マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年・青年マンガ少年マンガオーバーラップガルドコミックスコミックガルド骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XII
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XII
少年マンガ
骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XII
12巻配信中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XII

660pt/726円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

激闘の末、アリアンはマルコス枢機卿に勝利。
だが、突如現れたヒルク教“教皇”の前に絶体絶命の窮地に立たされてしまう。
妹の危機を察知したイビンが駆けつけ難を逃れるも、怒りが収まらないイビンは単身で教皇へと戦いを挑み……

「止めだ――仕切り直しといこう」

時を同じくして、里に戻っていたチヨメの元に、ゴエモンが失踪したという報せが届く。
混迷する世界で紡ぐ世直し冒険譚、第12幕!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  12巻まで配信中!

  • 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XI

    660pt/726円(税込)

    龍王との修行に励むアークと別れ、故郷へ戻ったアリアンは更なる力を身に付けるため姉イビンの下で特訓を重ねていた。
    弛まぬ努力の結果、アリアンは遂に新たな力の体得に成功。
    しかし喜びも束の間、チヨメからの情報でイビンと共にエルフの同胞の救出に向かうと、そこには同胞の変わり果てた姿があり……
    『炎よ――この魂を救いたまえ』
    ヒルク教国の非道を知った二人の怒りは頂点に至る!!
    骸骨騎士が仲間と紡ぐ”世直し”冒険譚、第11幕!
  • 骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中XII

    660pt/726円(税込)

    激闘の末、アリアンはマルコス枢機卿に勝利。
    だが、突如現れたヒルク教“教皇”の前に絶体絶命の窮地に立たされてしまう。
    妹の危機を察知したイビンが駆けつけ難を逃れるも、怒りが収まらないイビンは単身で教皇へと戦いを挑み……

    「止めだ――仕切り直しといこう」

    時を同じくして、里に戻っていたチヨメの元に、ゴエモンが失踪したという報せが届く。
    混迷する世界で紡ぐ世直し冒険譚、第12幕!!

レビュー

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中のレビュー

平均評価:4.4 205件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 12巻まで読みました。
    はまさん 投稿日:2023/10/12
    設定が面白いですし、色々と話が進んで楽しいのですがちょっと疲れてきました。ギャグとおっぱいと変人だけど優しくてチートな主人公とハーレムは、この手の王道です。ただ同じノリがずっと続くと過食気味になってきました。そういうものだろって言われたらそ こまでなんですが。。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 面白かわいい
    よぷさん 投稿日:2020/9/2
    他の方も描いていますが、主人公は「骸骨」でも表情豊かでかわいいw 絵も丁寧でキャラも(骸骨の表情も)描き分けられていて、すごく読みやすい。 話の展開も早く、ちょっとパターンな気もしますけど、ストーリー上必要なものかなと。 最後の挿絵と いうか挿入コントも和まされたり、可愛かったり、ちょっとそれでよいの?というオチだったりと楽しみ。 設定はありきたりなのかもしれないけれど、全体で見た場合、気にならない程度。今後の展開にも期待したい。 もっとみる▼
  • (5.0) ユニークな姿
    みかんさん 投稿日:2023/6/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 アークは見た目だけだと骸骨なので初対面だと少し萎縮してしまいがちな印象ですが、その分心はかなり温かくて信頼性の感じられる、かなりユニークな存在だと思います。しかも外見で他人から恐れられる可能性だけならまだしも、自分の行為次第では自身が討伐の対象になってしまうリスクも抱えながら過ごしているところからは、メンタルも十分に強い人物だと推察できます。話が進むにつれて彼はいろんな場面に直面しますが、先々も応援したいと思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) これ好きだわ
    ハタボさん 投稿日:2021/9/12
    ストーリーもベタなんだけど面白い。 なろう系の小説からの漫画化にしては漫画家さんもいい人選んだな!って感じで読みごたえがある。 原作も読んだけど、この作品は漫画にしてある方が面白いかも。 何よりもなろう系からの漫画化は大概が下手な余白が多す ぎて背景描写がないから漫画として買ったら損した感じがあるけど、これはそれがない。 なろう転生系は好きだけど、漫画はちょっとなーって感じてる人には、これを一度読んでほしいかなー。 もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

最強骸骨騎士
制作:八福神(シーモアスタッフ)
気付いたら、骸骨騎士姿で異世界に転生していた主人公。討伐対象にならぬよう目立たず生きていこうとしますが、目の前の悪事を見て早速無双してしまいます。愛されキャラのお茶目で天然な主人公アーク!「小説になろう」で連載された秤猿鬼の最初の小説(イラスト・KeG)をサワノアキラがコミカライズ化!

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 
アニメ化

「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」

【声の出演】

アーク:前野智昭 / アリアン:ファイルーズあい / ポンタ:稗田寧々 / チヨメ:富田美憂 / ダンカ:江口拓也 / ディラン:鳥海浩輔 / グレニス:皆口裕子 / イビン:大久保瑠美 / ゴエモン:竹内良太

【あらすじ】

目覚めるとMMORPGで自身が使用していたゲームキャラの姿のまま、異世界に放り出されていた「アーク」。その姿は、見た目が鎧、中身が全身骨格という"骸骨騎士"であった。 ──正体がバレたら、モンスターと勘違いされて討伐対象になりかねない!? アークは目立たないよう傭兵として過ごすことを決意する。だが、彼は目の前の悪事を捨て置けるような男ではなかった! 骸骨騎士様による無自覚"世直し"異世界ファンタジー、ここに参上!!

【制作会社】

スタジオKAI、HORNETS

【スタッフ情報】

原作:秤猿鬼(「オーバーラップノベルス」オーバーラップ刊) / キャラクター原案:KeG / 原作コミック:サワノアキラ(「コミックガルド」連載)

監督:小野勝巳

助監督:吉川志我津 / シリーズ構成:菊池たけし / キャラクターデザイン:今西亨 / サブキャラクターデザイン:井上英紀 / モンスターデザイン:長森佳容 / プロップデザイン:杉村友和 / 色彩設計:中村千穂 / 美術監督:坪井健太(草薙) / 美術設定:平澤晃弘 / 3DCGディレクター:広沢範光 / 撮影監督:山本聖 / 編集:近藤勇二 / 音響監督:本山哲 / 音響制作:ダックスプロダクション / 音楽:eba、伊藤翼 / 音楽制作:ポニーキャニオン

【関連リンク】

公式サイト「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中」

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ