電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
発情期じゃなきゃ殴ってる! その後の話【コミックシーモア限定版】

発情期じゃなきゃ殴ってる! その後の話【コミックシーモア限定版】

通常価格:
700pt/770円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.2) 投稿数147件
発情期じゃなきゃ殴ってる!(4巻配信中)

作品内容

【電子版特典マンガ付き】

「ウサギ、俺と一緒になってくれ――」

月光によって性欲が左右され、互いでしか満たされない体質であった
『オオカミ』の大神と『ウサギ』の宇佐美。
しかし二人は“番”となり、その体質は安定していた。
日々幸せに暮らす二人だが、大神はふと、自宅が手狭に感じ、
宇佐美に引っ越しを提案するが…?

プロポーズから始まる新居同棲編♪
人気シリーズ、これにて完結!

電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「大神の休日」2P収録☆
さらに、コミックシーモア限定!描きおろしカラーイラスト付き☆

■収録内容
・「発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話」第1話~第4話…電子書籍で配信中の作品を加筆修正
・「その後のその後の話」…描きおろし8P
・本体表紙…カバーラフ別案&コメント
・電子版特典描きおろしマンガ「大神の休日」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
・コミックシーモア限定描きおろしカラーイラスト1P

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  4巻まで配信中!

  • 発情期じゃなきゃ殴ってる!【特典&描きおろしカラーイラスト付き】
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    「あー…“ウサギ”が喰いてぇなあ…」男の欲情は、とどまることをしらず――。飢えた“オオカミ”の元ヤクザ×月光で発情する刑事のエロティックラブ!
    電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆
  • 発情期じゃなきゃ殴ってる! 2【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    ”喰う×欲する”――互いを求め合う二種の体質。人気シリーズ続刊登場!月光を浴びると発情する、通称”ウサギ”の体質である刑事・宇佐美は、対極の体質である”オオカミ”の元ヤクザ・大神と同棲を続けている。”喰う”に特化する体質の大神と、満月の晩は立てなくなるまで体を重ねる日々。しかし、互いに必要だから続く関係に、宇佐美は疑問を持ち始めていた。そんななか、”シロ”と名乗る男が大神の前に現れて――。飢えた”オオカミ”の元ヤクザ×月光で発情する”ウサギ”の刑事のエロティックラブ!電子版の共通特典として、紙書籍の応援書店特典・描きおろしマンガ2Pを収録☆コミックシーモア限定!描きおろしカラーイラスト付き☆
  • 発情期じゃなきゃ殴ってる! 3【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    680pt/748円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】

    壊してしまう、俺のウサギを――。

    月の満ち欠けに性欲を支配される体質、“ウサギ”と“オオカミ”。
    満月の夜に抱かれたくてたまらなくなる“ウサギ”の体質の宇佐美は、
    “オオカミ”の体質である大神に抱かれることで、
    発情をうまくコントロールできていた。

    大神もまた、宇佐美を抱くことで満たされ、
    二人は体質を超えたところで愛し合っていた――はずだった。

    ある日宇佐美は、体に異変を感じる。
    「足りない…もっとシたい…足りない…!」

    抱かれても抱かれても満たされない体を持て余すなか、
    大神もまた、自身の欲望を抑えきれずにいて――。

    『発情期じゃなきゃ殴ってる!』シリーズクライマックス!


    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「エプロンを買いに」2P収録☆
    さらに、コミックシーモア限定!メッセージ付き描きおろしイラスト付き☆

    ■収録内容
    ・「発情期じゃなきゃ殴ってる!3」第9話~第13話…電子書籍で配信中の作品を加筆修正(配信時は「第1話~第5話」)
    ・あとがき1P
    ・本体表紙…キャラ設定案等
    ・電子版特典描きおろしマンガ「エプロンを買いに」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
    ・コミックシーモア限定メッセージ付き描きおろしイラスト
  • 発情期じゃなきゃ殴ってる! その後の話【コミックシーモア限定版】
    登録して購入
    通常価格:
    700pt/770円(税込)
    【電子版特典マンガ付き】

    「ウサギ、俺と一緒になってくれ――」

    月光によって性欲が左右され、互いでしか満たされない体質であった
    『オオカミ』の大神と『ウサギ』の宇佐美。
    しかし二人は“番”となり、その体質は安定していた。
    日々幸せに暮らす二人だが、大神はふと、自宅が手狭に感じ、
    宇佐美に引っ越しを提案するが…?

    プロポーズから始まる新居同棲編♪
    人気シリーズ、これにて完結!

    電子版特典として、紙書籍の応援書店特典マンガ「大神の休日」2P収録☆
    さらに、コミックシーモア限定!描きおろしカラーイラスト付き☆

    ■収録内容
    ・「発情期じゃなきゃ殴ってる!その後の話」第1話~第4話…電子書籍で配信中の作品を加筆修正
    ・「その後のその後の話」…描きおろし8P
    ・本体表紙…カバーラフ別案&コメント
    ・電子版特典描きおろしマンガ「大神の休日」2P(紙書籍の応援書店特典と同内容)
    ・コミックシーモア限定描きおろしカラーイラスト1P

レビュー

発情期じゃなきゃ殴ってる!のレビュー

平均評価:4.2 147件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 満たされるより満たしたい
    弄月さん 投稿日:2021/9/18
    確かに不思議な魅力のある作品です。可愛い系の絵ではないのに、大神と宇佐美がどんどん愛おしくなる。お互いを想って、新婚カップルのよう(笑)常に欲情・発情があるから求め合うのがよい〜。この2人が出会えて良かったね!ためし読みから気になって、結局 揃えてしまった〜。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) すごい好き
    Hana*さん 投稿日:2021/2/8
    【このレビューはネタバレを含みます】 すごい好きなお話です。 1巻2巻→シロ編→4巻5巻(5巻の途中で単話の番外編2話?)の順番。 月の満ち欠けに性欲が影響され、満月の時に性欲MAXになるオオカミとウサギという体質がある世界のお話。 オメガバースのアルファとオメガにも似てるけど男のウサギは妊娠しないし、お互い惹かれ合う…というよりは支配する者(奪う側)と支配される者(奪われる側)という感じ。 出逢い方は最悪だったけどお互いの体質の為に一緒にいたのが次第に惹かれあっていくオオカミの大神とウサギの宇佐美。 まっすぐで優しいウサギにオレ様風わんこな大神が絆されていくのが○ 大神の照れ顔とウサギを愛おしそうに「俺のウサギ」って呼ぶところが好き。 お互い心の底から信頼して愛し合って唯一無二な関係なのが素敵。 シロと支倉のカップルも好きです。 スピンオフとして、同じ設定だけを使った全く違う当時人物のお話「月が欠ければ恋は満ち」もいいですよ〜。 続きを読む▼
  • (5.0) パートナーとは失えば生きていけないパーツ
    ピカニキさん 投稿日:2021/4/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 満月の夜になると抱かれる相手を求めてしまうウサギと呼ばれる特異体質である警察官・宇佐美は、ある満月も近い夜、管轄内の繁華街ですれ違った男から「おまえはウサギか?」と聞かれます。その男・大神は、やはり満月の夜、抱く相手を求める性衝動とともに、それが満たされないと暴力的な衝動に駆られてしまうオオカミ体質でした。お互いの体質を補い合うという利害の一致した二人が、元ヤクザと現役警察官という立場や過去を超えて相思相愛になってゆくお話です。時系列的に1巻→2巻→シロ編(2巻登場の当て馬オオカミ・シロ×オオカミウサギ論文の執筆者の孫ウサギ・一羽)→3巻→その後の話と読むのがお勧めで、巻が進む程にラブラブ度もUPしてゆきます。一見オメガバの亜種のようですが、オオカミ×ウサギのハイブリッドも登場し、オメガバとは違う面白さを楽しめるかと思います。 続きを読む▼
  • (5.0) 設定>ストーリー 続編が…
    わっきゃさん 投稿日:2017/12/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 設定に惹かれて発売前に予約購入した一冊。 オオカミ特性の元ヤクザ大神とウサギ特性の刑事宇佐美の二人のお話。 月の光により発情する特異体質で満月近くなるとウサギは日常生活に支障を来す程発情し、オオカミの発情は満たされないとヤクザすら続かない暴力衝動に。 オオカミと出会う前のウサギは発情処理の個人プレーに励み過ぎた翌日、フシダラな自分にいたたまれなくなり公園のゴミ拾いに精を出すとか可愛い。狂犬ならぬ狂狼のオオカミのくせに「ただいまー俺のウサギ」とキュートに抱きついちゃう。 私にはツボの設定やシーンを沢山ばら撒いたままあっけなくお話が終わり、消化不良ー。悲しい。やっとお互い惹かれ合い始めたのに。 そしたら!作者さんのツイに続編決定とありました。同棲生活からのスタートの様です。嬉しいので星5です。早く読みたい。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ