電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
空挺ドラゴンズ(14)

空挺ドラゴンズ(14)

680pt/748円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

新生「クィン・ザザ」号、遂に完成! パワーアップした船と共に因縁の龍・テュポーンの捜索を始めるミカ達だが、時を同じくして屠龍船「プラナ・グラーヴァ」号のクルガ達もまた、空運会社によるバックアップを元にテュポーンを捜していることを知る! クルガ達にテュポーンを捕られてしまえば、新興企業による龍の乱獲が始まってしまう。今後の空の行方をも左右する三つ巴の戦いが、遂に開幕! 捕るか、捕られるか、はたまた両者ともに龍に敗れるか。勝つのは誰だ!

新刊自動購入すると抽選で30%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  14巻まで配信中!

  • 空挺ドラゴンズ(11)

    680pt/748円(税込)

    アニメ化で話題のグルメ冒険活劇!
    捕龍船「クィン・ザザ」号のミカ達は、失踪した仲間のヴァニーを追い、彼女の故郷であるアレーナへと向かう。内戦続く現地で、アレーナを悩ます「霧の龍」の存在と、ヴァニーが王室の血を引くお姫様であるという衝撃の事実を知ったミカ達は、一番銛を刺した「霧の龍」を捕るため、反体制派の軍人たちと行動を開始する! 一方ヴァニーは、霧の影響で昏睡状態となったかつての恩人・ツィータを救うため、国王軍と共に「霧の龍」討伐に動き出す。
    ミカ達が行動を共にする反体制派、ヴァニーを擁する国王軍、そして「霧の龍」。三つ巴の戦いが、決着を迎える!
  • 空挺ドラゴンズ(12)

    680pt/748円(税込)

    捕龍船「クィン・ザザ」号のミカ達は、失踪した仲間・ヴァニーを追い、彼女の故郷・アレーナへ! ミカ達と行動を共にする議会軍、ヴァニー擁する国王軍、「霧の龍」による三つ巴の戦いは、ヴァニーとミカの共闘でついに決着! アレーナを悩ます「霧の龍」を倒し、内戦も終結――。すべては解決かと思われたが、ヴァニーは現地をまとめる女王としてアレーナに残ることを求められる。 刻一刻と別れの時が近づく中、昔食べたテリーヌを作ってくれとヴァニーの病室を訪れたミカ。数多の旅を共にした二人が交わす言葉とは、そして長き旅の果てに、ヴァニーがたどり着く答え――。「ヴァニー編」ついに決着!
  • 空挺ドラゴンズ(13)

    680pt/748円(税込)

    失踪した仲間・ヴァニーを捜す長い旅がついに決着し、「クィン・ザザ」メンバーは本格的に損壊した船の再建に乗り出す。新米技術者・ネネッタと船員・ヒーロの奮闘により、ついに新生「クィン・ザザ」号の設計図が完成する。しかし、船の完成に必要な二つ目の「龍の震臓」は、非常に希少で高価なレアアイテム。手に入れるための方策が思いつかず、頭を悩ますメンバー達に、船長代理・クロッコが提示した「一つの心当たり」とは――。「未来」への旅立ちの鍵は「過去」にある! 時を超えた再会が、ミカ達を待つ!
  • 空挺ドラゴンズ(14)

    680pt/748円(税込)

    新生「クィン・ザザ」号、遂に完成! パワーアップした船と共に因縁の龍・テュポーンの捜索を始めるミカ達だが、時を同じくして屠龍船「プラナ・グラーヴァ」号のクルガ達もまた、空運会社によるバックアップを元にテュポーンを捜していることを知る! クルガ達にテュポーンを捕られてしまえば、新興企業による龍の乱獲が始まってしまう。今後の空の行方をも左右する三つ巴の戦いが、遂に開幕! 捕るか、捕られるか、はたまた両者ともに龍に敗れるか。勝つのは誰だ!

レビュー

空挺ドラゴンズのレビュー

平均評価:4.1 151件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 龍肉食べてみたい!
    チーちくわさん 投稿日:2023/1/15
    飛行船に乗って龍を捕まえて食べるお話です。 イラストもキレイだし、ストーリーもヒヤヒヤする展開や涙するお話もあり、かなり深いです。捕らえた龍に感謝をし、キレイに解体して隅々まで食べるというのは、「いただきます」という言葉をとても深く考えさ せられます。その龍肉を頬張ったあとのミカのあの顔がとても美味しそうで、一度でいいから食べてみたい!ってなります(笑) 料理やレシピも細かく書いてあり、作ってみたいなという気持ちになります。 これからの展開と龍肉料理にも期待です! もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 泣いた…
    メラミさん 投稿日:2022/1/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 最新刊、ヴァニーのエピソードの決着に泣かされ、普段レビューなんて書かないんですが思わずレビュー。 珠玉のようなシーンやセリフの連続で、感動、感心、感激、色々と感情が忙しかったですね。。 以下、セリフの引用含むネタバレです。 「我々はもう 誰の人生をも政治や戦争の犠牲にしてはならない」「新しいアレーナが目指すのは 誰もが当たり前に自分の人生を生きられる市(まち)だ」 この、市民への演説の形を借りた、「救国の乙女」が自分の人生を送ることへの強い肯定の言葉。 このセリフを発した当人は、この後「即席にしてはよくできた詭弁」だったと言っていますが、それを含め、すごく普遍的な理想をこんな風に言わせるとは。作者の力量に思わず胸が震えました。 「いい?あなたは世界の中心じゃないの! あなたがいなくたって世界は勝手に回るわ!」 「だから ヴァニーは自分のために生きていい」 ヴァニーの親友、ツィータの言葉。 クィン・ザザの中では、タキタの存在もあって、ヴァニーは冷静なお姉さんといった位置付け。巻頭の紹介にもあるように「クールビューティー」であまり感情が表に出ないので、読んでいる側も感情移入しづらい面もあるのですが、このツィータの存在によって、ヴァニーも弱さや悩みを持った一人の女性なんだなということがよりダイレクトに伝わり、グッと感情移入しやすくなります。 ツィータがヴァニーの旅立ちを見送るシーンは本当に見事で、映画のワンシーンのよう。劇場版がもしあるなら、ぜひこの一連の話で見てみたいなと思ってしまいます。 感動のダメ押しは、クィン・ザザに戻ったヴァニーが、いつも通りのミカやタキタのやり取りに涙するシーン。 もう、良かったねヴァニー、本当に良かったね、、と、完全にもらい泣きさせられました。 この漫画を買い続けて良かったな、と思えた最新刊でした。これからも応援し続けます! 続きを読む▼
  • (5.0) 6巻まで
    りりこさん 投稿日:2022/3/3
    読み放題にて。6巻で丁度1つのストーリー展開の 区切りとなっていて、気持ち良く読み終われます。 空中戦での竜と人間、雲上の中における船と竜 の描き方に壮大さが出て、そこがこの物語の魅力にも なっています。 主人公のミカも考え方 がシンプルでブレがなく 竜を美味しく食う事を生き甲斐にしているような 分かりやすさが良いです。 最初の方はプロローグで淡々と物語が進みます。 オマージュもされてるので、あのシーンに似てるなぁ と思いながら、ジワリジワリと人と竜を通して もしかして深い?と思わせてくれます。 ミカとクジョーのお話がじんわりと心に響きました。 もっとみる▼
  • (5.0) ファンタジー且つグルメ漫画
    くろ074さん 投稿日:2019/5/1
    二つの意味で、こんなに美味しい漫画があるとは…。 ワクワクするファンタジー要素満載、龍のデザインや世界観が好きすぎて眼福です。どの龍もかっこいい…!今まで読んだどんな本にもない姿、そしてこの世界の人々との関係。シリアス有り、笑い有り、ストー リーにずっと興奮させられっぱなしです。 そしてこの世界観、お話の重要な部分を担う龍が…まさか、食されてしまうとは。それもジ◯リ飯並みの食欲をそそる描写ばかり。さすがに解体シーンは鯨のそれを彷彿とさせるものがありますが。さほどグロテスクではなく、調理された後の描写がとにかく美味しそうです。 一冊で二度美味しい漫画だと思います。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

龍を食べる冒険グルメ
設計:チェック (シーモアスタッフ)
桑原太矩先生の描くファンタジーグルメ漫画です。主人公のミカが、龍のお肉で作った龍の尾身ステーキサンドがとっても美味しそう…!よだれ出ちゃっているタキタちゃんが可愛いです。さりげなく生活の一部として出てくる食事がとても美味しそう!ファンタジーな世界観がとても素敵です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ