(笑)アレックス。後でそれに気づく展開もアレックスと同じに笑いたいのに笑えない可笑しさです。コールのように恋に溺れる敗北感を知ったアレックスが、コールと同じセリフをいうようになってしまうところと、でも恥ずかしくないと素直に言うのがアレックスの強さで、コールもアレックスの愛を得て素直になれば、この二人は案外上手く行くのだな…と丸く収まってのラスト読後感がよかった。途中のトイレせっせの時、コールのおでこ壁にトントン当たるのに気づいてアレックスが手でかばってあげるのが密かにアレックスの愛をあっさり描いてて大好きなシーンです 続きを読む▼
  • (5.0) とにかくキャラクターが愛おしい!!
    さかさん 投稿日:2016/10/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 アメリカの大学が舞台で、友人も多く女にもモテまくりのいわゆる「ジョック」のアレックスと、アレックスに片思いしているガリガリで根暗でメンヘラな所謂「ナード」なコールが主人公。 偶然が重なり憧れのアレックスとの行為が実現するのに、親密になればなるほど「なんでオマエが俺と付き合うのかわからない」とこじらせを爆発させていくコール。 アレックスがそんなコールに対し、ロマンチックな愛情や優しさで包み込むのではなく、生身の大学生男子的に自分自身の困惑や怒りをぶつけるところが、リアルでいいと思いました。何でも持っていたはずのアレックスが自分の感情に戸惑っていて、そんな姿もたまりません。 まさに格差恋愛の真髄とも言える、2人の気持ちの噛み合わなさにやきもきさせられつつ、キラキラしすぎない生々しいキャラクター描写に大変に萌えました! Hシーンも多いし、とても色気があって良かったです。 是非この2人の未来の話が読みたいです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 病み具合が面白い!
    MIさん 投稿日:2020/7/23
    よくある陰キャと陽キャのアメリカバージョンといったところだけど、病み具合が面白い!陽キャもパーティにフツーに顔を出すナイスガイなんですが、特段明るいわけでもなくテンションはいたってフツーで、フツーな恋愛感覚の持ち主。陰キャのコールの思考が理 解できなくて、斜め上をいく予想外な言動を、真っ直ぐ受け止めてしまって、意外にも振り回されてる?!?!ってとこがいい。だからって、すんごいジタバタしてるわけでもなく、困惑してる程度なのがイイ!!逆にリアルかも?? こじらせ陰キャのコールは、1人心の中だけで暴走して、自爆して、、でもくたばれない、死ねない、、、のが笑いを誘う。ガッリガリの男のコ、いるいるー、アメリカではガリガリ君なんて絶対モテなさそうだけど、、、部屋にこもっている時間が多い分?エチシーンも結局多いんだけど、ソレありきの仲で、ただれてる感もリアルでよかった。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
スタッフオススメ!
  • 受けのクソデカ感情
    所謂メンヘラのコールと陽キャのアレックス。真逆な組み合わせでコールは劣等感を拗らせながらも「好き!」(クソデカ感情)で突き進むのが面白いッ!海外作家・ニャンニャ先生が描く作品は日本を舞台とする作品にはない空気感やテンポがリアルに感じられてとても新鮮…!(ナチュラルに銃が出てくるから流石だ)
    設計:海人
▲ページTOPへ