マンガ愛、溢れてます。
TOP
漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモアTOP記事一覧異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!
異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!

異世界漫画のおすすめ 100選|チート、ハーレム…ジャンル別の名作集!

現実世界では体験することのできない、ファンタジックな世界観が読者を魅了する異世界漫画。異世界といっても、一度命を落とした主人公が別の人物に転生する「転生系」と、とあることがきっかけで別の世界に転移する「転移系」の2つのタイプが存在しているんです。生まれ変わって新たな人生をスタートさせるワクワク転生系か、あるいはあるがままの自分のスタイルで異世界を生き抜いていくスリル満載転移系か? さあ、あなたはどちらのタイプがお好み?

今回は異世界漫画を初めて読むという人も、面白い異世界漫画を探している人にもおすすめの異世界漫画100作品をピックアップ! チートやハーレムなど、あらゆるテーマ別の名作を厳選してご紹介します。

目次

[非表示]

[表示]

異世界漫画のおすすめ作品【物、動物…人間以外に転生系】

現世で命を落とした主人公が異世界に転生して新たな人生をスタートさせるのが「転生系」。たとえ、現世が人間であったとしても異世界で人間に転生できるとは限らない! モノや動物、モンスター、ときには生きているのか死んでいるのかもわからない骸骨の外見になっているなんてことも…。
思わず、「ソレに転生するの!?」とツッコミたくなるはちゃめちゃ転生系作品をご紹介します。

転生したらスライムだった件

転生したらスライムだった件

伏瀬 / 川上泰樹 / みっつばー

【作品内容】ある会社員が異世界のスライムに転生し、特殊なスキルを活かして冒険するストーリー。 シリーズ累計発行部数は2500万部を超える、異世界ものを代表する作品。 原作は小説投稿サイト「小説家になろう」で8億PVを突破している同名小説で、原作者監修のもとコミカライズされ、『月刊少年シリウス』にて連載されている。

【ここにハマる!】死んだと思ったらスライムに転生!?

通り魔に襲われそうになった会社の後輩を助けようとして、殺されてしまった主人公・三上悟。 「これが死ぬってことか――」三上の意識が戻ると、そこは真っ暗闇の世界だった。 そして、どうやら自分が人間ではなくスライムに転生していることに気付く。 やがて三上は、転生した先の洞窟の最奥で封印されていた天災級モンスターの暴風竜ヴェルドラと出会い、「リムル=テンペスト」という名前を得て、ヴェルドラの封印を解こうとするが…。

【見どころ】ごく普通の会社員が、異世界の人間ではなくスライムに転生するという設定が斬新。 スライムと言えば、RPGで登場する敵キャラの中でも弱いイメージがあるが、本作のスライムはユニークスキルによってどんどん強くなっていく。 リムルが旅をしながら各地で活躍し、次第に仲間を増やしていくストーリーに多くの読者が魅了されている。

転生したら剣でした

転生したら剣でした

丸山朝ヲ / 棚架ユウ / るろお

【作品内容】「小説家になろう」で連載され、第4回「ネット小説大賞」の受賞作品でもある同名小説が原作。コミカライズ作品は、幻冬舎コミックス公式の電子コミックWebサイト「comicブースト」で連載されている。

【ここにハマる!】キュートなモフミミ黒猫族と剣の冒険物語

黒い猫耳と尻尾を持つ黒猫族の少女・フランと、会社員の男性が転生した剣による冒険ストーリー。 ある日、奴隷を運んでいる馬車が、頭と胃袋を2つ持つ熊「ツインヘッド・ベア」に襲われる。奴隷として馬車で運ばれ、絶体絶命の危機に陥ったフランが見つけたのは、地面に突き刺さった剣だった。 「俺を抜け…!!そこのモフミミよ!」。 剣に言われるがまま動いたフランは、「ツインヘッド・ベア」を倒してしまう。 実はこの剣、交通事故で亡くなったある男性会社員が転生した姿だったのだ。 剣のおかげで奴隷の身から解放されたフランは、彼を「師匠」と呼び、ともに旅に出ることとなる。

【見どころ】転生後の姿が剣という、設定がユニーク。フランと師匠が互いに影響を受け合い、強くなっていくところも見もの。

蜘蛛ですが、なにか?

蜘蛛ですが、なにか?

かかし朝浩 / 馬場翁 / 輝竜司

【作品内容】「小説家になろう」に連載されていた小説が原作。ある日突然、蜘蛛になってしまった女子高生の迷宮サバイバルを描く。コミカライズ作品は、「ヤングエースUP」にて連載されている。

【ここにハマる!】女子高生から蜘蛛に!?ユニークな魔物転生ストーリー

授業中に謎の激痛に襲われた、とある女子高生。目を覚ましてみると、そこは洞窟で、しかも、おびただしい数の蜘蛛がいる。どうやら女子高生は蜘蛛に転生してしまったらしい。 そんな受け入れがたい状況も順応した蜘蛛(女子高生)は、生き残るために洞窟の中を進み始める。

【見どころ】主人公が元女子高生の蜘蛛という斬新な設定。本作の蜘蛛も、ゲームのように経験によってレベルが上がっていく。 かわいらしいビジュアルとは裏腹に、兄弟の死骸を食べたり、毒ガエルと戦ったりと内容はハード。所々にギャグ要素もあり、テンポよく読める作品。

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

サワノアキラ / 秤猿鬼 / KeG

【作品内容】オンラインゲームプレイ中に寝落ちしてしまった主人公が、自身のキャラクターである骸骨「アーク」の姿でゲーム内の世界に転送され、異世界を旅しながら無自覚に世直しをしていく無双物語。
2021年9月時点でシリーズ累計170万部突破しており、漫画はWEBコミックサイト『コミックガルド』にて連載中。2022年4月よりテレビアニメ化も決定している。

コマサム
【ここにハマる!】正体を隠しながら無自覚で世直しをするアークに惹かれる! 見た目と性格のギャップに注目

オンラインゲームに夢中になり、そのまま寝落ちしてしまった主人公は、目覚めると自分が使っていたゲームキャラクター「アーク」になっていた。ゲームの中で、今まで培ってきた能力・スキル・装備がそのまま備わったハイスペック状態だったことがわかり、何とかなると安心する。 しかしアークは、鎧を脱いで驚愕した。その姿は自分が課金して手に入れた「全身骨格」の骸骨姿のままだったのだ。不用意に人前に出られない容姿のアークだが、心優しい彼は、悪が蔓延る異世界で世直しに奮闘していく。

【見どころ】主人公がこれまで育ててきたゲームキャラクター「アーク」の性能は最高レベルであり、装備・能力・スキルともに超ハイスペック。心優しいのに、鎧を脱ぐと骸骨姿で、人に怖がられてしまうというそのギャップが悲しく、なんだかちょっと愛おしい。それでも、気を落とさずに異世界を旅するアークの前向きな姿を見れば、誰もが応援したくなってしまうのではないだろうか。 無意識ながら悪を撃退していくアークの強さと、そこから生まれる爽快感、そして鎧の中身が骸骨というギャップが魅力的な作品だ。

望まぬ不死の冒険者

望まぬ不死の冒険者

中曽根ハイジ / 丘野優 / じゃいあん

【作品内容】巨大な龍に飲み込まれてしまった低級冒険者の主人公が、下位モンスター・骨人(スケルトン)として復活。人間に戻ること、そして冒険者ランク最高位になることを目指す、人外転生ファンタジー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載されている同名小説で、オーバーラップ社のWeb漫画雑誌『コミックガルド』で連載中。

【ここにハマる!】低ランクなのに魔物の最高位の龍と遭遇! これは初回から死亡フラグ確定!?

銅級下位冒険者である主人公レント・ファイナは、迷宮で魔物狩りを行い、素材や魔石をギルトに納める生活を十年続けている。低級魔物に囲まれただけでも、逃げることしかできないような実力の彼だが、最高位の神銀(ミスリル)級冒険者になる夢を諦められずにいた。そんなある日、レントは迷宮内で地図にない通路を発見し、魔物の最高位とされる龍と遭遇してしまう。何もできないまま龍に食べられ、死を覚悟した彼だったが、なぜか骨人(スケルトン)の姿で目覚めてしまい…!?

【見どころ】とにかく人物や魔物、背景の描写クオリティが高い。どれも細部まで丁寧に描かれており、躍動感のあるビジュアルや迫力のアクションシーンを楽しめる。 ストーリー展開も独特で面白い。倒した相手の気力を吸収し、上位個体へ変貌するという、魔物の性質『存在進化』を用いて、骨人(スケルトン)から最終的に人間に戻れるのか…。そしてなにより、主人公が冒険者ランク最高位である『神銀(ミスリル)級冒険者』になれるのか。今後の展開から目が離せない一作。

異世界漫画のおすすめ作品【チート系】

転生・転移後、しょっぱなから特別な能力が与えられ「最強」を手に入れた主人公が活躍するのが「チート系」。チート系の良さは、なにを隠そう「やっぱ最強って、気持ちいい!!」を堪能できること! どんなに強い敵が現れたって大丈夫、主人公があっという間に倒してくれますよ。そんな無双なチート系主人公が活躍する作品をご紹介します。

賢者の孫

賢者の孫

吉岡剛 / 緒方俊輔 / 菊池政治

【作品内容】トラックにはねられて事故死したはずのサラリーマンが、異世界の赤ちゃんに転生し、無双するストーリー。 「小説家になろう」発の漫画で、Webコミックサイト「ヤングエースUP」にて連載されている。また、アニメ化され、2019年4月~6月に放送された。

【ここにハマる!】賢者の孫は魔法も常識も規格外!

主人公のシン=ウォルフォードは、自分の前世である日本人男性としての記憶が残る男の子。 トラックにはねられて事故死した後、魔法が存在する別世界に赤ん坊として転生し、賢者のマーリン=ウォルフォードに拾われて孫として育てられる。 魔法を積極的に教わることにしたシンは、みるみるうちに習得し、周囲も驚く規格外な力を身に付けていく。 しかし、シンが15歳になったとき、マーリンをはじめ周囲の人々は、彼が常識をほとんど知らないことに気づく。 世間と隔離された山奥で生活していたため、マーリンが常識を教えるのを忘れていたのだ。 そこで、シンは常識を身に付けるべく、アールスハイド高等魔法学院に入学するが…。

【見どころ】ご主人公のシンの魔法がチートで、強すぎるところが爽快。そこがかっこいいとハマる読者が多くいる。

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

愛七ひろ / shri / あやめぐむ

【作品内容】原作は「小説家になろう」で連載中の同名小説。2018年にアニメ化され、「デスマ」の略称で親しまれる人気作品。ちなみに、「デスマーチ(=死の行進)」とは、過酷な残業や労働環境を強いられる状況を指す。

【ここにハマる!】元プログラマー・サトゥーの異世界での日々を描く

29歳のプログラマー・鈴木一郎は、デスマーチ真っ只中の休日出勤中に仮眠を取っていたはずが、異世界へトリップしてしまう。 トリップした先は、鈴木が開発に携わっていたPC用ブラウザゲーム「WAR WORLD」にそっくりな世界。 しかも高校1年生のときの容姿になっていて、いつもゲームで使っている「サトゥー」というキャラクター名が自分に設定されている――サトゥーの旅が始まった。

【見どころ】サトゥーは転移したゲームの世界で序盤からLv310という、いわゆるチート主人公。異世界に行った主人公が強すぎてチートになる漫画は数多いが、本作は主人公がプログラマーという点でほかの作品とは毛色が異なる。

異世界チート魔術師

異世界チート魔術師

内田健 / 鈴羅木かりん / Nardack

【作品内容】原作は「小説家になろう」に連載されていた同名小説で、シリーズ累計発行部数が200万部を超えている異世界ファンタジー英雄譚。2019年7月にアニメ化もされている。 タイトルの魔術師は「マジシャン」と読む。

【ここにハマる!】チートな魔力を手に入れた高校生が異世界を冒険

どこにでもいる普通の高校生・西村太一は、同級生の吾妻凛と学校帰りに突然異世界へ召喚されてしまう。地球に帰るためには、異世界で生きる必要がある。太一と凛は、仕事とお金を手に入れやすい冒険者になることを決意する。 しかし、冒険者登録をする冒険者ギルドで行った適性検査で、太一と凛が稀有な素質を持っていることが明らかになる。 太一は全ての属性に適性を持たない魔導師(ユニークマジシャン)の素質があり、凜は火・風・土・水という四大属性全てに適性がある四大魔術師(クアッドマジシャン)の素質を持つというのだ。

【見どころ】異世界漫画の王道的チートストーリーを楽しめる作品。男女で異世界に飛ばされる点が珍しい。

異世界はスマートフォンとともに。

異世界はスマートフォンとともに。

そと / 冬原パトラ / 兎塚エイジ

【作品内容】「小説家になろう」に連載されていた同名小説が原作で、2017年にアニメ化もされた。略称は「イセスマ」。コミカライズ作品は月刊『コンプエース』で連載されている。

【ここにハマる!】スマホを駆使して異世界で武者修行!

15歳の望月冬夜(もちづきとうや)は、神様の手違いで雷に打たれて死んでしまう。 気遣った神様は、冬夜の基礎能力や身体能力を底上げし、スマートフォンを使えるようにしたうえで、中世ヨーロッパ風の異世界に冬夜を転生させる。 旅に出た冬夜は、道中で出会ったかわいい女の子とパーティーを組んだり、バトルをしたりしながら、異世界をゆるゆると冒険していく。

【見どころ】絵のかわいらしさが全体にのほほんとした雰囲気を与えている作品。 チートな主人公とかわいい女の子が出てくる、王道的異世界漫画が好きな人におすすめ。

転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

転生賢者の異世界ライフ~第二の職業を得て、世界最強になりました~

進行諸島(GAノベル/SBクリエイティブ刊) / 彭傑(Friendly Land) / 風花風花

【作品内容】ブラック企業の社員として働いていた主人公が、召喚された異世界で覚えた魔法を使い、第二の職業「賢者」として活躍する異世界冒険譚。 原作は、進行諸島の同名小説。コミカライズはマンガアプリ『マンガUP!』、『ガンガンONLINE』で連載中。シリーズ累計500万部を突破。2022年にはテレビアニメ化が予定されている。

コマサム
【ここにハマる!】ただスライムに出会って本を読んだら、こんなに強くなりました。

ブラック企業に勤め、社畜同然の日々を送っていた佐野ユージは、ある日突然異世界に召喚されてしまう。一刻も早く元の世界へ戻って仕事を…と考えるユージの目の前に、ゲームの中ではおなじみのモンスター、スライムが現れる。 なぜか懐いてくるスライムをテイム(仲間)して、「テイマー」となったユージ。更にその後習得した魔法によって、第二の職業「賢者」として目覚める。常識を超えた力を得て、最強クラスの技を繰り出せるようになったユージは、その自覚がないまま異世界で無双ぶりを発揮する。

【見どころ】主人公が異世界に召喚されたあと手に入れたのは、「スライム」と「世界最強クラスの魔法」。この魔法を使うことで、最弱のスライム(かわいい)がとんでもない強さになる…というのがこの漫画の面白いところ。とにかくバトルシーンが豪快であり、迫力満点! …に対して、ブラック企業で社畜として働いていたせいか、表情がほぼ変わらず無表情で無気力な主人公。派手なシーンと表情に乏しい主人公のアンバランスな感じも魅力的だ。

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~

進行諸島(GAノベル/SBクリエイティブ刊) / 肝匠&馮昊(Friendly Land) / 風花風花

【作品内容】【賢者】と呼ばれるほどの実力者でありながら、さらなる高みを目指して未来に転生した主人公が、転生前の記憶をもとに活躍する異世界「紋章」ファンタジー。 シリーズ累計発行部数500万部突破の超人気作。原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、四半期ランキングにて1位を獲得。漫画はマンガアプリ『マンガUP!』で連載中。2022年1月にテレビアニメ化。

【ここにハマる!】たった6歳で、すでに最強の実力の持ち主

世界最強の魔法使いと呼ばれた男は、生まれつき持っている「紋章」の種類が戦闘に不向きなことにより、限界を感じていた。宇宙に存在するという魔物と戦うため、「紋章」を変更して更に強くなるために転生を決意。準男爵家の三男である少年・マティアス=ヒルデスハイマーとして転生したが、なにやら前世とは世界の様子が異なることに気づく。 マティアスは前世で最も魔法戦闘に適しているとされた『第四紋』を持っており、望んでいた紋章を手にしたことを喜ぶが、その紋章は新たな世界では『失格紋』として蔑まれていた。 6歳の誕生日を迎え、父のカストルと剣の修行をすることになった彼は、前世の知識を活用した剣術で、あっさり父に勝ってしまう。そして、この世界では魔法や剣術のレベルが著しく低下していることに気付く…。

【見どころ】まだまだ少年でありながら、前世の記憶をフル活用して戦う主人公がとにかく痛快。なにせ主人公のマティアスにとって『普通のこと』が、転生先の未来では『普通ではない』のだから面白い。 特に『第一紋』を持つ兄・ビフゲルとの模擬戦では、マティアスの圧倒的な強さに、「ビフゲルがかわいそう」とまで思えてしまう。物語が進むにつれ、主人公の成長とともに能力もパワーアップしていくところも、目が離せないポイントだ。

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です

潮里潤 / 三嶋与夢 / 孟達

【作品内容】妹に押し付けられた乙女ゲームの世界に転生してしまった主人公が、ゲームの攻略知識を頼りに、女尊男卑の世界で運命を変えていく下剋上ストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で掲載されていたライトノベルで、シリーズ累計発行部数は2021年6月時点で76万部を突破している。 現在は、コミカライズ版が月刊『ドラゴンコミックスエイジ』にて連載中。2022年4月からテレビアニメが放送予定。

【ここにハマる!】冒頭からいきなり不憫すぎる主人公

疲労困憊の状態で、妹に押し付けられた乙女ゲームをプレイさせられている主人公。その理由は、妹の趣味であるBL本やグッズが、あろうことか実家の自分の部屋に隠されていたからだ。それを発見した母親に、あらぬ疑惑をかけられる主人公。この瞬間から彼は、妹の言いなりになったのだった。ゲームを完全クリアした彼だったが、その直後、外出した瞬間に意識を失って階段に倒れてしまい…目が覚めた彼は、自分がプレイしていた乙女ゲーム世界のモブ・リオンになっていた。

【見どころ】妹が主人公の部屋に隠したBL本が原因で、母親にあらぬ誤解を与えてしまうという冒頭から、不憫すぎる描写のオンパレード。しかし、彼の人間らしさが表現されていて、とてもリアリティのある設定だと感じる。転生先で若くから無双する主人公も良いが、本作のような、ひねくれた性格の主人公も悪くない。 人間くさい主人公の活躍が気になり、どんどんページをめくってしまう作品。モブキャラである彼の存在が、女尊男卑な乙女ゲームの世界にどう影響していくのか、そしてゲームのメインキャラクターたちとどう関わっていくのか…今後の展開に要注目だ。

完全回避ヒーラーの軌跡

完全回避ヒーラーの軌跡

倭ヒナ / ぷにちゃん / 匈歌ハトリ

【作品内容】平凡な大学生の主人公が、ある日突然異世界にワープしてしまう。回復職の適性を得て、自身の理想形「回避ヒーラー」となるべく、ステータスポイントを全て回避に振るが、周囲から全く理解されずに放逐されてしまい…。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載されていたライトノベル。2022年3月現在、無料漫画総合サイト『コミックウォーカー』にてコミカライズ版が連載中。

【ここにハマる!】せっかくの勇者なのになぜそのステータスを選ぶ!? 常識を覆す主人公の考え方に注目

突然異世界に飛ばされ、勇者一行の一員として魔王討伐をさせられることになった主人公・ヒロキ。回復役(ヒーラー)という適性を得た彼は、自身の信じるヒーラーの理想形「回避ヒーラー」となるべく、最初の手持ちステータスポイントを「回避」に極振りすることに! しかしこの世界では、ヒーラーといえば回復力のステータスを上げるのがセオリーとされていて、回避に極振りしたヒロキは無能扱いされてしまう。ヒロキは放逐され、一人冒険者となるが…。

【見どころ】パーティーの回復役(ヒーラー)として何が大切かを自分なりに考えたヒロキが結果として導き出した答えは、とにかく敵の攻撃を受けないこと! 牢獄の見張り番の攻撃すらもかわす見事な避けっぷりに、思わず笑ってしまうかもしれない。 「ダメージを受けない完全回避は、ヒーラーとしての理想」という考えにより、レベルアップで得た経験値も「回避」に振り続ける主人公。「完全回避」な冒険が一体どんなものになっていくのか、注目の一作。

成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです

橋本良太 / 時野洋輔 / ちり

【作品内容】無職の主人公が就職面接に向かう最中に交通事故に巻き込まれ、異世界に転移してしまうが、転移先でも無職のまま生き抜く異色のストーリー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で発表した同名小説。2016年に行われた第4回ネット小説大賞にて、原作小説が金賞を受賞したことで有名になり、その後、コミカライズされた。

【ここにハマる!】異世界でも無職を貫く主人公に待ち受ける運命とは

主人公は就活100連敗で、今なお記録更新中の無職・楠一之丞。今度こそ内定をもらうつもりで面接に向かっていたが、その途中にトラック事故に巻き込まれてしまう。気がつくと異世界に転生しており、そこで出会った女神から、「普通の人より400倍もの成長スピードを得られる能力」を授けられるのだった。 チート能力を得た主人公は、「無職」という職業に可能性を感じ、このまま異世界生活を送ることに。しかし、無職ではギルドすら利用できないことがわかる。この世界を生き抜くために取った行動とは…?

【見どころ】本作では、「モンスターを倒す」「個性的なキャラクターと出会う 」「ギルドを探す」「大冒険」など日常では経験できないザ・異世界な世界観を味わうことができる。現世で無職となると肩身の狭い思いをすることが多いが、異世界では無職に何か秘められた能力が隠されているようで…? 400倍の成長チートと「無職」という職業を駆使した異世界ライフの結末がどうなるのか、この漫画から一ミリも目が離せない。

ニトの怠惰な異世界症候群 ~最弱職<ヒーラー>なのに最強はチートですか?~

ニトの怠惰な異世界症候群 ~最弱職<ヒーラー>なのに最強はチートですか?~

まえはた / 蒸留ロメロ / Garuku

【作品内容】クラス内でのいじめを苦に学校の屋上から身を投げた高校生の主人公が、クラスメイト全員とともに異世界に転移。最強の力を手に入れて、クラスメイトに復讐していく異世界ダークファンタジー。 WEB小説サイト「小説家になろう」で連載していた同名小説を原作にコミカライズしたこの漫画は、2022年2月現在、無料漫画総合サイト『コミックウォーカー』で連載中。

【ここにハマる!】俺をバカにするやつには全員復讐してやる…!

主人公・政宗は、クラス内でのいじめを苦に自殺を図った直後、クラス全員とともに異世界召喚される。 クラスメイトが賢者や勇者などの上級職を授かる中で、政宗が授かったのは最弱職のヒーラー(治癒師)。異世界の王女に「無能」と罵られ、一人だけ迷宮に飛ばされることになった政宗は、飛ばされる寸前、その場にいた全員に復讐をすることを宣言する。治癒しかできない最弱の状態で迷宮を彷徨うことになり、絶望する政宗だったが、迷宮内で最強の力を手に入れて…!?

【見どころ】主人公の目的が「復讐」なので、全体に重くてダークな雰囲気が漂う。しかし、モンスターを倒してスキルを獲得したり、行動を共にする仲間が増えたりと、王道の異世界冒険ものとしても楽しめる作品。 「最弱」の主人公が手に入れた「最強の力」で、どんな無双を見せてくれるのか。そして、転生しても自分をバカにするクラスメイトや、勝手なことばかり言う異世界の王女らへの復讐が、どのように果たされるのか楽しみだ。

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

糸町秋音 / 鬼ノ城ミヤ / 片桐

【作品内容】勇者候補として異世界・クライロード魔法国に召喚されるも、能力値の低さから勇者失格とされてしまった青年・バナザ。手違いで元の世界に戻れなくなった彼は、魔法国でどうやって生きていくのか…!? WEB小説サイト「小説家になろう」に投稿された同名のライトノベルを原作としたコミカライズ作品で、Webコミックサイト『コミックガルド』にて連載されている。

【ここにハマる!】心優しい青年が手に入れたのは、強大な能力で…!?

主人公は心優しい青年・バナザ。元の世界で商人として働いていたある日、勇者候補として異世界である魔法国・クライロードに召喚されてしまう。しかし、バナザの能力値は驚くほど低く、勇者失格となってしまう。魔法国の手違いで元の世界に戻れなくなってしまったバナザは、やむなく辺境の森で暮らすことに。森で襲ってきたスライムを倒すと、レベルが2に上がり、ステータスには見慣れない「∞」の記号が現れる。ステータス変化に戸惑いつつも、なんとか生き抜こうとするバナザだったが、魔族の娘・フェンリースと出会って…!?

【見どころ】勝手に異世界に召喚され、元の世界に帰れなくなってしまった主人公。この主人公、とにかく好青年で、不憫な運命に巻き込まれても生きていこうとする姿や、出会った人々と真摯に向き合う姿勢に胸を打たれる。 魔族の娘・フェンリースに対しても、名目上の「妻」としてだけでなく、相手を尊重する気持ちがひしひしと伝わってきて、彼女が主人公を慕うのも納得。 チート能力を手に入れたものの、主人公一人で無双するわけではなく、むしろ力の扱いに悩んだり、周囲の人々と協力したりと、丁寧なストーリー展開も非常に読みやすい。

召喚された賢者は異世界を往く ~最強なのは不要在庫のアイテムでした~

召喚された賢者は異世界を往く ~最強なのは不要在庫のアイテムでした~

小林こー / 夜州 / ハル犬

【作品内容】ゲーム中に突然異世界に召喚された主人公。しかし、レベル1の回復術師(プリースト)というステータスだったせいで、勇者を求めていた王国からは追放されてしまう。元の世界に戻ることもできない主人公だったが、特殊スキル『次元収納(ストレージ)』で異世界を駆け上がる! 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載されており、2022年2月現在、コミカライズ版が無料漫画総合サイト『コミックウォーカー』で連載中。

【ここにハマる!】用済み扱いされたけど…実は膨大なアイテムの持ち主だった!?

主人公・トウヤは、オンラインゲーム内で『最強のバーサーカー』として名の知れた存在。ある日ゲームをプレイしていると、突然バグが発生。次の瞬間トウヤは、ゲームの舞台であるジェネレート王国に召喚されていた。 最初はトウヤを歓迎していた王国の人々だったが、彼はサブアカウントの姿で召喚されており、レベル1の回復術師(プリースト)というステータスだった。勇者を求めていた王国は、トウヤを追放する。 元の世界に戻ることすらできなくなったトウヤだが、特殊スキル『次元収納(ストレージ)』を使えることが判明。メインアカウントで使っていなかった膨大なアイテムを使い、この世界でバーサーカーを目指すことに。

【見どころ】主人公のステータスが弱いと知った瞬間に見放されるという、異世界転生モノあるあるかと思いきや、主人公が「別垢でプレイしていた際に使わなくなったアイテムがすごい」という変化球の面白さがある本作。実はこの主人公、最強アイテムの持ち主だったのだ。このアイテムたちが、彼をどんなエンディングに導いていくのか、注目していこう。

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す A Tale of The Great Saint

転生した大聖女は、聖女であることをひた隠す A Tale of The Great Saint

青辺マヒト / 十夜 / chibi

【作品内容】現世では騎士見習い、だが前世では大聖女!大聖女であった事実を周囲の人々に隠し、黒竜を従えて騎士を目指す主人公が巻き起こす数々の騒動とは…!? 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」にて掲載されている同名小説。コミカライズ版は、2022年2月現在無料漫画総合サイト『コミック アース・スター』で連載中。

【ここにハマる!】前世の記憶を思い出した主人公は黒龍を従える騎士となる

小さい頃から騎士になることを夢見てきた主人公・フィーア。兄たちから「剣の才能がない」と言われていたが、騎士になることを諦められず、『成人の儀』を受けることに。『成人の儀』の最中、伝説級の魔物・黒竜に襲われて死を覚悟した時、フィーアは自分の前世が規格外の能力を持つ「大聖女」だったことを思い出す。そして同時に、「聖女として生まれ変わったら殺す」と魔王に脅されていたことも思い出してしまう。 記憶とともに大聖女の魔力も取り戻したフィーアは、黒竜を従魔とし、能力を隠しながら騎士を目指す…!

【見どころ】「生まれ変わっていることがバレたら、殺されてしまう!」と、どうにかその事実を隠そうとする主人公。だが、本人が気づかないうちに思わせぶりな態度や言動を取っており、かえって目立っているじゃないか…と思う読者も多いだろう。この愛すべき性格をした主人公が、このまま大聖女の生まれ変わりであることを隠し続けられるのか、そしてどんな騒動が待ち受けているのか、要注目だ。

実は俺、最強でした?

実は俺、最強でした?

高橋愛 / 澄守彩

【作品内容】典型的な引きこもりでニートだった主人公が異世界で王子として転生。チート能力を授けられたはずなのに、生まれてすぐの魔力測定で魔法レベルが低いと誤解され、赤ちゃんのまま森の中に捨てられてしまい…。 WEB小説サイト「小説家になろう」に掲載されている小説をコミカライズ化した本作。講談社からコミックが発売されている。

【ここにハマる!】チート設定で転生したはずが、誤認定で最弱とみなされて!?

いじめが原因で中学生の頃から5年間引きこもり、漠然と生きている主人公・ハルト。ある日突然、彼の目の前に女神が現れ、自分が死んだこと、そして異世界に転生できることを告げられる。ハルトは女神から最強レベルの魔力を授けられ、生まれたばかりの王子・ラインハルトとして転生。しかし、能力が桁違いすぎたため、生後すぐの魔力測定で魔法レベルが低いと誤認されてしまい、森の中に捨てられてしまう。森の中で獣に襲われそうになった主人公だったが、咄嗟に魔力を出すと…!?

【見どころ】最強レベルの魔力を授けられたのに、魔力計測を誤ったことで、転生後すぐに捨てられてしまう不憫な主人公。 しかし、捨てられた直後からその超強力な魔法とアイディアで、赤ちゃんでありながらも危機を乗り越えていくところが面白い。 赤ちゃんのまま捨てられてしまった主人公が、チート能力でどう異世界を生き抜いていくのか注目したい。

異世界漫画のおすすめ作品【成り上がり系】

異世界側の都合で転生・転移させられたにも関わらず、能力の低さが原因で、放置されたり、国外追放されたりと、とにかくひどい扱いを受けてきた主人公が、どうにか異世界で生き延び成長していくというのが「成り上がり系」。 最初に主人公を見下した奴らに、「ざまぁ」と言ってやりたくなる展開が目白押し! のちに、相手にギャフンと言わせてしまう主人公が登場する作品をご紹介します。

盾の勇者の成り上がり

盾の勇者の成り上がり

藍屋球 / アネコユサギ / 弥南せいら

【作品内容】「小説家になろう」で3億PVを突破した同名小説が原作の漫画で、月刊『コミックフラッパー』で連載されている。アニメの第2期・第3期の制作も決定している人気作品。

【ここにハマる!】召喚されたのにマイナススタート…!異世界リベンジファンタジー

オタクな大学生・岩谷尚文は、図書館で見つけた『四聖武器書』という本の中に吸い込まれ、「盾の勇者」として異世界の国・メルロマルクに召喚される。剣、槍、弓、盾からなる「古(いにしえ)の四聖勇者」の一人として召喚された尚文だが、盾は攻撃力が低いことから舐められ、冒険3日目にして仲間の女性に裏切られてしまう。 誰も信じられなくなった尚文は一人で地道に冒険を進めるが、盾以外の武器を持てないため、攻撃力を上げることができない。 偶然訪れた奴隷商で、タヌキやアライグマに似た耳と尻尾を持つ亜人の少女と出会い、彼女を従えて旅をすることに決める。

【見どころ】初めは酷い扱いを受ける主人公が、盾しか武器を持てなくても地道に努力し、タイトル通り成り上がっていくストーリーが爽快。少しずつ深まっていく主人公と亜人の少女・ラフタリアの関係性にも注目。

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる ~弱小領地を受け継いだので、優秀な人材を増やしていたら、最強領地になってた~

井上菜摘 / 未来人A / jimmy

【作品内容】平凡な中年サラリーマンが弱小貴族として転生し、自身にしかない「鑑定」のスキルで領地を治めていく異世界統一記。本作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、累計PV3,000万を超えた大人気作品。現在は、小説版が「小説家になろう」、漫画版が『マガジンポケット』で連載されている。

コマサム
【ここにハマる!】鑑定スキルを駆使して領地を守れ!

35歳の平凡なサラリーマンだった主人公は、異世界の弱小貴族に生まれ変わり、アルス・ローベントとして生きることとなった。3歳ながら読み書きをマスターし、転生先の世界について理解を深めていくアルス。やがて、自身が「鑑定」のスキルを保有していることを知る。 その後も自国について勉強を続けたアルスは、領地が戦乱に巻き込まれる未来を予想してしまう。日々、領地を守る方法を模索し続ける中、偶然出会ったリーツ・ミューセスのステータスが圧倒的なことに気づく。

【見どころ】35歳の平凡なサラリーマンから弱小貴族への転生は、異世界転生モノにありがちな設定。しかし、そのストーリー展開は決してほのぼのしたものではなく、まるで重厚な映画を見ているようだ。特に主人公のアルス・ローベントがマルカ人のリーツ・ミューセスと出会ったシーンは、ターニングポイントとして強く印象に残る。リーツを家臣にしたアルスは最強の領地を作ることができるのか…!?今後の展開から目が離せない要注目作。

俺だけレベルアップな件

俺だけレベルアップな件

DUBU(REDICE STUDIO) / Chugong

【作品内容】「人類最弱兵器」と呼ばれ、ハンターの中でも最下級のE級ハンターとして対価を得ていた主人公。ある日、高難易度のダンジョンに遭遇した主人公は、死の直前に特殊な能力を授けられて…。 原作では韓国が舞台となっているが、日本語版では日本が舞台となっている。また、ストーリーやキャラクターも韓国版と日本語版で異なるのが特徴。漫画・小説アプリ『ピッコマ』で配信されている。

【ここにハマる!】主人公のレベルアップはどこまで続く?

十数年前、異次元と現世界を結ぶ「ゲート」が現れた。それ以降、「ハンター」と呼ばれる者たちが登場。ハンターとは、ダンジョンに潜む魔物を倒して対価をもらう人たちのことをいう。主人公の水篠旬もそのうちの一人だが、彼は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターだった。 母親の病院代を稼ぐためにハンターになった旬だったが、ある日、D級ダンジョンに隠された高難易度の「二重ダンジョン」に迷い込んでしまう。死に瀕した旬だったが、突然「システム」により特殊な能力を授けられるのだった。それは旬にだけ見えるデイリークエストウィンドウ。他人には見えないクエストをクリアし、モンスターを倒して、一人だけレベルアップしていく旬の未来は…!?

【見どころ】「人類最弱兵器」と呼ばれからかわれていたE級ハンターの主人公が、特殊な能力を授かり、徐々にレベルアップして周りを圧倒する姿が爽快。 死に瀕した旬は特殊能力のおかげで生き返るも、実は力は最弱のままという設定だ。しかし、努力を重ねてシビアなクエストをどんどんクリアし、成長していく彼の姿は目が離せないほど面白い。

治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~

治癒魔法の間違った使い方 ~戦場を駆ける回復要員~

九我山レキ / くろかた / KeG

【作品内容】同じ学校に通う才色兼備の2人と帰宅していた主人公は、彼らとともに異世界への召喚に巻き込まれてしまう。勇者として召喚された2人とは違い、ただ巻き込まれただけの主人公だったが、彼は治癒魔法使いとして戦場の最前線を駆けることに…!?ギャグありバトルありのドタバタ異世界ファンタジー! 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」に掲載されていた同名小説。コミカライズ版は、KADOKAWA『月刊コンプエース』で連載中。2021年8月にはアニメ化が発表された。

【ここにハマる!】勇者ではないけど…治癒魔法の素養で異世界でもなんとかなりそう?

主人公・ウサトは、同じ学校のカズキとスズネと一緒に帰宅していた。その途中、突然魔法陣が出現し、3人は光の中に巻き込まれてしまう。目を覚ますとそこは異世界のリングル王国で、ウサトたちを勇者として召喚されたと告げられる。その証拠に鐘の音が聞こえたはずだと言われるが、ウサトには鐘の音など聞こえていなかった。彼は勇者の素養を持つカズキとスズネの召喚に巻き込まれただけだったのだ。 しかし、ウサトにはレアな『治癒魔法使い』の適性があることが判明。救命団の女団長ローズのもと、回復要員として地獄の特訓を受けることになり…。

【見どころ】攻撃魔法が使えず、戦闘では的になりがちで、かつては侮蔑の対象となっていたという「治癒魔法使い」。その適性を持つ主人公が、地獄の訓練を受けることでどのように成長し活躍していくのか、展開が気になってどんどん続きを読みたくなってしまう。 主人公の成長譚としても、一風変わった異世界ファンタジーとしても楽しめる、広く読まれてほしい一作だ。

村人ですが何か?

村人ですが何か?

鯖夢 / 白石新 / 白蘇ふぁみ / マイクロマガジン社

【作品内容】異世界に転生し、村人として生きてきた主人公が、転生特典スキルと日々の鍛錬で最強の村人を目指す異世界転生ファンタジー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で完結しており、漫画は月刊『ドラゴンエイジ』で連載されている。電子版を含むシリーズ累計発行部数は100万部を突破している。

【ここにハマる!】幼馴染・コーデリアへの想いが主人公を強くする!

現世で交通事故に遭い死んでしまった主人公は、リュート=マクレーンとして異世界に転生。しかし、転生先は職業適性でステータスが決まってしまう世界。リュートは最低レベルの「村人」として、異世界ライフを開始することになる。 彼には職業適性が「勇者」のコーデリアと、「賢者」のモーゼズという個性的な2人の幼馴染がいた。3人で仲良く過ごしていたある日、リュートはモーゼズに毒を盛られて命を落とす。だが、リュートは転生特典スキルの「死に戻り」を使い、「村人」としての人生をやり直すことを選ぶ…!

【見どころ】「一度だけ人生をやり直せる」というチートスキルで、一度経験した異世界ライフを再び歩み始める主人公。彼が「村人」のまま、幼馴染の「勇者」を守れる強さを得るために、どのような努力や経験を積み重ねていくのか注目だ。 主人公を取り巻く幼馴染や家族とのほのぼのするシーンから、迫力ある戦闘シーンまで、幅広く楽しめるのも見どころのひとつだろう。

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

森田季節(GAノベル/SBクリエイティブ刊) / シバユウスケ / 紅緒

【作品内容】社畜OLの主人公は、過労死をきっかけに、不老不死の魔女に転生。異世界でのんびりスローライフを送って300年が経った頃、知らない間に自分のレベルが99になっていたことを知り…。うっかりレベルMAXになってしまった魔女の、異世界アットホームコメディー。 原作はWEB小説サイト「小説家になろう」で連載され、コミカライズ版はWEBコミック配信サイト『ガンガンONLINE』にて連載中。2021年1月時点で、小説・コミカライズを含めたシリーズの累計発行部数は200万部を突破した。2021年4月にテレビアニメ化し、2022年1月に第2期の制作が発表された。

【ここにハマる!】社畜の次の人生は、のんびり過ごすと決めました

社畜OLの主人公・相沢梓は、仕事中に過労で死んでしまう。過労死を不憫に思った天使のような存在から、幸せな来世を提案された梓は、「不老不死になりたい」「スローライフを送りたい」などの要望を伝える。梓が目を覚ますと、そこは見知らぬ高原。そして彼女は不老不死の魔女・アズサになっていた。 前世では叶えられなかった、悠々自適なスローライフを楽しむアズサ。しかし、日銭を稼ぐために300年もの間スライムを倒し続けていたせいで、レベルMAXの世界最強の魔女になってしまっていた。そしてその強さが噂となり、冒険者一行やドラゴンなどがアズサとの力試しのため訪れてきて…。

【見どころ】一人でスローライフを楽しみつつ、経験値の少ないスライムを倒し続けていただけなのに、それが300年も続いたせいで、いつの間にか最強になっていた主人公。まったり暮らしたいのに、「最強」という噂のせいで様々な出来事に巻き込まれてしまうのは災難だが、弟子ができたり家族が増えたりと、一人ではない新たな生活がどうなっていくのかも見どころだ。 全体的にコメディー調かつ、あたたかみを感じるかわいい絵柄なので、気軽にファンタジーを楽しみたい人にも是非おすすめしたい一作。

今話題の異世界ジャンル毎日ランキング

今売れている異世界マンガ、異世界書籍作品はこちら!!
メールで送る
LINEで送る

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ