漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
無限の住人(27)
この巻を買う/読む

無限の住人(27)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.5) 投稿数43件
無限の住人(30巻完結)

作品内容

逸刀(いっとう)流副将・阿葉山宗介(あばやま・そうすけ)は、自らが育てた若手門下生たちにより、意に沿わず戦いの場から遠ざけられていた。だが、そこにかつての手下、無骸(むがい)流の偽一(ぎいち)と百琳(ひゃくりん)が現れる。かつて、騙され毒を盛られた偽一に憤激の刃を見舞う阿葉山。偽一も「無骸流最後の仕事」と応戦し、因縁の戦いが始まった! 一方、阿葉山を遠ざけた逸刀流若手・亜門(あもん)らは、吐(はばき)が率いる六鬼(ろっき)団と剣を交えるが……。

作品ラインナップ  全30巻完結

レビュー

無限の住人のレビュー

平均評価:3.5 43件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 作画が漫画向きじゃない
    ねこのさん 投稿日:2019/8/27
    丁寧に描きこまれていますが鉛筆画のようで見づらい。漫画というよりは絵画のような感じ。ストーリーは重くてしんどいです。映画未視聴ですがこれは実写で見た方が視覚的にわかりやすいかも。

高評価レビュー

  • (5.0) 震える
    ぽんさん 投稿日:2018/7/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 何度か最初のグロいシーンで断念したことがありますがちゃんと読み進めれば、卓越したストーリー展開にも、息をし生きているかのような美しい絵にも完全に虜となりました。 作品としての完成度の高さに感服します。初めから終わりまで美しく一本通った筋があるのに、途中で散りばめられている絶妙なキャラクターの人間性や関係性が、また私の心を燻り苦しませました。 作品の完成度に心震えると共に、ラブコメ脳の私としては大いに苦しませられ身も心ももみくちゃにされた気分です。(笑)凛ちゃん万次さん、天津さん蒔絵さんから始まる学園ラブコメパロディがあるとすれば本当に美味しいと思う。 兎に角、どなたかも仰っていましたが、 最高のネオ時代劇です。 続きを読む▼
  • (5.0) 少年マンガには無い良さ
    すがもさん 投稿日:2018/1/28
    死んでも生き返らない。敵がやたらめったら仲間にならない。変な必殺技がない。絵が上手い。そしてストーリーが良くできてる。
  • (5.0) 絵柄が美しい
    Miruさん 投稿日:2017/7/30
    当時はこんなに美しい絵柄、大胆な見開きでの絵画とも言える凄まじさに圧倒されました。 まだデジタルのない頃だったのでその画力にはただひたすら感嘆せざるを得ません! ストーリーも良く練ってあるので是非読んでみて欲しいです!!!

青年マンガランキング

同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ